みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 日々の記録 »うにちゃんの血液検査

うにちゃんの血液検査  

うにちゃんは二度 避妊手術を受けている。

卵巣の摘出だけで大丈夫と言われ
猫はそうなのかと手術したが、卵巣の細胞が
残っていたらしく 再生して発情した。


脳下垂体からのホルモンが残っている影響かも と言うので
それならそのうち治まるのかと数ヶ月耐えたが、
2~3週間、時には1週間の間を空けて何度も発情を繰り返した。


寝不足で死にそうだったが、二度も手術したくなかったので
しばらく耐えたが、こんなに長い間ホルモンの影響はない
ということで諦めて 結局、全摘の手術を。


それまでは診察台の上でも愛想を振りまく子だったが
二度目の手術以降
「トラになってる」
と、先生も手が出せないくらい
病院ですんごく怒るようになった。


なので、病院に連れて行く時は必ず
大暴れして先生や保定する看護師さんに重症を負わせないよう
病院に行く前には爪を切り、ネットに入れ、診察前には
怒ります と予告する。


おかげで最低限の診察しか受けられないことが多い。
目や口を診ることもなく、体温も計らず聴診もなし。
ネットに入れたまま 網の隙間から注射を打つだけで終わりとか。



それがやはり歳のせいか最近ではあまり怒らなくなった。
先日病院へ行ったときも、唸り声は上げるものの暴れずに済んだらしい。

採血のため連れて行かれた奥の部屋から怒号は響いていたけど (-_-;)




血液検査の結果は 4段階のステージ中 ステージⅡ とのこと
480.jpg


やはりBUNとクレアチニンが高くなっている。
そうかなと予想はしていたが へこむ。

赤血球数~ヘマトクリット値は低値ながらも
何とか標準値以内。
ミネラルバランスも悪くない。



ステージⅠでは無症状。
既に症状があるという事はそれ以上、
初期と言えば初期。


腎臓病用の処方食に変更。

処方食はきちんと与えると寿命が確実に伸びるというデータがある
唯一のもの なのだそう。


サンプルいただきました
IMG_8390.jpg

うにちゃん、ドライフードならたいてい何でも食べるけどね。



新春セールでお値打ちだったから 先に通販で買っちゃったし
IMG_8391.jpg


普通にポリポリ食べてるよ (^-^)


処方食でもおいしいと言われるものは食欲がなくなってきて
食べなくなったらメーカーを変えてみる。


犬の時は逆だった。
こっちの方がおいしいと勧められたのを
食べなくなってきてk/dに変えたらよく食べた。

お好みはそれぞれだね。


あとはお水をたくさん飲んで脱水防止と、
弱っている腎臓が出せない老廃物をおしっこで出さなきゃね。




若い猫にも膀胱炎や結石予防にたくさん飲んでもらうために
猫に水をたくさん飲んでもらう方法

愛するネコに水を飲ませる10の方法とは



水を入れる器のお好みは猫それぞれ。
陶器やガラス、ステンレス、ホーローなど色んなのを試す。


ヒゲが触ったり濡れるのを嫌がる子もいるので、
ヒゲが当たらない大きさ。


座って飲みやすい高さになるよう器を台に乗せる。
中には器を捧げ持つと飲む子も。


置き場所はトイレと離れた場所に複数置く。
水飲み場が多いと飲む量も増えるとのこと。


水道水のカルキ臭を抜くため一度沸かして冷ましたもの、
お風呂の洗面器やバケツに入った水が好きとか、
蛇口から飲むのが好きで少~しだけ出しておいてあげるなど。


ウワサのこんな器も → ヘルスウオーター



うにちゃんもそうだが、他の猫が飲んだ後に飲むのを嫌がる場合も。

特にお口に問題があり、よだれが出る子の飲んだ後には
飲みたくても飲まないことがあるので複数飼いなら複数のお水を。



いくつかのサイトも拝見して概ねこんな感じでしょうか。
私も柑橘系の香りの洗剤使って洗ってしまうこともありました (>_<)





うにちゃんは以前はステンレス(アルミでも可)など
銀色の器が好きだったのに、今は陶器にお好みが変わった。

今はこの器でないと飲まない 何故~?
IMG_8381_2016010511594136e.jpg
置き場所にもこだわりがある



ちび太はぬるま湯が大好きで、
お湯を沸かしている時点で水入れの前で待機するので便利。

水入れにお湯を足してあげると、待ってましたとばかりに飲む。
こっちの方がおいしいかも と、2つ3つ渡り歩いて飲む。
一度 飲み過ぎて吐いたおバカさん (-_-メ)





年末にトライアルに伺った際 こんなにたくさん詰まったセットをいただきました!
M様 ありがとうございますm(_ _)m
頂きもの



その中に またたびウォーター というのがあって早速試してみました
ウオーター


反応しない子もいますが、

なになに?
IMG_8360.jpg

どれどれ
IMG_8377.jpg

おいしいよ
IMG_8361.jpg

若い男の子たちは反応いいわー


少しだけ私も飲んでみたら、ほんのり変わった匂いと木の味?
こういうのも好きな子なら喜んで飲んでくれるかも。



水に入れるタイプの こんな商品もあるらしい
またたびブレンド








かと言って、あまりに頻繁に飲んでいるようなら
要注意ですけど。



病気になってから治療するより
病気にならないよう予防する方が
猫にも飼い主にも経済的にも、負担が少なく済みますね。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/447-2d802ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop