シニア猫と暮らす

今日のミケコ。

KIMG3549_512.jpg


日に日に元気になってきます。

粉薬をシリンジ(注射器)で飲むのも全然嫌がらない。

点眼、点鼻も「おまえ、経験あるの?」っていうくらい嫌がらない。



声を出すのも

ご飯をもっていったときだけ「早くちょうだい」って言うくらい。

とっても静か。





猫と暮らすのに

子猫のときから飼った方がなつく…

と思われている方が多いと思いますが、

実はそうでもないんですよ。



生まれ持っての性格や

育った環境によるところが大きいと思われます。


KIMG3551_512.jpg


ミケコの体力が完全回復したとき、

どれくらいのことができるのか、

どんな鳴き方、どんな性格なのか、

もっともっとわかってくると思いますが、

シニア猫と暮らすのはそう寂しくないし、怖くない。



一ヶ月後のミケコが楽しみだ。

そう思えてきた。




〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。



関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

譲渡会への来場希望フォーム

Instagram

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター