FC2ブログ
みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム » 他団体の紹介 »3月22日は「さくらねこの日」

3月22日は「さくらねこの日」  

今日は「さくらねこの日」


qe7yiypa.jpg



どうぶつ基金さまからのお知らせです



    



どうぶつ基金では
一代限りの命を一生懸命に生きる
「さくらねこ」のことを全国に広げるために

3月22日を「さくらニャンニャン」の語呂合わせで
「さくらねこの日」と制定し、
日本記念日協会に登録しました。


3jqe16v5.jpg



日本では、29年度だけでも
34,854匹の猫が行政により殺処分されています。

殺処分される猫の多くが生後間もない子猫です。

どうぶつ基金では
「産まれてスグに殺される」
こんな悲劇をなくし、

殺処分ゼロを実現するため、
これまで全国で84,324匹の猫に
無料で不妊手術を行ってきました。



猫のボランティアさんたちは
不妊手術の麻酔中に猫の耳先を、
手術済みの目印として
さくらの花びらの様にカットした猫を
「さくらねこ」と呼んでいます。


猫ボランティアさんの間では、
周知されている「さくらねこ」ですが、
一般の方にはまだまだ知られていません。



jt22u9qx.jpg



一人でも多くの人に
「さくらねこ」のことを知ってもらうことが
殺処分ゼロにつながります。

どうかよろしくお願いいたします。




せっかく自由に生きているノラ猫を捕まえて、
手術して耳まで切っちゃうなんて残酷な、
という人もいます。


でももっと残酷な殺処分
34,854匹という現実が猫たちには迫っているのです。


手間とお金を出してでも、
猫たちに生きてほしいと思う人たちの
心の現れ、「さくら耳のさくらねこ」。

この思いが
世の中で見えるようになることで、
じっさいに殺処分される猫が減っています。


qtc0205x.jpg



もっともっと広げようよ「さくらねこ」

9erwhzeo.jpg



ssgbzvc9.jpg



    


猫が好きな人も、嫌いな人も、
困っている人にも誰にでも

この猫は避妊去勢手術済み
これ以上増えない
徐々に減っていく

と、分かるような目印。



何度も捕まえられて
何度も麻酔をかけられ手術される

そんなこともなくなります。




餌だけはあげるけど、手術はしない
手術はするけど可哀想だから耳先カットしない

逆に猫たちを苦しめる結果になります。



まだご存知ない方に
教えてあげてくださいね~


<記事 ちび太郎>



★Amazonほしい物リスト作りました★

いつもご支援いただきありがとうございます。



.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:._.:*.。o○o。.*:



にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 他団体の紹介

tag: #どうぶつ基金  #さくらねこ  #殺処分0 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://minatoneko2014.blog.fc2.com/tb.php/1212-c95e4893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Instagram

twitter

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop