みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 日々の記録 »ポケモンGOと捕獲

ポケモンGOと捕獲  

昨年春、みなと猫の会の譲渡会に自分が住む地域の野良猫について
悩みをかかえ相談に来られたYさん。

その後、Yさんが懸念している地域の問題にも取り組みながら
みなと猫の会の譲渡会で知り合った他の譲渡会スタッフのお手伝いもされるようになった。

もともと行動力があり、猫のことで相談をうけたらほうっておけないYさんは
一時預かりや避妊去勢手術を受けるための猫の送迎、捕獲…と
時間がゆるす限り、自分にできる範囲で他の方を助けておられます。

私も足がないときに何度か送迎していただきました(>_<)
猫の他、人間も送迎。
ほんとYさんの存在は大きな力になっています。



そんなYさんが、今、
他の方と協力しながら必死にTNRをやっている某公園があります。

その公園で捕獲器をセットし離れたところで見張っていたとき。


1473851746541.jpg


ポケモンGOをする家族連れ、
サラリーマン風の方、
ウオーキングする方、
いろいろおられる中、

捕獲器に気づいたポケモンGO家族がなにやら言っていたそうです。

すぐさま
Yさんは「避妊去勢手術するために捕獲器を置いてます」と説明。

すると
「公園の猫が増えないようにするために手術しているんだよ」
とお子さんにさらにわかりやすく説明してくれるお父さん。

他にも
「ご苦労様です」
と労をねぎらってくださる方もいたそうです。

TNRという言葉はまだ世の中に浸透していないかもしれないけど
こういった飼い主のいない猫を増やさないための活動を
理解してくれる人がいるということがわかり
とても嬉しかったとYさん。




ときに
「手術なんかやめろ」
「自然にまかせろ」
「餌をやる楽しみがなくなる」
などと
自分の狭い考えだけで反対してくる人にも出くわすことがある捕獲だけど、

このことに関心を示してくれる人がいたならば
それはリアル飼い主のいない猫問題を考えるための啓蒙活動の場となる。

公園利用者の中に
ポケモンGO利用者が加わり
新たな理解者発掘のチャンス!なのかもしれない(^∇^)



譲渡会で片方の耳先をV字カットされた猫を見て
その意味を知り
「初めてそういうことを知った」と言われる方もまだまだたくさんおられる。

少しずつ少しずつ進めていこう。

Yさんが捕獲の意味を伝えた家族が
また一人、そしてまた一人と誰かに伝えてくれるように。



〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。



category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/600-01347a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop