みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » TNR »TNR後の白茶くん

TNR後の白茶くん  

TNRした後の猫たちは
どうしているんだろう?
ちゃんとご飯を食べに
捕獲する前のようにちゃんと食べに来てくれるだろうか?

と、
TNRをしたことのある方なら、
いや、なくてもTNRのことを知識として
知っておられる方なら
誰しもがそう考えるだろう。

KIMG4711_512_201704292216239b5.jpg

TNR後の白茶くんの写真がなくてまたこの写真


4月14日にリターンした
白茶くんは

捕獲前、毎晩ご飯を食べに来てくれていましたが
数日、ご飯を食べに来てくれませんでした。

リターン直前も美味しいウェットのご飯を目の前に用意したのに
食べずに出て行かれてしまったので
飢えていないか
栄養不足、ストレスで免疫力が落ちて
体調を崩していないか心配していました。


うちの家の中で暮らす猫5匹の中でも
見張り番としてダントツにその営業成績が秀でているカツオ(♂ 5才)も
毎昼、毎晩、
外の見張りをしていますが
白茶くんが外を歩いているのを見ていないようでした。


うちともう一軒、
地域の猫を保護し、避妊去勢をしているお宅が近所にあります。

その方も
白茶くんの姿を見ないと言われていたので
さらに心配になっていました。

が、ここ数日。
外(うちの庭)に夜だけカリカリを置いていたところ
食べてある形跡が見られました。


これは!
白茶くんが食べに来ているんだ!
と、思いつつも、
100%白茶くんが食べているという自信が持てないでもいました。


もしや「ハクビシン」が食べていやしないか?
そんなことも考えられるような
樹林地帯がうちのそばにはあるからです(^^;)

実際「ハクビシン」の姿を目撃したことも声を聞いたこともあるのです(^^;)
近くにいることは確か。


ですが!!

こないだ、昼間に一度白茶くんがうちの庭を通り過ぎていくのを見ました。


そして、先ほど!!

見張り番カツオに動きが!!

一番道路に近い部屋のガラス窓から
その隣の部屋のガラス窓へ。
壁で半分仕切られているため、
部屋から部屋へは一度ガラス窓を離れて動かなくてはいけないため
カツオがこのような動きをすると
「あ、外に猫(もしくは他の不審な生き物!?)がいるな」というのが
わかるのです。

こういうとき、
私もカツオと同じようにガラス窓に顔をくっつけて外を見ます。
特に夜はそうしないと
部屋の明かりが反射して外が見えないのです。

近所の人にもし
私のこの顔を見られたら大変です(笑)。


で、で、
白茶くん、いました。
元気そうです。

互いの顔を見合いましたが
近くまでは来てくれませんでした。

以前、カツオは白茶くんを見て
「シャーッ」と威嚇していたものですが
捕獲しようと準備を進めていた頃から
威嚇しなくなりました。

カツオなりに白茶くんを「知らない猫」ではなく
「うちに来る猫」として受け入れているのでしょうか。

なんとかガラス越しではなく
もうすこし白茶くんとの距離を縮めたいところですが
なかなかうまくいきません。



ただ、うちに来てくれている白茶くんを
確認できたことはTNR後の大きな安心です。




〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
市から助成を受けて取り組める制度があります。
名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: TNR

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/729-12af6f1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop