みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 日々の記録 »今日は猫の日

今日は猫の日  

ネットニュースを見ていたら目に入った記事。

ベルギーのトンネル修理が頓挫、工事計画書に「ネズミ被害」か”(2016.2.19  ロイター通信)

トンネルの修繕工事計画を示す文書が
ネズミにかじられた可能性があり、中断しているそうです。
文書は長い間、道路の支柱内に保管されていたとか。

支柱内、暖かそうですもんね。
ネズミの住処になるのもわかります。


話は変わりますが、
私の家はとっても山奥にある田舎の住宅街です。
昭和50年代前半にすごい勢いで宅地開発されたため、
短期で人口が爆発的に増えた地区です。
ですが、それから40年ほど経った現在は
高齢化のため過疎気味の地域となりました。

そのために、空き家が年々増えています。
一区画の半数以上が空き家の地区もあったりします。
人が住んでいない家は老朽化も早いですし
不審者が侵入して不法占拠しないとも限りません。
安全や防犯の面から問題となっているのは
テレビなどでも特集をよく組んでいますから、皆さんもよく御存じだと思います。

実は、衛生的にも空き家というものは
よろしくない事態を引き起こします。
そう、ネズミが住み着いてしまうのです…。


住人の死去や入院、移転が相次いで
両隣とお向かいが空き家になってしまった
近所のAさん宅。
いつのまにやらネズミがたくさん家の中に住み着いてしまった。
周囲の空き家からなだれ込んできたらしいです。
夜中はネズミたちの走り回る音がうるさくて眠れないほどだったそう。

そこで、猫を飼ったところ
あっという間にネズミが家から消えてしまったそうです。
本当に2.3日後にきれいさっぱりいなくなって
Aさんは「猫、いい仕事しすぎ・・・(゚д゚)」と驚いたとか。


sIMG_4828.jpg
(地域猫の頃は何度かネズミを捕まえて我が家まで見せに来たこともあるチョビ)


ネズミは嗅覚が発達した生き物なので
天敵である猫の匂いを察知すると
そこから出て行ってしまいます。

猫の毛や猫砂を天井や床下に置いて
ネズミ除けにする方も
時々いらっしゃいます。
ですが、
屋内に猫がいる、ただそれだけで
ネズミ対策としては充分のような気がします。

私が新婚のころ住んでいた借家はかなり古いものでした。(造りは頑丈でしたが)
そして、家の前は広大な田んぼと畑。
大家さんからも事前に
「ネズミ天国だけどいい?」
と言われていましたので、
かなり覚悟して入居したのでした。
しかし、ネズミがうるさかったのは転居後ほんの1か月たらずのこと。
一緒に引っ越してきた猫の匂いを
察知したようで瞬く間にいなくなってしまいました。

また、その大家さんは自営業で木工所をやっておられました。
なので、ネズミは大敵。
作業所には猫が常に3匹ほどいて、
「ネズミを寄せ付けない」という仕事をきちんとしていたんです。

IMG_5111.png
「寝てるんじゃなくて、ネズミを追い払う仕事をしているんだ! …ZZZ」

また、実家の近所で畑をやっているおじいちゃんは
作物を食べにくるモグラ除けに、
猫の毛や猫砂をモグラ穴に詰めると言っていました。
ネズミと同じくモグラも猫の匂いを嫌がるそうです。

そういえば我が家では
真っ黒でツヤツヤなアイツ、
ゴキさんとコンニチワすることは
滅多にないです。
家のどこかで生息しているのでしょうけど
猫を飼いだしてからはほとんど見ないです。
ゴキさんも猫は嫌いなようですΣ(´Д`*)

sIMG_4464.jpg
(猫たちが天井あたりをこうやって見てたりすると気になりますよね…)



今日は2月22日
にゃんにゃんにゃんな猫の日。

働いていないように見えて
何気に役に立ってくれている
我が家の猫たちに
何か御馳走しようかなと思っています(=∀=)



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/478-746ffaa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop