みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » TNR »市営住宅の猫

市営住宅の猫  

お手伝いしている市営住宅。



発端は
住民の方からの苦情を受けた
とある市営住宅の自治会。

自治会から保健所に相談があり
なごやかキャットを提案した保健所。

自治会としても
きちんとできる人がやってくれて
猫が減って 苦情が減って
住民間のいざこざがなくなる方が
暮らしやすい環境になる。




いくつも団地が立ち並び
その中で自治会も複数に分かれている所もある。




まず、ここで実績を作り
できれば隣接する住宅全体で、
ということで

本庁から管理者への働きかけと
保健所と私とで周辺の自治会、
住民の方を訪問しながら
活動を知ってもらい
協力を求めている。






なごやかキャットの補助を待つより、
今まで餌やりはしていなかったが
協力してやって行くと
仰ってくれた住民の方の
負担を減らすため

今のうちに手術して
春までにはこれ以上増えないよう
自費で手術を始めた。




来たり来なかったりだったメス
IMG_3950.jpg
やっと捕まりました




主に隣の町内から来ているという。



これでメスは終わりかと思ったら

オスだと思って後回しにしていた1匹に
メス疑惑が浮上 (゚Д゚;)






はじめ、よく見るのは8匹と言っていたが
隣の団地や住宅と行き来している
猫を含め今のところ13匹。



パソコンを使えない住民に代わり
写真を入れた猫のリストを作って
保健所・自治会・協力してくれている
住民に渡し、情報を共有している。






手術を進めながら
近隣の町内会長や住民に
チラシを配りながら話をしている中で

町内会長を訪ねたら
学区の役員もされてる方がいて

良いことなので
この町内だけじゃなく
学区全体に回覧で回そうか?
と仰っていただいたが

保健所が検討の上
この学区だけでなく港区全体に
ということで今回は町内限定で
回覧してもらうことを
快く引き受けてくださった。




保健所は
港区全体に回す回覧は
保健環境委員会に図ってからなので
もう少し時間をください と。


ずっと前から言ってるのに
何度も催促してるのに
いつまでかかるんだ





町内に配ってるチラシだって
私が作ったのを保健所は
少し手直ししただけだったし、

保健所の名前を入れるだけで
上に承認もらってそれから数週間…




保健所もだけど、
名古屋市がもっとわかりやすい
説明しやすいチラシを作ってよね。


と言って保健所から本庁にも
見本を送ってもらったが
未だ何も…





管理者との話も、はじめの話では
上手く行きそうと聞いていたのが
担当者が代わったらしく
ちっとも進んでいないそう。



これだよ 名古屋市は (´・ω・`)
結局何も伝わらなくて
何も進まないまま。




市営住宅で補助を使えるようになるのは
まだまだ遠い道のりかなぁ…


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: TNR

tb: 0   cm: 2

コメント

Re: タイトルなし

Nさま

こちらこそ、いつもご協力ありがとうございます。
また今回お世話になります m(_ _)m

ちび太郎 #- | URL
2017/01/30 14:44 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2017/01/27 09:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/686-d2b3d172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop