みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 他団体の紹介 »「凶暴猫が小笠原流で可愛く大変身!」という興味深いお話

「凶暴猫が小笠原流で可愛く大変身!」という興味深いお話  

人と自然界の動物が共生する島の記事が素敵だったので紹介します。
ぜひ、たくさんの人に読んでいただきたくてリンクさせていただきました。

東京から約1050キロ南にある小笠原村の父島・母島でのお話です。


野生化した凶暴ネコも“小笠原流”で可愛く大変身!〈dot.〉


凶暴猫が可愛く大変身なんて興味深い。
小笠原流とは?



私の家にも凶暴だった猫が可愛く変身(大はつかない)するまでに至ったのが約1匹いますが
まだ捕まえたり、抱っこしたりなどは自由にさせてもらえません。

譲渡会チラシに「家猫修行、完了」とありますが
コイツはこのまま完了しないのでは?と思うことが多々あります。
ただ、この記事を読んで私も小笠原流と似たようなことやってるのかなと思いました。



猫を保護しようか、でもやったことないし、猫にそんなに時間かけられないしと思っている方。
誰でも自分の生活を一番にしながらやっています。
猫が一番になったら多分、生活が崩壊します(私の考え)。

一匹からでも始められます。

凶暴猫から可愛く変身する過程を近くで見ていくのも楽しいですよ。


「猫を飼っている」
とよく言うけれど、私はその言葉はあまり好きではない。


「猫と生活している」
うん、この言葉が自分にはしっくりくるかも。

小笠原流もこんな感じなのではないだろうか。




ちなみに主人は柴犬に顔が似ていると昔からいろんな人に言われています(笑)

〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/260-0f89d026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop