みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 里親様と出会えた猫 »空ちゃん正式譲渡!

空ちゃん正式譲渡!  

チョコレート色の空ちゃん、里親様が決まりました!

空480





預かっていただいていたmyままさん家では
たくさんの猫に囲まれていて、他の猫がお皿に顔を入れてくると
自分のごはんを譲っちゃっていたという控えめな空ちゃん。


今は遠慮する必要もなく、みんな独り占め。


夜鳴きが激しくて二度戻って来ていることもトライアル前にお伝えしたのですが、

「いくら鳴いてもいいよ。鳴くのは当たり前」


それでも、様子をお伺いしようと電話する時、もしかして言い出せずに
すっごい我慢しておられたら…あぁぁ

と、思いながら恐る恐るお話を伺うと、
初めから どーんと構えていてくださったからか
心配をよそに初めの1日2日少し鳴いただけだったとか ( ゚Д゚)




リビングに置いたケージの傍に夜はお母様が寝るとは伺っていましたが、
鳴きだした時は

「ここにいるよー大丈夫だよー」
と すぐに声をかけたり、起きて撫でると耳が冷たいと思い
「ごめんねー寒かったんだね」
と すぐヒーターをつけたりと
それが何時でも、それは細やかに対応してくださったとか。

それで安心できたためか、その後ほとんど夜鳴きもなく
自分の居心地の良いところを見つけ、「空ちゃん」と呼ぶとお返事も !

全然問題ないとのお言葉に嬉しくてびっくりでした!!




すごく広いエントランスホールのある豪華マンション
IMG_8780.jpg



ケージをお貸ししてmyままさんが家で使っていたベッドを用意
IMG_8771-480.jpg
知らないところでは 自分の匂いの付いたものがあると安心します



寂しがりな空ちゃん ご家族の目が届くリビングで
里親さんと空2
固まる子ではないのでケージの扉は開けたまま自由に出入りできます



初めはおっかなびっくりでも 少しすると新しいおうちチェックに
IMG_8774.jpg


意外と大胆なことも (^_^;) 気が済むと自分でケージのベッドに戻ります
IMG_8777.jpg
そうして徐々に新しい環境に慣れていきます



2週間も経たずに、是非 我が家へ迎えたいと
正式譲渡のお返事をいただきました!



里親様から送っていただきました
空正式譲渡480
お得意のゴロン (*^▽^*)






2年くらい前に公園に捨てられた空ちゃん 
空2



初めは怖くて狭い所に入り込んで出て来られなかったのを、餌やりさん達が
入口近くに餌を置き、何週間もかけて少しずつ出られるようになった。



一緒に捨てられた兄弟の海 
海



しばらくは2匹とも公園で餌をもらって生きてきた
空1


餌やりさんは男性も多く、馴れていたはずだけど
男性を少し怖がる空ちゃん。

公園ではそこにいるというだけで石を投げられたり、
人馴れしていて近付いてしまう猫が殴られたり蹴られたり
ということが頻繁にあります。

空ちゃんも男性に何かされたのでしょう。

里親様のおうちでもお父様とお子様にはまだ少し
構えてしまうようですが、焦らず 空ちゃんのペースに合わせて
接してくださっているそうです。



お父様は猫を飼うのは初めてで、かまいたくて仕方ないそうです ( *´艸`)
美味しいおやつをあげるのはお父様の係で仲良くなろう作戦 実践中とか


お友達が遊びに来ても女性なら初対面でもスリスリして触らせてくれるのが
ちょっと悔しいのだとか




お貸ししたケージの引き取りと
ワクチン等の証明書をお渡しするためお伺いすると

テレビの裏からのぞいていました
IMG_8930.jpg


あっ!


いらっしゃ~い ようこそ我が家へ
IMG_8942-1.jpg
myままさんにスリスリ


アナタも見たことある顔ね
IMG_8933.jpg



お母さん どこいくの?
IMG_8944.jpg


撫でて 撫でて
IMG_8945.jpg



あれ~? ねぇねぇお母さーん
IMG_8940.jpg


ここにあったケージとベッドがなくなっちゃったの どうして~?
IMG_8949.jpg
しきりに鳴いて訴えていました (^_^;) ごめんねー片付けちゃったもんね



代わりの新しいの何か用意してくださるって。


甘えちゃって ^^ おねだり上手だね
里親さんと空







空(くう)と海(かい)という名前はmyままさんの娘さんが考えてくれました。
海は去年先に、そして空ちゃんも幸せにしていただけるご家庭へと迎えていただき、
本当に嬉しくて

長い間かかったけどmyままさん宅で
こんなにいい子に育ててもらったおかげです m(_ _)m





里親になってくださったK様は、お友達がペットショップで猫を買うと聞き

命は買うものじゃないよ!助けるものだよ!!

と、キャンセルを勧めたそうですが直前でキャンセルできなかったと。


まだまだ動物を飼おうと思った時にはペットショップという
発想が抜けないと嘆いておられました。

先日も東京でお仕事の関係の講演をされたそうで、
Fasebookで1日7千を超えるフォローがあるとか。

こういったことも少しでも力になれれば と仰ってくださいました。
色々参考になることも教えていただき、ありがとうございました m(_ _)m




おまけ

オーストラリアに行かれたときお求めになったというヤモリの飾りもの
IMG_8779_20160302154130aca.jpg
シロアリなど羽蟻や蛾を食べるので家を守る守り神と言われているとか

リアルなんだけど綺麗で可愛くて、壁にいると目を引きます (@_@)




ペットを飼おうと思ったとき、こういう選択肢があるのだと
周りでまだ知らない方に教えていただく。

それが少しずつでも現状を変える第一歩になります。
皆さまもご協力をお願いいたします m(_ _)m


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 里親様と出会えた猫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/485-4f816269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop