みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 里親様と出会えた猫 »迷子猫 その後

迷子猫 その後  

5月の終わり頃、迷子猫が保護されています
と掲載しておりました。


以前、譲渡会にお越しいただき里親になってくださったI様が
車通りの多い危険な所にいた人懐こい猫を保護してくださって
連れて帰ったものの、先住猫のましろちゃんに向かって
フーシャー言うし 「どうしたらいいかわからなくて」
と、こちらにメールをいただきました。


迷子かもしれないのでマイクロチップの確認や
警察・愛護センターへの届け出、
一定期間は隔離するなど一通りのアドバイスと、
ましろちゃんを譲渡した保護主さんとは
家が近くだとお話していたのを思い出し、
もしかして近隣の猫情報をご存じかもしれないし
連絡を取り協力してもらうようお願いしました。






保護されたキジシロ君 でっかい男の子
しろりん里親保護迷子猫






拾った辺りを見に行ったり、
探している方がいないか近くのコンビニなどにも
聞き込みをしに行ったりと、I様はご自身で
精力的に動かれていました。






体は大きいけど ましろちゃんを怖がっていたとか
迷子猫3






その後、時々ご飯をあげていたと言う方から連絡があり、
半年前くらいから時々ご飯を貰いに拾った辺りに来ていたそうで、
去勢はご飯をあげていた人とは別の猫好きな方がしてくれたとのこと。
 




ツチノコ体型なのでI様は「つっちー」と呼んでいたそう^^ 
迷子猫2






「どうやら野良らしいので、私の家でましろと一緒に飼うことにしました。」
と、嬉しいご連絡をいただきました。



こんな可愛い写真を添えて
つっちー




I様よりいただいたメール
一部抜粋

~~~~~~~~~~~~~

病院に登録するのに本名ツチノコでは
ちょっと恥ずかしいので、最近『つくし』に決定しました。
お家での呼び名はつっちーのままです。

今ではましろがつっちーにずっと付いて回って、
一緒に寝たりお互い毛づくろいし合ったりしています。
 
最初はつっちーの飼い主が見つからなかったら、
里親さんを探そうかと思っていましたが…

ましろと仲良くなり過ぎて離れ離れにさせられなくなってしまいました。

元から愛想の良い子でしたが、すっかりお家にも慣れてくれて
今では毎晩両側を猫に挟まれ川の字で寝ています(笑)

~~~~~~~~~~~~~ 


ぺったりつっちーに抱きついて寝るましろちゃん、
とっても可愛いふたり (≧▽≦)




元々は飼い猫だったであろうつっちー。
野良として危険な場所でもいるしかなかったこの子に
手を差し伸べてくださった優しいI様の元で、
ずっと安心して寄り添っていられますね。




なによりI様、
ましろちゃんの保護主のH様、
つっちーを見守ってくださった方、
去勢手術をしてくださった方、
ありがとうございました。


そして、
記事を見て気にかけていただいた皆様、
ありがとうございました m(_ _)m


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 里親様と出会えた猫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/558-d78b1559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop