名古屋市動物愛護センターさんいつもありがとうございます


当会も事あるごとにお世話になっている
名古屋市動物愛護センターさん

名古屋市千種区の平和公園にあります
access02_202004012259430c4.png

日々の活動はFacebookをぜひご覧ください

今回はセンターさんのほんの一部をご紹介します


名古屋市動物愛護センターとみなと猫の会のかかわりって?


当会はセンターさん主催の譲渡会に参加させていただいたり

収容した猫の引き取りをしたり

センターからのTNRの手伝いやアドバイスの派遣要請に応えたり

無責任な餌やりの指導に同行してもらったり

保護をした猫の相談にのってもらったり

なにかとお世話になっています


制限がある中での大変なお仕事です


名古屋市動物愛護センターさんは市の施設、いわば役所であり当然ながら税金で運営されています

収容できる頭数も、対応する職員さんの人数も、経費も無尽蔵にあるわけではありません

そのためにいろんな制限がかかることがあります

辛い決断を迫られることもあります

それでも
職員の皆さんは常に全力で手立てを尽くし、生き物たちと真剣に向き合ってくださっています

治療だけなく、その体が汚れていれば、引掻かれ、噛まれながらもシャンプーをしてピカピカ猫にしてくださいます

以前その現場を見学させていただいたことがあります
大暴れする猫を、技師さんやトリマーさん、アシスタントさん数人がかりで保定しながらのシャンプーはまさに猫との闘い

生傷を作りながらもブラッシングも完璧に仕上げるのはさすがプロです!

shachou (16)
「大暴れしてすみませんでした…」


猫たちは正直です
シャンプーをされたって
イジワルしてるんじゃないってちゃんとわかっているみたい

ogauzura05.png

センターの皆さんが手厚く看護やケアを
してくださっているからこそのこの甘えっぷりなんだと思います

zz愛護センターアイリス003

↑二匹とも里親様が決まり幸せに暮らしております♪


保護猫たちの里親様を探します


治療が終わり、ある程度のしつけを済ませると
愛護館へ移動して里親様を探します

愛護館はコンパクトですが
綺麗で明るいルームです

(愛護館内)
zkaijou03 (2)

里親様を待つ猫たちがいる愛護館は
現在お休み中ですが
開館しているときは
職員さんが猫たちについて
丁寧にお話ししてくださいます

zkaijou04_202004012315353ae.png

私もセンターさんに行くと必ず愛護館に寄ります
毎日たくさんの猫を飽きるほど見ているのに
なぜか吸い寄せられてしまう…


家系図付きの猫の紹介
zkaijou010.png


センターさん主催の猫の定例譲渡会
zkaijou02_2020040202495364c.png


イベントのウェルカムボードは
職員さんによるキュートなイラスト付き
zkaijou001_20200401230645b55.pngzkaijou006_2020040123063562e.png


子供たちも大喜びしてました


中区の専門学校で開催される
サテライト譲渡会というのもあります
zkaijou12.png
名古屋スクールオブビジネスの先生とセンター職員さん
いつもお世話になっております

超フレンドリーなセンター職員さん♪
171112zkaijou06_202004020029013ed.png


一年に数度ある
野外イベント譲渡会時は職員さん方が設営や準備に大忙しです
zkaijou10.png

夜なべして整理券を作成なさったり
zkaijou05_20200401231516428.png

イベント会場で見つけた名古屋市動物愛護センターファンの方からのメッセージ
zkaijou17.png

イベントの時はこのシェードが目印
zkaijou01.png


ここ数年はイベントの時にマスコミの取材も多く入るようになりました

今冬のコンテナ譲渡会の取材
zkaijou006 (3)
網のようなものは脱走防止のためのメッシュカバーです
見づらくてすみません

愛護センター定例譲渡会での取材
zkaijou03_202004012315330e8.png

取材対象になるというのは
社会的に認められた実績があることの
証なのだと思います


センターさんは
もっとたくさんの業務をこなしておられますが
私たちとかかわりのある部分だけを
少しだけご紹介しました


新年度も同じところを目指して


さて、
新年度になり、なごやかキャットサポーターも新制度となってリスタートです

そして、私たちがお世話になり、いろいろと助けてもらった
センター職員さんも新年度より別部署への異動となられました


その方とは
いずれは「外に猫がいたよ!びっくりした」
という時代がくるといいよね!
なんて話をよくしておりました

不幸な外猫を減らす

ただその同じ目的のために
四方八方に足をお運びいただき
丁々発止の交渉をこなして
ご尽力いただいたことや
時にはわがままを言う私たちを
温かく見守っていただけたこと

なにもかもが今となっては
申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいです

新しい職場でも持ち前のバイタリティと行動力で
新たな挑戦をされることと思います
お体に気を付けてあまりご無理はなさりませんよう

本当にありがとうございました


また、名古屋市動物愛護センターのみなさま
新年度も引き続きよろしくお願い申し上げます

お力を借りたり、相談させていただくことも多々あると思います
ただ愛護館に寄らせていただくこともあるかもしれません

センターに行くたび思います
センター職員さんが夜中うなされて目を覚まし涙するようなことはさせたくないと

官と民がそれぞれのできることを持ち寄って、同じ着地点を目指していければ
そんな辛い夜を迎えることはなくなると信じています


あなたにもできる猫だすけ


ふるさと納税で名古屋市動物愛護センターを応援することもできます(* ´ ▽ ` *)

目指せ殺処分ゼロ!犬猫サポート寄附金

ふるさと納税から
負傷猫の治療代や手術代が捻出できます
療法食や子猫用ミルクを購入し
より多くの命を繋げることが可能になります


ぼくも みなさまのおかげで いのちがたすかりました
shin02.png

我が家のシンも幼少期にセンターへ運び込まれた負傷猫でした (リンク先に治療中画像:閲覧注意)

皆さまのご寄付のおかげで十分なケアと治療ができて命がつながりました 全盲ですが元気いっぱいで天真爛漫に育ちました 育ちすぎてわがままボディに( ´)Д(`)


現在、猫たちを救うルートの一つとして、名古屋市動物愛護センターさんが大きな存在となっていることは間違いありません

そのサポートをしてみたい方はぜひ名古屋市へのふるさと納税をご一考くださいませ

よろしくお願いいたします



<記事 つわこ>



★Amazonほしい物リスト作りました★

いつもご支援いただきありがとうございます。


★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★+。。。+★


お読みいただきありがとうございます
にほんブログ村 ランキング



★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

譲渡会への来場希望フォーム

Instagram

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター