みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 里親募集中の猫 »家猫修行中 クロちゃんのその後 

家猫修行中 クロちゃんのその後   

我が家で保護している家猫修行中のクロちゃん。
2月21日に4種ワクチンの2回目の接種をしてきました。

1回目のワクチン接種は避妊手術の際に一緒にしていただいたので
術後の様子として普通におとなしくしていただけだったように思いますが
今回の2回目は本領発揮でガンガン鳴いてよく食べるクロちゃんの様子を見ているので
あきらかに接種後に元気がなくなったのがわかりました。



朝ご飯を食べてから病院へ行き正午あたりに注射。

そしてその日の夜、嘔吐。
夕ご飯を食べていないクロちゃんのお腹には朝ご飯のカリカリが消化されずに残っていました( ̄□ ̄;)!!
ワクチン接種でお腹の消化活動が止まってしまっていたんですね。

食欲低下状態はそれ以後もしばらくつづき
3日目あたりからようやく小さな声で「ゴハンくれ」と言うようになりました。


5日目の今日は朝一番の早起きで
「ゴハン~ゴハン~」と鳴いていました。
よかったです、元気になって。


このように、ワクチン接種後というのは
多少の差はありますが、少し元気がなくなる猫さんが多いのです。
ワクチンを打った後は
子猫などはいつも通り遊ぼうとしますがなるべくおとなしくさせておきたいものです。
ましてや、人間からオモチャを出して遊ばせようとしてはいけません。
え、遊ばせたことあるでしょって? はい、あります(^^;)


保護して1ヶ月たっていたので白血病ウイルスの検査もしていただき陰性との結果が。
よかったです。



ちなみに…

クロちゃんは何故、3種ではなく4種ワクチンを接種しているかというと
うちには1匹、白血病ウイルス検査陽性のキャリア猫がいるから。
うちの里親に出せない猫チームはキャリアの子をのぞき、みんな4種ワクチン接種。

あ、そうだ、カツオという捕まえられない子がワクチンを2年打ってない…
もうそろそろ打たんとヤバイ…

3月にはカツオ捕獲作戦実行や!


元気がもどったクロちゃんです。
フカフカの敷物を敷いてあげたらとっても気持ちよさそうです。

   推定年齢5才~6才?(上下の犬歯の間の歯が何本か抜けている…)
   メス
   エイズ・白血病陰性
   虫下し済

KIMG1674.jpg


ケージの扉を開け放して自由に外へ出られるようにしておくと
他の子のご飯を食べに出張します。

KIMG1684.jpg


私に見つかると
そそくさと自分のおうちにもどります(左がクロちゃんのケージ)。

KIMG1681.jpg


やっぱここが落ち着くわ~。

KIMG1692.jpg

保護当初、猫オモチャもこわがっていたのですが
最近は手を出すようになってきました(*^_^*)




クロちゃん、2月27日(土)の譲渡会に参加させるつもりでしたが
ワクチン後、下痢気味なのと、体を持つとカチンコチンに固まってしまうので
もう少し間をおきたいと思います。


3月5日(土)譲渡会には参加します。
よろしくお願いいたします(*^_^*)


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親募集中の猫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/480-208ad903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop