みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »
このページの記事一覧

焦るこの時期  

コンビニ募金箱のご寄付を
いただいてきました。

1,918円

ご寄付くださった皆様
いつもありがとうございます m(_ _)m

TNRの手術に使わせていただきます。








今月に入って風邪引いちゃって
パソコン開けず力尽きてしまって

ご報告が遅くなりました m(_ _)m





でも仕事と捕獲は何とか行ってた (^^ゞ
やっと治ってきたトコロです。






その間 TNR5匹





キジトラ ♀
IMG_4711-480.jpg



白×グレー ♂  面白い模様
IMG_4728.jpg




もう1匹キジトラ ♀
IMG_4702.jpg



キジ白 ♀
IMG_4827.jpg



白黒 ♂ 酷い猫風邪 片目は潰れている
IMG_4756-480.jpg



私の風邪などはしんどいと言っても
放っておいても2週間もすれば治るだろう。

「猫風邪」とはいえ、特に外の猫には
目を失うこともあれば命取りにもなる。






夜 捕獲に行ったので暗くて
その時はどんな状態かよく見えなかった。



暖かくなってはきたが
まだまだ夜はこんなに寒いと実感する。






手術前に診察してもらって
ごはんは食べれているのか?
ひどく脱水していないか?



インターフェロン注射と補液
術後はしばらく家で様子見



リリースは抗生剤をしっかり飲ませてから
右目はそのうち委縮していくだろう。



よく効く抗生剤
IMG_4808.jpg


よーく混ぜて
IMG_4807.jpg




退院した日からキッチリ食べた (゚∀゚)
楽になったのかも






体が大きく太って見えるが
手術前の診察で意外と細いと判明。

あまり食べられなかったのかも
このタイミングで治療できてよかった。




右目はまだジュクジュクしてるけど

左目の目ヤニも鼻水もすぐ止まった
IMG_4824-480.jpg



ちょっと多めにごはんあげているし
メスも数日様子見するので
箱買いしたパウチもあっという間になくなるわ~



今のうちに朝晩しっかり食べて
もう少しがんばろ





次の連休は4匹!
捕まるかな…


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: TNR

tb: 0   cm: 0

多摩猫ミケコ、里親様のもとへ  

昨年9月半ば、
東京多摩地区にて雨降りの日に保護したミケコ。

保護したときのこと、
その後、
体力を回復させていく様子を
何回かこのブログにて書いておりました。

KIMG4167_800_512.jpg


雨に濡れる猫たちの事情
ミケコの健診
ミケコその後
シニア猫と暮らす
ミケコ快便快食
猫の保護部屋(ミケコの場合)
ミケコの薬のこと

その後のことは
個人ブログにてミケコのことを記録に残していました。

ミケコのお腹の大きなカタマリ!!
カタマリの正体
ミケコ、経過良好
多摩猫ミケコ、里親様募集!
ミケコ、先住猫たちと過ごす
ミケコの特技


こうやってふりかえると
13回も記事にしたのだなと…。

特に決め事もなく、
頭の中に占める気になることをつらつらと書いているので
この半年近く、頭の中はほぼミケコだったようです(´∀`*;)ゞ


他に保護猫がいないわけではありません。
5匹の元外ネコの子たちと暮らしています(里親募集はしていません)。
もちろん、その子たちにもツッコミどころはありますが、
ミケコが見る見る体力を回復させていく様は、
予想以上におもしろい猫だった様は、
ミケコのことをたくさんの人に知らせたい思いを強くさせていきました。


個人ブログでも書きましたが
下腹部にあったカタマリは
ミケコの年齢的なことを考えても(獣医師の見立てでは高齢ではないかと)
病理検査(手術)せずほうっておくという選択肢もありました。

だけど、
手術に踏み切る前の昨年12月半ば頃、
ミケコはすっかり元気になり、
性格も落ち着いていたので里親様が見つけられればと思い始めました。

里親様を見つけるとなれば
やはりこのカタマリはこのまま里親様のところまで持っていくことはできない、
やはり手術してこれが何なのかを調べようと決心したのです。

カタマリは炎症か、水胞か、腫瘍か、ヘルニアか、
4つのうちのいずれかだろうと先生から言われていましたが
手術の結果、腹壁ヘルニアだったということがわかりました。
詳細は上記ブログの「カタマリの正体」に書かれています。


そんなわけで、
そのヘルニアも命にかかわるようなものが穴から飛び出していたわけではなく、
先生の丁寧な処置により切った箇所もきれいになっていきました。


KIMG3977_640.jpg

手術直後 ひなたぼっこ中のミケコ



KIMG4035_640.jpg

抜糸の日 
カラーが裏表逆でした 



そうして
高齢の可能性が高いけれど、
多飲多尿な症状があるけれど、
(血液検査、ホルモン検査どちらも正常値で今のところ原因不明)
ミケコと共に暮らしていただける方はいないかなと
里親募集をしましたら
すぐに知り合いの方から「ぜひとも」と言われる方を紹介いただきまして
2月26日にトライアルスタートし、
今月3月8日に正式譲渡となりました。



トライアルから正式譲渡までのお話は次回につづきます。



〈記事 へちま〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様と出会えた猫

tb: 0   cm: 0

3月11日 譲渡会の報告です  

3月に入ってから暖かくなったり冷え込んだりと
気温の寒暖差がとても激しい日が続いています。

私は、一度風邪をひくと治りが悪い、そんな年齢になっちまいました(`・ω・´)
帰宅時はうがいや手洗いをまめにするよう注意しています。
皆さんも、体調を崩さないよう、お体を大事になさってください。


今回も多くの方にお越しいただきました。
ご来場の皆様、ありがとうございます。

0szkaijou001_20170312001313ed9.jpg


0szkaijou005_20170312001315f4f.jpg
お子様が猫とふれあいたい時は
保護者の方がスタッフに声をかけてくださいます
ありがとうございます


0szkaijou006_20170312001316cf0.jpg
猫を抱っこする時は、会場内の壁際に並んだ椅子に座って膝の上が定番(゚∀゚)
暖かいし、このスタイルが落ち着く猫が多いみたいです


0szkaijou009.jpg
………ん? 視線を感じるぞ?!
    ↓
0szkaijou010.jpg
マル君、めっちゃドヤ顔でこっち見てる!!



今回は2組のトライアルと1組の保留、1組のお見合い申込みのご縁ができました。
応募していただきました皆様に感謝いたします。


トライアルが決まったねこ達


クーたん オス
0syoshikafu101_20170312001327f49.jpg


ケイトちゃん メス
0shkeito101.jpg


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


▼今回の参加ねこたち 次週3月19日譲渡会にも来ますよ~▼


さつきちゃん メス 1才半くらい
0shsatuki07.jpg

0shsatuki04.jpg

0shsatuki05.jpg

抱っこには少しずつ慣れてきましたが
やっぱり頭や顔をヨシヨシナデナデゴシゴシされるのがたまらないみたい
性格は穏やかで控えめなので猫を初めて飼う方でも( ^ω^ )
ネコ同士の挨拶は上手なほうです



ジェシ君 オス 9ヶ月
0shjessi101_201703120012524ad.jpg

0shjessi03_2017031200125126f.jpg

おうちの中を探検してチェックして嬉しそうに報告♪
それが最近のジェシ君お気に入り行動
話しかけてくるのは相変わらず
よく動くせいか、食欲も増してきたような気が(*゚ェ゚*)



おやつもらってゴキゲン!
なくなると「にゃ~~」と微妙な音量で催促



ジジちゃん メス 4才くらい
0shjiji05.jpg

0shjiji04.jpg

0shjiji02.jpg

ベロ出し三連発!黒猫が舌を出してるのってすごくカワイイですよね
初めての譲渡会でちょっぴり緊張しちゃったかな
それでも怒ったりせずにおりこうにしていましたよ



あやちゃん メス 2才くらい
0shaya101_20170312001249c99.jpg

0shaya03.jpg

0shaya08_20170312001248cc0.jpg

元野良母さんで子猫は里親様の元で幸せに暮らし中
当初は子ねこロス?で意気消沈していましたが最近少しずつ元気になってきたので
譲渡会へ参加してみることに 気分転換になるならそれもいいですよね
冷静で物怖じしない肝っ玉母さん系 綺麗な赤毛がチャームポイント



マル君 オス 9ヶ月
0shmaru04_20170312001230037.jpg

0shmaru101_20170312001231e77.jpg

最近とっても甘えっ子なんです
「今は触って」「抱っこして」「一緒にあそぼ」
正直者のマル君はいつだって気持ちを素直に伝えます



スティックジャーキータイプのおやつは初めて
興奮気味にハムハムしてます



オレオ君 オス 9ヶ月
0sogaoreo101_20170312001240101.jpg

0sogaoreo02_2017031200123746b.jpg

0sogaoreo08.jpg

イケニャンも大好きなヒトに抱っこされるとこんな感じです
まるで顔が子ねこみたいになっちゃう
1才足らずなので中身もまだまだお子ちゃま
食いしん坊のせいかカラダは大人並みです(〃▽〃)



静宮(しずく)ちゃん メス 8ヶ月
0ssugishizuku07_20170312001245466.jpg

0ssugishizuku03_2017031200124210f.jpg

0ssugishizuku06_20170312001243fb9.jpg
気付くと隣にしずくちゃん 寝ようとすると頭の傍にしずくちゃん
そっと寄り添い癒してくれるヒーリングパワーが半端無い黒猫女子
たくさんの猫と暮らしていますが、他の猫とも上手にお付き合い中
コミュ力もMaxレベルなんですw(゚o゚)w



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


N市 K様より
0szJK様より
まだまだ寒いこの時期、厚手の大きな毛布の物資、嬉しいです!
強風の中、頑張って生きてる某所の猫たちの暖を確保したいと思います
ありがとうございました。


里親T様より
0szJくくる里親T様より
フリースをたくさんいただきました。ありがとうございます!
これからの時期、どれだけあっても困らないので大助かりです。
外に暮らす猫たちや里親様探し中のねこたちのことをいつも
気にかけ、応援してくださっています。これからもよろしくお願いします。


I市 K様より
0szJトライアル決定K様より
人間用にスイーツをご持参くださいました。
ありがとうございます!
スタッフたちの目の色が変わりましたよ、エエ。
甘いものに目が無いメンツばかりでして…


支援物資のご寄贈、募金箱への御寄付につきましては
外猫を減らす活動、地域猫活動、保護猫の管理等のため
大事に使わせていただきます。
当団体の活動に対する理解とご支援に深く感謝申し上げます。


また、この時期は
寒さをしのぐための中古の毛布やフリース等も不足しております。
まだ使用可能なものであれば1枚から寄付を承ります。
お問い合わせは
ブログ内メールフォームから
もしくは
minatonekonokai@gmail.com
まで。
ご協力のほど何卒お願いします。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


くくる君がやってきたよ

またまた”くくる君”(仮名・柴田恭兵)を連れて里親様が遊びに来てくださいました。
支援物資も差し入れていただきました。ありがとうございます!!
大荷物でお越しいただき恐縮です。。

その人懐っこさと無邪気な性格で人気者だったくくる君。

0szくくる003

今回もやはりみんながワラワラとくくる君の周りに集まりプチ撮影会に。

0szくくる07

食べ物の好き嫌いもできてきたと聞き、一安心しました。
それって自分の気持ちを伝えて大丈夫なヒト、大丈夫な場所、
という認識がなきゃできないことなので。

0szくくる002

それだけくくる君は里親様に愛され、また里親様を愛しているということなんだなぁと
嬉しくなりました。

これからもどうぞ仲むつまじいラブラブ光景をいっぱい見せてくださいね。

またお時間があるときにぜひお越しくださいませ!
ありがとうございました。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


次回譲渡会は
3月19日(日) 13時30分~
名古屋市西区 ふれあい館


にて開催予定です。


「譲渡会日は都合が悪くて行けない、
でも会ってみたい猫がいる」
などの場合は個別にお見合いも可能です。
ぜひご相談ください。

また、気になる猫についてもう少し知りたい、
などのお問い合わせも大歓迎です。

いずれも当会メールフォームより
お気軽にお問い合わせください。


皆様のお越しを猫と共にお待ちしております。


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

3月14日(火) 豊川市で地域猫説明会  

各地でボランティアさんが増えて
1匹でも外で暮らす野良猫が減ってくれたら。


ボランティアと言うと、そこまでは…
と 気負ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。



私は猫ボラではないボランティアを始めて
20年ほどになりますが、
初めてボランティアというものを
やろうと思った時

どんなんだろう
何ができるのかな?
いい加減でもいけないし…

と、ちょっと考え込んでいました。



そんな時


身内に不幸があり 空港で急いで帰りたい人に
急いでいなかった人がチケットを譲ってあげた


その時できること
それも小さなボランティアです


というような内容のことをたまたまTVで見て、

できることをやればいいんだ
と、思い行動に移せました。

その中で少しずつあれもこれもと
できることが増えていったのだと思います。




野良猫が気になる
何とかしたいけどどうしたら…



まずはお話を聞いてみませんか?




3月14日(火) 午後2時から
豊川稲荷の瑞祥殿(ずいしょうでん)2階 にて

所有者のいない猫問題
地域猫活動について



愛知県動物保護管理センターと
おぶねこさんによる地域猫説明会があります。


おぶねこ地域猫説明会チラシ500



猫が好きな人も嫌いな人も
好きでも嫌いでもないけど気になる人も


一緒に考えてみませんか?
できることはきっとあります。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

3月11譲渡会参加猫@白猫・黒猫・白黒猫  

ブログ記事が中々更新できずスミマセン!

さて、明日3月11日(土) 13時より
名古屋市港区 競馬場会館
にて譲渡会を開催します。
会場には大型無料駐車場もあります。
あおなみ線「名古屋競馬場駅」からもスグで交通の便は良いので楽です\(^o^)/

そんな会場には7ヶ月~8才までの
甘えっ子、ツンデレ、のんびり、恥かしがり屋、マイペースさん、
いろんな性格で一緒にいたら楽しいこと間違いなし!の
ニャンコ達が大集合します。


参加する猫の一部を紹介しますよ~(* ´ ▽ ` *)

今回は
白猫、黒猫、白猫、
をピックアップしてみました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

白猫さんチームから紹介です。


ケイトちゃん メス 2才くらい
0sshkeito03.jpg

少し垂れ目の困った顔が可愛いコ。
元野良母さんで子育て経験あり。
慣れたら添い寝サービスもあります(〃▽〃)


スージーちゃん メス 1才半くらい
0sshsuji01.jpg

明日は譲渡会初参加となるので緊張しているかも。
公園に子猫と一緒に遺棄されていました。
こねこたちは里親様の元で幸せに暮らしています。
次はスージーちゃんが幸せにならなきゃね。
ビビリンチョのこわがりさん。


リリィちゃん メス 一才半くらい
0sshliliy01.jpg

↑のスージーちゃんと姉妹かもしれません。
(同じ公園に遺棄されていました)
写真ではわかりませんがオッドアイです。
慎重な性格、まだ人見知りがあります。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

お次は黒猫さんチーム


さんまちゃん メス 8ヶ月くらい
0skmsanma01.jpg

のんびり屋のマイペースでおっとりしています。
ちょっぴり怖がりでビビリっこですが
抱っこされると大人しくなります。
↓イルカちゃんと姉妹。


イルカちゃん 8ヶ月くらい
0skmiruka07.jpg

↑さんまちゃんと姉妹。
フーシャー言いますが、言うだけで攻撃はしてきません。
抱っこされると大人しくなります。
スキンシップはキライじゃないのに
上手に甘えるのを知らないコなんです。


静宮(しずく)ちゃん メス 8ヶ月
0sksugishizuku04.jpg

酷い猫風邪の後遺症で右目萎縮がありますが
視力はあります。生活にも問題なし。
人や猫に対して抜群のコミュ力を発揮して
上手にお付き合いしています。
冬はお布団の中で添い寝してくれます♥


クーたん オス 1才くらい
0skyoshikaku004.jpg

危険な地区で暮らしていたので保護。
人馴れ抜群でスリスリゴロゴロ。
無邪気で素直です。
好奇心も旺盛なようです。


ジジちゃん メス 4才くらい
0skhjiji01.jpg

公園に遺棄されていたのを保護。
甘えん坊で穏やかな性格です。
譲渡会には初めての参加で
ちょっぴり緊張しちゃうかも。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ラストは白黒猫さんチーム

オスカー オス もうすぐ2才
0szmosucar01.jpg

久々の譲渡会参加です。
性格には白黒じゃなくて白チョコ猫です。
黒に近いチョコ色の毛を持つイケニャン。
譲渡会ではちょっぴり緊張気味ですが
家ではスリゴロの甘えん坊なんです。


オレオ君 オス 8ヶ月
0szogaoreo02.jpg

元気いっぱい!食欲もいっぱい!
よく遊びよく食べてよく寝る健康生活を満喫中。
譲渡会ではシャイボーイに変身。
でもホントは甘えっ子で抱っこだって嫌いじゃないよね。


あーちゃん オス 9ヶ月
0szma-chan04.jpg

女の子の様な優しい顔立ち。
性格も優しく穏やかです。
おやつの匂いがするとソワソワ落ち着かなくなります。
オカッパヘアがトレードマーク。


のり子さん メス 9ヶ月
0szmnoriko02.jpg

酷い猫風邪の後遺症で右目癒着有。生活に問題ありません。
普段は控えめ。ですが、抱っこされた途端に超甘えっ子にレベルアップ。
お腹を見せて「あなたのこと大好き!」アピにはじまり、
最後は腕にしがみついて「離れたくない」と訴えます。
膝から降ろす時の罪悪感と言ったら…


マツコ・デラックスさん メス 7~8才くらい
0szmmatsuko101.jpg

ハイきましたよ!久々の「イイ顔」!
ルックスも中身も超絶カワイイ。誰が何と言おうが間違いなくかわいい。
性格はのーんびりしています。歩き方ものんびりテクテク。
人馴れは抜群でヘソ天のスリゴロ状態です。
熟猫とまったり落ち着いた生活を望まれる方へぜひ。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


他にも個性豊かな猫たちがたくさん来ます。
参加する猫たち→里親募集中@譲渡会参加猫


気になるコがいたり
さわってみたい!抱っこしたい!
そんな風に感じたら
ぜひ譲渡会に来てみてくださいね。

「譲渡会ってどんなところ?行ったことなくて…」
そんな皆様ももちろん大歓迎です!


猫は買わずに飼う
これがアタリマエの常識となる日々をめざして
私たちは毎週末譲渡会を行っています。


皆様のお越しを猫とスタッフ一同、お待ちしております。


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

3月4譲渡会 報告です  

春一番が強い日差しはポカポカの陽気なお天気でした。
ですが、この時期は気温差も激しく
体調を崩すスタッフが続出中(´;ω;`)
花粉症の方にとっても非常につらい時期です。
みなさん、御身体ご自愛くださいませ。


今回もたくさんの方にお越しいただきました。
ご来場の皆様にお礼申し上げます。

すみません!
今回、会場写真の撮影をすっかり忘れておりました。
最後の片づけの様子の画像しか見当たらず…

0szkaijou01.jpg

小型スチールケージから運搬用キャリーに
猫を移動させるときは脱走に注意しながら行います。
脱走するかも…という猫を移動させるときはスタッフ2~3人が付き添います。

自分からすんなりとキャリーに移動してくれるいいコ、
「嫌じゃー」と最後まで激しく抵抗する元気すぎる猫、
素直に従うと見せかけて脱走の隙を狙っているネコ、

いろんな性格の猫がいるもんです。
十猫十色ですね~。


今回は4匹のトライアルと1匹の保留のご縁を頂きました。
お申し込みの皆様、本当にありがとうございます。

トライアルが決まったねこ達


パインちゃん メス
0smpain02.jpg

ひなちゃん メス
0simahina05.jpg

マイマイちゃん メス
0stabamaimai05.jpg

JJ(ジェイジェイ)ちゃん メス
0stabajj03.jpg


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

▼今回の参加猫たち 次回 3/11 譲渡会にも来ますよ~▼



静宮(しずく)ちゃん メス 8ヶ月
0ssugishizuku07.jpg

0ssugishizuku03_20170305112358de6.jpg

myままさんとこのお兄さんに抱っこされて上機嫌
こんな顔で見上げられたらたまらないです(〃▽〃)
優しく穏やかで初めて猫を飼う方にも向いているかと思います



みきちゃん メス 4才くらい
0stabamiki04.jpg

0stabamiki101.jpg

久しぶりの譲渡会の参加で最初は緊張気味でした
そのうち慣れてきたのか抱っこされても余裕の顔に
甘えん坊の寂しがり屋さん ちょっぴり人見知りしちゃうことも



ちっちちゃん メス 2才くらい
0stabachicchi101.jpg

0stabachicchi01_20170305112401b64.jpg

「まーた勝手に写真撮ってる!」と怒られました( ノД`)ゴメンヨ
少しご機嫌斜めでしたが、ヨシヨシされるのは好きなんだよね
知らない場所や人がちょっぴり苦手なだけで



マル君 オス 9か月
0shmaru07_201703051123128f9.jpg

0shmaru02_20170305112311eb4.jpg

この日はご機嫌でしたねマル君\(^o^)/
怒った顔に見えるって?うれしー!たのしー!のカオがこれなんです
正直者のマル君、嘘はつきません



ケイトちゃん メス 2才くらい
0shkeito05.jpg

0shkeito07.jpg

子猫と一緒に遺棄されていましたが子猫は里親様が見つかり幸せに
今度はケイトちゃんが幸せになる番だよ
困り顔のタレ目フェイスに癒されます(*ノェノ)



ジェシ君 オス 9か月
0shjessi101_201703051123069cf.jpg

0shjessi06_20170305112305e3b.jpg

以前に増して甘えん坊で活動的になったジェシくん
好奇心もますます旺盛で室内をくまなく探検するのが日課
触ってほしい構ってほしい~と話しかけるののも日常です



あやちゃん メス 2才くらい
0shaya101.jpg

0shaya08.jpg

子猫2匹と公園に遺棄されていたので保護 子猫たちは里親様の元で幸せに
子供たちがいなくなって寂しそうでしたが最近は元気になってきました
赤毛が多いレアなサビねこ 慎重な性格で冷静に周囲を見渡す性格です



クーたん オス 1才くらい
0syoshikaku101.jpg

0syoshikaku01.jpg



スリスリゴロゴロの人馴れ抜群の甘えん坊男子
ナデナデヨシヨシなどのスキンシップもウェルカム!
幸運を引き寄せるといわれているカギしっぽ持ち( ^ω^ )



オレオ君 オス 9か月
0sogaoreo101.jpg

0sogaoreo02_20170305112416613.jpg
自宅では妹のつぶあんちゃんと元気に走り回り遊んでいます
体をいっぱい動かすからボクお腹が減るの、たくさんおやつちょうだい!
と要求するのも忘れません よく食べよく遊びよく寝る健康優良児(゚∀゚)



四季ちゃん メス 4才半くらい
0smshiki01_201703051123007e3.jpg

0smshiki07_20170305112415933.jpg
おやつに目が無い美魔女猫 タビー柄のハチワレがチャームポイント
猫が隣でまったり寝ててちょいちょいナデナデしつつ、のんびり過ごす、、
そんな暮らしがしたい方はぜひ四季ちゃんに会いに来てくださいね



のり子さん メス 9ヶ月くらい
0smnoriko01.jpg

0smnoriko03.jpg

甘えっ子指数がぐんぐん上昇中(=∀=) どこまで伸びるのでしょうか
一度膝に乗せてナデナデし始めると「降りたくないよ~離れたくないよ~」
体をぺったりとひっつけて「ずっといっしょ!」とキュンキュンするアピールをしてきます



あーちゃん オス 9か月くらい
0sma-chan05_2017030511224655b.jpg
横顔も美しいイケニャンです

0sma-chan06.jpg
おお!お腹見せゴロリンを譲渡会で初めてやった!!

0sma-chan07.jpg
もっとやってもいいよ(*゚ェ゚*)とちょっぴりぎこちないカンジで甘えてきました
これが本当のあーちゃんなんです 素直で甘えっ子な本性を現してきましたよ
会場でお腹をみせてヘソ天してくれる日も遠くない…かな



イルカちゃん メス 8ヶ月くらい
0smiruka101_2017030511225180d.jpg

0smiruka02_20170305112250143.jpg

イカ耳でフーシャー言いますが、言うだけです
手も出さないし攻撃もしてきません
抱っこされると大人しくされるがままです
↓さんまちゃんと姉妹



さんまちゃん メス 8ヶ月くらい
0smsanma08.jpg

0smsanma06.jpg

↑イルカちゃんと姉妹
ビビリンチョですが抱っこは好きなようです
のんびり屋でおっとりしています。
たまにフーシャー言いますがこちらも言うだけで攻撃はしてきません



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


里親K様より
0sz里親K様

里親H様より

0sz里親様H様


当団体の活動に対する理解とご支援に深く感謝申し上げます。
支援物資のご寄贈、募金箱への御寄付につきましては
外猫を減らす活動、地域猫活動、保護猫の管理等のため
大事に使わせていただきます。


また、この時期は
寒さをしのぐための中古の毛布やフリース等も不足しております。
まだ使用可能なものであれば1枚から寄付を承ります。
ご協力のほど何卒お願いします。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ご紹介くださった方がいて譲渡会場に
名古屋市会議員の
吉田茂議員
が視察にお越しくださいました。

写真を撮り忘れてしまい
頂いた名刺のみのご紹介です。
大変申し訳ありませんでした。

0sz吉田茂議員名刺

名古屋市港区で生まれ育った吉田議員には
・港区の市営住宅でのなごやかキャットについて、
 各所関係者の調整不足のため難航していること
・自治体が公的な場所を譲渡会場として使用させてくれること
・なごやかキャットサポーターの問題点と改善点の提案
などをお話しさせていただきました。

地元 港区の議員さんということで
○○公園や△△公園での猫の遺棄も多いよね
と、さすがによくご存知で とても心強いです。

どんな話でも真剣に耳を傾け、動物行政に関しても
深い関心をお持ちくださっているのが伝わってきました。
向上心にあふれていらっしゃり、各課題について
前向きに考えていただけたように感じました。

お忙しい中での弊会のご視察に御礼申し上げます。



次回譲渡会は
3月11日(土) 13時~
名古屋市港区 競馬場会館


にて開催予定です。


「譲渡会日は都合が悪くて行けない、
でも会ってみたい猫がいる」
などの場合は個別にお見合いも可能です。
ぜひご相談ください。

また、気になる猫についてもう少し知りたい、
などのお問い合わせも大歓迎です。

いずれも当会メールフォームより
お気軽にお問い合わせください。


皆様のお越しを猫と共にお待ちしております。


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

譲渡会会場は公共の建物がよいのか?よくないのか?  

前回の記事で書いた
猫シンポジウム@練馬の
第2部のディスカッションで
「保護・譲渡」についてステージに上がった5人の皆さんが
いろいろ話されていた中で
私にはどっちがいいんだろう?と今も答えが見つからない件。



それは

保護猫の譲渡会会場のこと。

これはどこの猫ボランティア団体も大きな関心事だと思う。


0syoshikasumomo02_201702251422392b2.jpg


譲渡会会場の理想は
保護猫を会場へ運ぶボランティア目線から言うと

  地域住民、遠方から来場するお客様が会場を見つけやすい
  会場までのアクセスがよい
  広い駐車場がある、もしくは近くに有料駐車場がある
  譲渡会を実施する部屋がケージを並べるのに余裕のある広さがある
  会場を使用するのに高額なお金がかからない

などでしょうか。



上記の条件を満たす建物ってどんなところでしょう。


それはやっぱり公共の建物でしょうか。




練馬区には地域猫活動に取り組むにあたり
分厚い教科書のようなものがあるとのこと。
その中で「保護・譲渡」に関してはページ数をそれほど割いてないとのこと。
つまり、地域猫活動に積極的な練馬区であっても
保護・譲渡は消極的なんだそうだ。
これはあくまでも行政側が消極的ということなのらしい。
練馬区に住まわれる住民の方々はそれぞれに個人差があるだろうけど
積極的に保護・譲渡をされている方もおられるだろう。
消極的というのは
行政側は市民に保護・譲渡を勧めていないということだ。

譲渡会会場についても公共の建物での譲渡会を認めてはおられません。





理由は

里親に出したらそれで飼い主のいない猫問題は解決するのか?
それで社会の問題解決にはならないだろう。


という見解から。

譲渡会会場を貸し出す=里親になる市民に社会問題を丸投げする形になる

ことを避けたいということだ。

また

地域力をつけるため、
困ったらもっていけ、という風潮にさせないため

という見解もあった。


確かに、公共の建物で譲渡会が開催されていたら

悪い人は
「譲渡会もやってるし私たちがこの猫を捨てても誰かが保護して譲渡会に出されるかもしれない」と考えるかも。
「エサをあげてるこの子、妊娠してるかも~ 生まれたら譲渡会に参加させよう」と考えるかも。

これではまったく地域力なんてつかない。
たとえそれが一部のヒトの考え、行動であっても。



しかし、

公共の建物で譲渡会を行うメリットもある。

飼い主のいない外の猫を保護し譲渡しやすい環境があるのなら
積極的に保護、不妊手術をし、譲渡していこうという考えを浸透させやすい。
それによって外にいる猫を減らしていくスピードも増すかもしれない。


ペットショップへ行かなくても
地域のよく知っている場所で一緒に暮らしたい猫に出会える、ということを
多くの人に知ってもらえる。





いずれにしても
ペットショップはなくなるとは思う。
多くの人が保護猫、保護犬の存在をもっともっともっと知ってくれたなら。




まとまってませんが
これにて(*´ω`)┛


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

第2回 猫シンポジウム@練馬に参加して  

かなりさかのぼってしまいますが(´;ω;`)

2月11日(日)、NPO法人ねりまねこさん主催の
第2回 猫シンポジウム@練馬へ勉強しに行ってきました。

KIMG4335_512.jpg


 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

第一部 講演「最前線の現場から」
     
    開演  ご挨拶:NPO法人ねりまねこ 理事長 亀山知弘
    講演  1 大阪ねこの会 代表 荒井 りか氏
         2 NPOねこけん 代表 溝上奈緖子氏
         3 元・練馬区保健所職員 石森 信雄氏

第二部 ディスカッション「どうする!? 猫問題 課題と解決策を探る」

パネリスト 荒井りか氏、 溝上奈緖子氏、 石森信雄氏、亀山知弘氏
コーディネーター 亀山嘉代氏


【議題】

1. 飼い主のいない猫対策(地域猫、TNR,行政との連携、餌やり問題)

2.保護・譲渡

3.高齢者と猫

4.多頭飼育崩壊



 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


しかし、いざ終わってみて自分が
感想を書き残そうとすると
時間だけが過ぎていく日々(´・_・`)



私が日々何も言葉を残すことのできない間に
ねりまねこさんは今回のレポをその後細かくアップしてくださっています。
(もうすでにお読みになっている方も大勢いらっしゃると思いますが)

↓  ↓  ↓  ↓

猫ボラの底力!ありがとうございました。
公園の猫を救う(大阪)
猫ボラを組織化する(大阪)
殺処分ゼロの先、野良猫をゼロにする(ねこけん)
ケンカしない、保護しない(練馬区)
アンケートの結果、練馬多し!


このシンポジウムは参加者の半分以上が
実際に何らかの猫活動をしていらっしゃる方だったようですが
多くの人が
講演の内容やディスカッションに
共感したり、
自分の気持ちを後押しされたり、
活動のヒントを得たりしたことと思います。

活動していない方にも
これからの飼い主のいない猫との関わり方、
活動への指針になったことと思います。


そして、
思いを言葉にし、声に出し、文章に残すことがいかに大切か、
人へ思いを伝えるのに、
どう伝えるか、
思いを共有した人同士で
外にいる猫たちの環境を変えていく=人が住む環境を変えていく
変えていく力になるのは言葉なんだと
改めて思いました。




ねりまねこさんもねこけんさんも
練馬区が公募した地域猫推進ボランティアに応募して
活動をし始めた一団体。

大阪の荒井りかさんも
本来犬派だったけど
中之島公園の飼い主のいない猫たちをなんとかしなくてはという思いから
活動を少しずつ始めたとか。



ねりまねこさんはそこを強調していたように思う。
何か大それたことをし始めようと思ってし始めたんではない。
一ボランティアとして活動し始めたにすぎないんだよ、と。


それと


「ねこけん」の意味は何だろう?
と思っていたのが
今回、ねこけん溝上さんのお話ですぐに出てきて
やはりそういう問い合わせが多いんだ、と少し笑ってしまいました。
「猫の生きる権利」の略称で「ねこけん」だそうです。

溝上さんはテレビ出演なども多いので
テレビで拝見したことがありましたが
まんま、ざっくり、カッコイイお姉さんでした!
当然年下ですが
「アネキ!」ってついていきたくなる方ですよね。

でも、それくらい覚悟をもって
この活動をされているんだなって
絶対に助ける。
絶対にこの猫たちを助ける。
この家族を助ける。
という思いが伝わってきました。



大阪の中之島公園の猫の事例は
人口が多い名古屋の公園の猫対策として
モデルケースにしたいのですが
3者(猫ボラ・地域住民・行政)の連携が
まだなかなか進まないところが現状のようです。


でも、名古屋市内でも区によっては
なごやかキャットサポーターになっている方同士の
報告会やケース毎の相談などが
行政連携で行われているとか。



大阪の荒井さんも保護猫ゼロ、譲渡猫ゼロにしたい
ねこけんさんさんも明日にでもこの活動をやめたいとか
言っておられましたが
目標はそこですよね。


私たちも
「譲渡会を開かなくても済むようにしたい」と願っています。


みんな「猫が好きだから」「子猫がかわいいから」
この活動をしているわけではありません。


▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △



ねこけんさん特製の
捕獲器の向こう側(踏み板がある側)がアクリル板になっていて
猫の警戒心をより少なくして入ってもらおうというやつ、
試してみたいな。

シンポジウムでは
「これ欲しい人!」
の問いかけに一番早く手を挙げた方にプレゼントされておられました( ̄。 ̄ノ)ノ
瞬発力が足りなかった…(;д;)

「捕獲は猫をいかにだますか」
と溝上さんが言っておられましたがほんと、そうですよね。



まだまだ書き残したいことも
ありすぎますが、なかなかまとめられません。
また次に。




〈記事 へちま〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。




category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

カテゴリ

▲ Pagetop