アニマルセーバーという取り組み

先日、名古屋市中心部、栄~久屋大通とつづく地下街・セントラルパークを歩いていたところ

あるお店の前で足が止まりました。

動物?

なんだかおしゃれそうなお店に「動物」って書いてあるぞ?

普段、猫活動していると

「動物」とか「犬猫」とか「遺棄」「虐待」とかという言葉に敏感になります。

そのお店にあったのはのようなステッカーです。

モデルはうちの家猫、長女の5歳♀ユキに頼みました(^_^;)

CIMG2477.jpg

そのお店の名前は「LUSH」。

フェイスケア、ボディケア、ヘアケア、メイクアップなど

つまり、女性なら誰でも関心のある商品を取り扱っておられるお店です。

なぜ、こんなおしゃれなお店にこのようなステッカーが?

と思ったら、このLUSHというお店の信念はというようなもの。

img_readtxt_webelieve01.gif


とりあえずはそのお店ですぐにステッカーを少しいただいてもいいですか?

と確認したところ快諾(*^_^*)

譲渡会で配布してもよいとのおお返事をいただいたたので

明日、9月28日(日)の譲渡会に持って行きたいと思います!

アニマルセーバー

LUSHは他にもさまざまな社会活動にも力を入れておられるお店のようです。

ぜひお近くのお店に足を運んでみてくださいませ。


明日は全国的に晴れの気持ちの良い天気の日になりそうです。

名古屋市内の方も市外の方も

たくさんのお客様のご来場を可愛いニャンコたちと一緒にお待ちしています(*^_^*)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

そうそう、このブログタイトル「こぴっと猫だより」の「こぴっと」は

HNKの朝ドラ『花子とアン』の主人公・花子の故郷、甲府の人たちが口にしていた方言から

いただきました。

「こぴっと」は「しっかりと」っていう意味で使われていましたね。

私は『花子とアン』が大好きでほぼ毎日見ていましたが

今日が最終回の放送でした。

とてもいいドラマで最後も心がすがすがしくなりました。


明日の譲渡会もこぴっとがんばります(^^)/

〈記事 へちま〉





関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

Instagram

Facebook

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

月別アーカイブ

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター