みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 日々の記録 »白血病ウイルス陽性

白血病ウイルス陽性  

里親様募集の猫の紹介には必須と言っていいほど次の項目が入っている。

「エイズ・白血病ウイルスの検査結果」だ。

言わずもがな、

陰性がウイルスに感染していない

陽性がウイルスに感染しているという意味ですね。


ペットショップで猫を買えば、当然その子はどちらも陰性でしょう。

元野良猫を飼おうと検査してもらうとそうでないことの割合が少なくはない。

ただ、外の一定エリアで生活している猫たちが健康な(感染していない)子がほとんどならば

陰性ばかりの猫集団であったりもしますよね。


うちには現在白血病ウイルス陽性組が3匹います。

みんな元野良猫さん。


ズーズー ♀3才10ヶ月

150128_2155~01


シロちゃん ♀2才10ヶ月

150128_2122~01


マル子 ♀年齢不明 

150128_2157~01


なんだか夜、部屋の照明の下、写真を撮ったのでなんだか表情が暗いのばっかり(>_<)

楽しそうにしているときもあるんですよ~。



白血病ウイルス陽性というのは

保菌している状態なので、病気にかかっているわけではありません。

ただ、陰性の子に比べ免疫力(病気と闘う力)は低いので

さまざまな病気にかかりやすいのは確かです。

けれども、完全室内飼いで飼育環境をなるべくストレスがかからないようにしてあげれば

発症せず、長生きする子も多いと聞きます。

発症すると予後は厳しいです。



里親を希望される方は希ですが

外に暮らすいわゆる野良猫はこのウイルスに感染しているか

していなくても感染する確率が高い子ばかりです。

白血病陽性だったら、もう里親様に出会えないのでしょうか。

一生厳しい外の世界を病気と闘いながら生き抜くしかないのでしょうか。


うちの3匹は言葉には出しませんが

身体の中でしんどいところを少なからず持っていると思います。

まず、口の中でわかります。

歯の本数や歯肉炎などの病状です。

ズーズーを保護した2012年、家の中によくズーズーのだと思われる歯が落ちていました。

今ではズーズーは上と下の犬歯計4本しかありません。

でも食欲もあるし、カリカリも丸呑み?しているようです。


shishikizu1.gif



猫のお口トラブルとデンタルケア〉より



マル子も今、下の犬歯が1本抜けそうで抜けないのがあり、

口からはみだしている状態です。

抜いて穴をふさいでやってもいいらしいのですが今はちょっと放置してます(ごめんマル子)。


シロもそんなに口の状態はよくないようです。

それより今はリンパ腫と闘っています。


そんな3匹ですが猫たちからすればただの猫。

人間から見ても猫は猫。

ウイルスに感染していもいなくても自分の命を全うしようと思うのはどんな生き物もいっしょ。


そんな彼らのそばにいてできる限りのことをしてやろうと思います。



しかし…、猫部屋をもう少し広くしたいな~。

宝くじ…当たってみたいですね~。



とりとめのない記事ですみませんm(_ _)m


〈記事 へちま〉


category: 日々の記録

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop