みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 日々の記録 »トイレ思案

トイレ思案  

うちの保護猫 カツオくん(♂)、3月で3歳になりました。
カツオをTNRで捕獲したのが2012年6月。
そのときに生後4ヶ月くらいかと思われたので
誕生日月は3月にしています。

里親様募集中ではありますが
毎日顔を合わせる家族の他は極端に怖がります。
譲渡会に出られるようになるまでにはもうしばらくの期間が必要です。


150317_0836~01

この子、ごらんの通り長毛です。
しかも大きい。

体重3.7キログラム、標準サイズのズーズー(4歳・♀)と比べると。

150317_0838~01

逆光で顔が見えにくいため、もう一枚。

150317_0838~02

けっこうイケメンでしょ(→親バカ)。


さて。

カツオはうちで保護してから7ヶ月間ほどは
普通の市販されている猫トイレを使っていましたが
どうも狭くてやりづらそう。

いや、カツオはなんとか用を足すことができても
被害が他にひろがってはいけないと
ヒヤヒヤしていたのは人間の方でした。

なもんで昨年末の引っ越しを機にカツオ用のデカトイレを購入。

150318_0958~01

左が通常の猫トイレ、
右がカツオ用に購入したどこにでも売ってるプラスチック製衣装ケースみたいなやつです。


カツオの反応は…

150203_0825~01


150203_0825~02

こんな風に体を窮屈そうに丸めなくても入れる長さでご満悦…のはず。

トイレに入っているところを撮影したのは2月。
このネタをあたためている間に春になってしまいました(^_^;)


猫用トイレは市販されてるものから手作りのものまで様々ありますが
まずはその子の体格に合わせたものが一番いいかもしれません。

子猫には子猫の体格にあったもの、
デカ猫にはデカ猫の体格にあったもの。

ただ、うちのこのデカトイレ、他の標準サイズの猫たちにも割と好評です。

購入するときにパパッと何も考えずに目に入った透明なのを選んだんですが
オシッコがかかると青色になる紙製トイレ砂を使っているので
側面に向かってされたオシッコ玉がよく見えるので透明なのも正解でした。

なんてね。

でもねでもね。

本当はトイレは全部カバー付きにして覆いたかったんだけど
猫たちに不評だから今は4つ置いてあるトイレ、みんなカバー無しだよ~(>_<)

縁に前足を乗せて後ろ足で立ったり、
縁に4本足乗せて器用にバランスとったりして用を足す子もいるからね。

あと、カバーがあると
トイレに入っている間に上に乗られた別の猫にちょっかい出されたりするのも嫌みたい。

カツオのことが気に入らないユキ(5歳・♀)なんかカツオを待ち伏せしたりするしね(-_-)


たかがトイレ、されどトイレ

〈記事 へちま〉




category: 日々の記録

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop