みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 里親募集中の猫 »全盲猫 たいよう君 オス 1か月半~2ヶ月

全盲猫 たいよう君 オス 1か月半~2ヶ月  

サクラねこ名古屋さんのメンバーであるAさんが保護している「たいよう君」の紹介です。

たいよう君 オス 1か月半~2か月くらい

6-23taiyou70.jpg

保護したのは5月中旬くらいで
すでに目がぐしゃぐしゃの状態だったそうです。
すぐに病院に連れて行きましたが
診断で両目の回復は見込めないと言われました。
風邪が悪化した結果のようだととのことです。
先天性ではありませんでした。
眼球は残っていません。

保護した直後のたいよう君

6-23taiyou80.jpg

体重も240gしかなく、衰弱も激しかったのですが
Aさんのまめな治療や献身的な看護で
一命は取り留めました。

現在のたいよう君は
体重も950gになり、先日は一回目のワクチン接種をしました。

6-23taiyou10.jpg

検便済、レボリューション、虫下し済です。
ウィルス検査は7月中旬くらいを予定しています。


全盲猫さんというと
つきっきり?目が離せない?
なんてことを想像してしまいがちです。

私とAさんの会話
私  「でも困っていることがあるでしょう?やっぱり目が見えないと」
Aさん「別にいまのところないですが…」
私  「え???」

・食事も場所を決めておけばきちんとそこで食べる
・トイレも猫砂までやってきてきちんとやる
 (でもたまに仔猫だから粗相しちゃうけど)
・きょうだい猫とも普通にじゃれあって遊ぶ

とのこと。


あれ??なんか拍子抜け(いい意味で)。
そんなことはない、何か困ることがあるはず。
性格の悪い私は検索して一生懸命探しました。
すごーく困っている人を。
結果は…見つけられませんでした。
いらっしゃるのかもしれませんが、私は目にしませんでした。
全盲猫さん飼いの皆様、
失礼な書き方をして本当にすみませんでした。
こういう活動をしてるのに勉強不足だった自分がとても情けないです。

また、全盲猫さんを飼われている方の多さに
驚くとともに、いろいろと教えられたこともたくさんありました。

猫は視覚で情報を取れなくなれば
嗅覚、聴覚、触覚、味覚、で
それをきちんと補足して、完全なデータとして
頭の中にインプットするそうです。
ですから、室内の間取り図も正確に
猫の脳内では完成しているわけです。

いろいろなブログさんを読ませていただいて
特に気になった注意点です。

・キツイにおいのものは使わない、置かない
・障害物になるようなものを突然置いたりしない
・鈴などは首輪につけない、聴覚を使った情報収集の妨げになるそうです
・猫砂を総入れ替えの場合、少しだけ前のものを残しておく

これくらいでした。
猫の個性によってもっとあるのだと思いますが
どれもこれも別段家じゅうの大改造をしなくちゃいけないとか
そんなレベルではないです。
右から左に人間がちょっとモノを動かすだけで済むことです。

ぶつかって危ないところがあるなら
クッション材を宛がうなどで済みます。
100円ショップで手に入ります。

よくよく考えれば
イタズラ猫がいたらそれに対して対策を取るのと
あまり変わらない気がしますね。手間的に。

とはいえ、家の間取り図や家具等の配置図を
少しずつ情報をかき集めて作成する時間が
他の猫より必要なことは事実ですから、
早く終の棲家を見つけたいのです。
覚えの良い仔猫のうちがベストだと思います。

そして、
たいよう君が間取り図や配置図を
ちょっとずつ完成させるのを一緒に楽しんでいただける
里親様を探しています。

まだまだ仔猫のたいよう君、
よく遊びよく食べて元気な男の子になりました。

6-23taiyou20.jpg

好奇心も旺盛。クンクンしたり、チョイチョイ手を出したり、耳を澄ましたり、
いろんなことを吸収中です。

6-23taiyou30.png

Aさんが「たいようくん!」と名前を呼ぶと、
自分のことだともうわかっているたいよう君、
嬉しそうに反応するとか。

たいよう君についての質問、里親様へのお申し出などは
左のメールフォームより受け付けております。
「とりあえずお見合いしたい」という方も大歓迎です。

サクラねこ名古屋さん
のほうでも受け付けていらっしゃいます。

6-23taiyou40.jpg


よろしくお願いします。



〈記事 つわこ〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。


category: 里親募集中の猫

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/262-8f2e2182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop