みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 里親様と出会えた猫 »熟猫だって赤い糸は持っています

熟猫だって赤い糸は持っています  

『縁を持ってない猫なんていない』

これは私の持論です。
どんな猫にも本当の家族はいて
そこにつながっている糸が長いか短いか、
ただそれだけの違いなんです、多分。
たぐり寄せるのに時間がかかる猫もいれば
すぐに届く猫もいるってだけのことです。



”ニャーチ”と”元気”という母子猫は譲渡会の常連でした。

blognyachigenki01.jpg
<左・母猫 ニャーチ 右・その子供 元気>

「キムドジン!」まゆさん達に保護されていた
ニャーチは12才、元気は11才という熟猫親子。
花屋の看板猫でしたが
店舗の転居の際に置き去りにされたのです。
人間からひどい仕打ちを受けたにもかかわらず
人に対して牙をむくことはありませんでした。

抱きかかえても暴れず、
むしろ「抱っこして」とせがんできました。
ぎゅっ、としがみついてくるその力の強さが
「もう私を、ボクを棄てたりしないでね、離さないでね」と
訴えているようで。
そのたびに、私は心の中で
「ごめんね、人間がひどいことをしてごめんね、
優しい本当の家族を一緒に探そうね」と
謝るしかできませんでした。

例え高齢であっても、
人を信じ共に生きることを選んだ猫ならば
新しい家族を探して一緒に暮らすべきです。


次々とトライアルが決まる他の猫を見送りながら
譲渡会に毎回参加していた2匹。

そして、ついに!
なんと2月最後の譲渡会でトライアルの話があったのです!!
しかも2匹一緒。
(この時嬉しさのあまり涙したスタッフが多数・・)

お申込みいただいた里親様は
何度も譲渡会へお越しいただき、
ニャーチと元気にたくさん話しかけて
スキンシップもいっぱいしてくださっていた
とても真面目で心優しい責任感のあるご夫婦です。

この2匹のトライアルについては
保護主まゆさんは
慎重すぎるくらいに熟考して開始しました。

今回は
猫の年齢、2匹一緒であること、などを考え
トライアル期間も長めに設定です。

また、トライアル開始前に
里親様と保護主であるまゆさんが
じっくりと長時間にわたり、
心配事や相談やケアについて話をしたそうです。
こういった話を通じて信頼関係が出来上がっていくので
正直に色々なことを伝えます。
時には辛い話もしたりされたり…。

この2匹に限らずですが
・猫に2度と辛い思いをさせない、
・どんな小さな里親様の不安にも
 即対応すること、
・またこちらも不安に思うことは
 正直に述べる事、
主にこれらのことに留意しつつ
トライアルをスタートするようにしています。


そして先日、ニャーチと元気の正式譲渡が決まったとの
報せが飛び込んできました。

無垢な心を持つ2匹がやっとたどり着いた
本当の家族と住処。

おめでとう。心からおめでとう。
喜びと共にこれまで感じたことのない安堵感に包まれました。

そしてニャーチと元気を迎え入れてくださった
里親様には感謝しかありません。

諦めることなく、運命の赤い糸をたぐり寄せてくださって
ありがとうごさいます。


里親様からいただいたニャーチと元気の近況写真です。

bloggenki01.jpg
元気くんのこんな可愛いポーズ初めて見ましたよ(*゚Q゚*)

bloggenki02_201604061814348cc.jpg
自信に満ち溢れた顔してます( ^ω^ )

blognyachi01.jpg
ずいぶんリラックスしていますね~

blognyachi03.jpg
気持ちよさそう・・・

blognyachi02_2016040618143715c.jpg
足のあたりがカエルっぽいですΣ(´Д`*)

blognyachi04.jpg
御主人と一緒にうつ伏せ寝


まゆさんと共に2匹を保護してずっとお世話していたIさんいわく
「元気は保護部屋にいたころより若わかしくみえます。
ニャーチ・・・元気と一緒のトライアルなのか、とても落ち着いているよう。
腹出してねているし(笑)
まだまだあと10年は元気でいてもらわないと」
とのこと。

この様子だと10年以上元気でいると思います(^∇^)

その無邪気さと健気さで人気者だったニャーチと元気。
新しいご家族のもとでもそれらを失うことなく
猫生を送っているようです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


実はニャーチと元気以外にも
『あんちゃん』という8才猫が正式譲渡になりました。
こちらも近々正式譲渡の報告をする予定です。

隻眼のメイちゃんや、
FIVキャリアのサリーちゃんも
正式譲渡になりました。
『○○だから譲渡は無理かも…』
なんて考えは全くもって意味がありませんでした。

どんな猫でも
本当の家族はどこかにいます。
諦めたらそこで終わりです。
逆に言えば
諦めなければいつか必ず見つかるということです。
焦る必要もありません。
譲渡会に参加したり、里親募集サイトに掲載したり
チラシ作って配ったり、SNSで流したり、
やることやってどーんと待ちましょう。


本当の家族を探し中の猫がたくさん集まる
次回の譲渡会は

4月10日(日)13:30~
西区 ふれあい館 円頓寺

開催予定です。


猫&スタッフ一同
皆様のお越しをお待ちしています!!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様と出会えた猫

tb: 0   cm: 4

コメント

Re: タイトルなし

中島 様

みなと猫の会です。
コメントありがとうございます。

ニャーチと元気のことを誰よりわかっていて、
そして誰よもり幸せを願う保護主達が
決してあきらめなかったことが
2匹の今につながりました。

こちらこそ
中島様のコメントにいつも励まされています。

私たちも次回の譲渡会、頑張ります!

minatoneko2014 #- | URL
2016/04/07 15:58 | edit

Re: タイトルなし

とら栞 様

みなと猫の会です。
コメントありがとうございます。
成猫の正式譲渡はいつでも
感慨深い気持ちになります。

糸の長さはいろいろですが
ちゃんと握りしめていることが大事なんですよね、多分。

次回の譲渡会も頑張ります!

minatoneko2014 #- | URL
2016/04/07 15:50 | edit

良かったですね
里親様にあきらめず里親探しをされ、日ごろ2匹と一緒に暮らされたスタッフさんに感謝です。

私も頑張ります!!

中島 #- | URL
2016/04/07 10:16 | edit

おめでとうございます。
凄く嬉しい記事です!!
本当に大人の猫さんの譲渡が決まる事程嬉しい事はありません。
短いか長いかそれだけなんですね♪

とら栞 #- | URL
2016/04/07 09:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/508-662fe09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop