みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » なごやかキャット »「なごやかキャットサポーター」を活用するには

「なごやかキャットサポーター」を活用するには  

今年5月の中部盲導犬協会での譲渡会に
名古屋市内にお住まいのある一人の方が、お困りごとの相談に来られました。

内容は、その方の住む地域でのら猫が増えてしまい困っているというもの。

具体的には、
春(5月初め頃)に生まれてしまった子猫の里親さがしをしたり、
成猫の避妊去勢手術を進めたりしたいということです。


4匹の子猫については、
離乳が終わっていることもあり、母猫から離し、現在その方が保護しておられます。
それぞれが1回目のワクチンが打てるくらいの大きさになれば
里親さがしを本格的に始めたいと考えておられます。

保護時、4匹共に体中にたくさんのノミがいたようですが
その方の根気強いお世話と深い愛情にによってすっかりきれいになったようです。

そして、
成猫の避妊去勢手術はどうすすめていくか…。

この案件についてはその方の他、
もうお一人、同じ気持ちで増えている猫たちをなんとかしたいという気持ちをもっておられる方がいました。

なごやかキャットサポーター
なごやかキャットみまもり地域
といった名古屋市がすすめる特定の飼い主のいない猫(のら猫)を増やさないようにするための事業があることも
お知らせする一方、
この時期、メス猫の発情は待ったなしの状態なので
事業の窓口である市内居住地区管轄の保健所に相談しに行く予定も立てつつ
1匹でも多くの猫の避妊去勢手術を進めようということで、
お二人と私の3人で協力し合い、
週に1匹のペースでTNR(捕獲・不妊手術・元の場所へ返す)していくことを決めました。
もちろん、捕獲できなければその日の手術はキャンセルになりますが。

TNRは前々から少しずつ進めておられましたが
3人で協力してやり始めたのは6月18日から。


6月18日TNR①  ハチ子 ♀

ハチ子は何度か出産を経験しているメス猫。
今年の春にも出産したばかりです。
残念ながらハチ子の写真を撮り忘れてしまったのですが
無事、手術は成功、不妊手術済みの目印となる耳先のV字カットもしていただきました。


6月25日TNR② ハチ太郎 ♂

ハチ太郎はハチ子の子供だそう。
ハチ子と同じようにきれいなハチ割れの白黒猫さん。
ハチ子もハチ太郎も捕獲器に入った後はあまり暴れず、いい子にしていました。
猫によっては捕獲された後、かなり暴れる猫もいるのですが
この2匹は見た目には落ち着いていました。

捕獲直後は猫の興奮をおさえるため、
 捕獲器を覆うくらいの布や新聞紙、専用のカバーなどをかけてあげることが大事です。


〈手術前〉

CIMG2851_2015063018081294c.jpg


〈手術後)

西区相談者TNR②術後


2匹のTNRを終えた後は、
今後、なごやかキャット事業の説明を保健所で受けた上で
サポーターとなり活動していくことを目指すことにしました。

保健所へは
6月中旬、3人でTNRをやり始める前に、
私の方から二人の住む地域ののら猫の状況や二人の考えなどを説明してありましたが
3人で足を運んだのが6月29日、昨日です。


サポーターとして活動する意志を書類で確認され、
サポーターの許可を受け、
サポーターとなることを宣言!


なごやかキャットサポーターになるための流れについて
名古屋市のHP(当ブログ下にも説明があります)にも出ていますが
次回、一般市民の目線から記録として書いてみたいと思います。

また、今回の案件は当団体が
行政との仲介役となり当事者の二人に協力していますが、
なんとかしたいと考えている方一人ででも保健所に出向いて相談し、サポーターになることも可能です。

難しいことではありません。
保健所の担当職員の方に「のら猫のことで相談したい」と言えば、
快く対応してくれるはずです。


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。


category: なごやかキャット

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/07/09 12:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/270-dc685072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop