みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 日々の記録 »なかなか捕獲器に入ってくれない白茶くん

なかなか捕獲器に入ってくれない白茶くん  

日本各地でお花見日和な季節を迎えようとしています。

しかし、それと同時に猫の出産シーズンもピークに入ります。



外の飼い主のいない猫たちの避妊去勢手術は
季節を問わずできれば理想的ですが
人それぞれ都合や事情があります。

ただこの季節のメス猫は妊娠している可能性が非常に高いです。

できれば春、暖かくなってしまう前に
メス猫は捕獲できたらいいですよね。



つい先日、
東京都小平市環境部環境政策課主催の
地域猫セミナーに行ってきました。

えっ(°_°)
主催が小平市の担当課?
共催が小平市?


fly_kodaira170318__large.jpg



東京都は今地域猫活動に力入れ始めているような、
マスコミのこの問題に関する取り上げも多くなってきているし、
嬉しい限りです。
それだけ多くの人がこの問題について
なんとかしようと
自分にできることをしていこうと考え始めたのかもしれません。

ただ、これは関心があるからたまたま私の目に入っただけで
関心のない人にもこのようなセミナーのことを広く知ってほしいなと
強く思いました。

自治体主催っていうのは大きな意味があるので。
決して猫好きな人たちだけが集まって騒いでいる問題じゃないってこと。




講師のNPO法人ねこだすけ代表の工藤久美子さんのお話は
とてもわかりやすく
今後の自分にもひとつの道筋を示してくださいました。

小平市地域猫セミナー1




外の猫のことで悩んでいらっしゃる方、
地域の方と協力して猫と共生するまちづくりを目指したい方は
この年度末、年度初めの時期、
自分の住む自治体や町会の集まりがある場合、
できるだけ出席を!

みなさんと顔見知りになっておくだけでも
ずいぶん地域猫活動はしやすくなると思います。

そういう私は…
次の日曜に今住んでいる地域の初の総会参加!
ドキドキ(笑)

端と端の家の距離が200メートルくらいの小さな町会でも
まだお顔を拝見してない方もいらっしゃると思うんですよね。

うちの近所をウロウロしている白茶くん
かなり体格のよい子なんで
オスだと思われます。

なかなか捕獲器に入ってくれない
頭のよい子なのですが
町の人たちも「あ~あの子」って認識されている確率が高そうです。


白茶くんが地域猫を考えるきっかけになるといいなと
ひそかに考えている今日この頃なのであった。



〈記事 へちま〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/717-202f6525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop