みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 各種イベントのお知らせ »介助犬フェスタ2015

介助犬フェスタ2015  

犬のイベントのお知らせです。



介助犬フェスタ 2015

[日時] 5月16日(土) 午前10時~午後4時
[会場] 愛・地球博記念公園内 地球市民交流センター


イベント内容は→こちら


介助犬


盲導犬・聴導犬のデモンストレーションもあるよ!


ステージプログラム
会場アクセス


このイベントでは愛犬しつけ相談や、愛犬スナップ撮影会、愛犬にがおえ、
みんなのドッグショーなど愛犬も参加することができます。

詳しくはイベントチラシに。


たくさんの人や補助犬のいる会場。
狂犬病予防接種やマナーを守って参加しましょう。

愛犬をお連れの皆様へのお願いもご一読くださいね。
日中はもう暑くなるので熱中症に注意と、ワンコのお水も要りますね。



実際に街なかで見かけることは少ない補助犬。

きれいな緑に爽やかな風の中、
楽しみながら介助犬・盲導犬・聴導犬のこともわかっちゃう。


ご家族みんなでお出かけしてみてはいかがでしょうか。




      




先週 友人から、狂犬病予防接種の集合注射の会場で首輪が抜けてしまい
驚いて捕まえようと追いかけた職員にワンコが驚き、脱走してしまった話を聞きました。

飼い主さんが必死に探しているそうで、日進市の愛知牧場
柴系白ソックスの似たワンコが目撃されたようだけど見つかったのかな?
もし、保護した方がいて警察に拾得物として届を出していれば
落し物情報に載ってるかも、と見てみたけどなさそう…

食事ものどを通らないと飼い主さんは言っていたそうだけど、どうか無事保護されますように。



いつもと雰囲気の違う場所では、想定外の事も起こり得ます。
特にこれからの季節、雷や花火などに驚いてパニックになりやすい子もいるでしょう。

首輪やリードは抜けそうではないか、切れそうではないか十分ご確認の上、
念のためダブルリードにすると安心かも。



うちの子に限ってと過信してノーリードは論外ですが、パニックになれば
呼び戻しなどききません。

どこでどうしているのか?生きているのか死んでいるのか?
可愛がっていた犬猫が目の前で病気で死なれるより、ずっとずっと
飼い主さんは苦しむことになります。

もちろん帰れなくなった犬猫が一番苦しむ結果になります。


犬も猫も脱走・迷子がたくさんいます。

家の玄関や窓への脱走防止柵、お出かけの際には
リードや、キャリーの扉がきちんと閉まっているかなど
犬猫飼いの皆様、くれぐれもご注意を。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。


category: 各種イベントのお知らせ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop