みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 譲渡会のお知らせ »中部盲導犬協会さん紹介

中部盲導犬協会さん紹介  

今回、譲渡会の場所を提供してくださった社会福祉法人 中部盲導犬協会をちょっとだけご紹介。


あおなみ線 荒子川公園駅から徒歩3分 と、チラシには書きましたが3分かかりません。
中部盲導犬協会の前から駅がすぐ見えます。パチンコ店1軒分の距離です。



駅を出て右へ。少し歩くともう見えて来ます。



入り口横には自らの判断でユーザーさんを守って片足を失った盲導犬、ジャーマンシェパードのサーブの像。




同じく協会前から撮ったもの。イオン名古屋みなと店が すぐの所にあります。

帰りにお茶や晩ごはんのお買い物もできちゃいます。
イオンのCMでやってた「ザクうまコロッケ」 美味しいです。チーズが入ったのが好き(*^_^*)


イオン側から見るとこんな感じ。



ラッピングの自販機。


売上の一部が盲導犬協会に寄付されます。




中に入ると大きな募金箱。札束だって大丈夫ですよ~



事務室横のサークル。たまに本物の犬が入っています。



チャリティーグッズも販売しています。


保存食の缶入りのパン。災害に備えていくつかあるといいですね。


好評!足形クッキー。動物イベントでよく聞かれるそうですが、犬用ではなく人間用のクッキー。


キラキラ反射の交通安全グッズ。カバンに付けてます。


タオルやステッカー。


盲導犬の歴史や世界の盲導犬がパネルで紹介されています。


壁には訓練の様子が。


エレベーター横にコロコロの可愛いちびラブの写真。



雰囲気はこんな感じのところです。
譲渡会に来ていただき 実際に見てくださいね!




ところでこの日、盲導犬協会の帰りに とある場所でハトの子供が落ちているのを偶然見つけた。

そんなに小さくはない。だが、バタバタ羽ばたきはするもののまだ飛べないようだ。

「野鳥のヒナは拾わないで」 
動物病院に貼ってあるのを見たことがあるし、猫もいるし、拾うつもりはないのだが少し見ていた。

ずいぶん昔だが、1羽のハトが道路の真ん中に座っていた。
近づいても触っても立つこともしないし、よく見ると目の焦点が合ってなくて頭がフワフワ揺れていた。
これ、轢かれるでしょ。と思って鳥を診てくれる獣医さんを教えてもらい連れて行ったら、
ビタミン不足とかで注射1本ですぐ元気になったらしく、ストレスになるから早く放してあげないと。
と言うので急いで迎えに行き、野鳥なので無料でいいと治療してくださったことがあった。
そういう病気とか怪我でもないから、そっとしておくべきなんだろうと思いながら
ふと、上をみると親鳥らしいハトが1羽こっちを見ていた。

子供の元に下りて来て、どうやら餌を吐き戻して与えているようだ。


こうやって ちゃんと親は子供を見てるんだね。
だからヒナは拾わなくていいんだね。


<記事 ちび太郎>


category: 譲渡会のお知らせ

tb: --   cm: 1

コメント

私も盲導犬を支援しています

初めまして。私も盲導犬を支援していて、盲導犬協会の賛助会員で、毎月1000円(クレジットカードからの自動引き落し)を募金しています(^_^)/
 それで、視覚障害者を含め、障害者の方々を支援する方法が、募金以外にもあるので、それをお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』では、バザー品を一年中募集していて、バザー品の売り上げが、障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
このセンターでは、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。ここのセンターにバザー品を送ることは、障害者の方々に『仕事』を提供することにもなり、障害者の『自立』を支援することにもなります。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。 
 バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたくて、そして多くの家庭に眠っている『不用品』が、障害者支援の役に立ってもらいたいので(^^)

せきぐち #- | URL
2014/10/18 11:28 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop