みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »2016年04月
2016年04月の記事一覧

4月29日譲渡会の報告  

ゴールデンウィークの初日、
風が強く少し肌寒い日でしたが
快晴で気持ちのよい天気に\(^o^)/

円頓寺商店街もイベントがあちらこちらで
催されており、賑やかしい祝日となりました。

譲渡会場にもたくさんの方々に
お越しいただきました。
来場してくださった皆様ありがとうごさいます。

01skaijou.jpg


今回はトライアル一匹、
ほぼトライアルが決まっている保留の一匹、
計二匹のご縁を頂きました。

トライアル決定のナナちゃん

01blogsnana02.jpg

素敵なご夫婦様に見初められました。
奥様が「ずっと見ていられる子」と仰って
優しくナナちゃんを見守っておられました。

保留中の猫も多分良いご報告がのちほど出来ると思います。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


今回、譲渡会に参加した猫たちです。


ラムちゃん メス
01blogsram02.jpg 

元気いっぱい!ずーっと遊び続け、休む暇なしでした。
疲れ知らずのパワフル娘。毛がふわっふわ(=∀=)
隻眼ですが室内生活で困ることは全くありません。
元気な先住猫ちゃんがいるお家に(*^_^*)



太陽くん オス
01blogstaiyou02t.jpg

全盲のため、初めての匂いや音には
とりあえず「シャーッ」と声で反応→
確認&情報収集をします。
決して怒っているわけじゃないのです( ̄^ ̄)ゞ
おっとりさんで優しい男の子。



高木ブーくん オス
01blogsboo02.jpg

とにかくもうずっと触ってくれていたら幸せ。
ナデナデされてうっとりされるブーくんの顔、
見てる方も幸せな気持ちになりますよね。
まったり福顔猫と過ごしたい方、いかがでしょうか。



イトシロくん オス
01blogsitoshiro02.jpg

タビー柄ポイントがトレードマーク。
食べ物の好き嫌いもなく、丈夫な体です。
人が好きすぎて、ずっと抱っこされてても平気。
穏やかな性格のほっこり困り顔男子。



風(ふう)ちゃん メス
01blogsfuu01.jpg

顔を指先でこちょこちょ撫でられると気持ちイイ(〃▽〃)
キリリとした顔がゆるんでフニャフニャに。
そんなツンデレなギャップ萌えがたまらん!という方は
ぜひ風ちゃんに会いに来てくださいね。



杏ちゃん メス
01blogsan02.jpg

まんまる顔に大きなクリクリ目(* ´ ▽ ` *)
優しく撫でられるとゴロン寝でヘソ天しちゃいます。
おっとりさんだけど賢いので、初めて猫と暮らす人でも
超ウェルカムです。



ジュニアくん オス
01blogsjunior01.jpg

譲渡会ではその存在を消す技を発動するジュニア君。
決して猫や人が嫌いなわけじゃないんです。
知らない場所が怖くて(;д;)
前髪パッツンオカッパでとてもイイ顔をしていると思います。



オスカーくん オス
01blogsoscar01.jpg

イケメンの美形です。
ジュニア君同様、譲渡会が怖いシャイ男子。
普段はゴロゴロの抱っこOKなんですよ~。
チョコ色の毛並も美しいオトコマエです。



マリアちゃん メス
01blogsmaria01.jpg

お気に入りの場所でずっと過ごすのが好きなマリアちゃん。
控えめで優しい女の子です。
日中家を空けるご世帯でも
安心してお留守番をしてもらえますよ(゚∀゚)



柴田恭兵くん オス
01blogsshibata02.jpg

人が好き、スキンシップが好きなスリゴロ。
ついでにお腹を出してナデナデをおねだり。
隻眼ですが室内生活では何も問題ありません。
甘えん坊男子とキャッキャウフフな生活をしたい方へ。



優子ガブリエルさん メス
01blogsyuko01t.jpg

気に入らぬものが近づいたら
ガブリ(本気噛みじゃないやつ)の刑!
だったはずの優子さん。
近頃は抱っこやナデナデを少しずつですが
させてくれるようになってきましたよ。



タビくん オス
01blogstabi01t.jpg

大好きなチビ太郎かーさんに抱っこされて。
タビくんの大好物ちゅーるがもらえずいじけ気味?!
アオアオと可愛い声で食べ物をおねだりする
食いしん坊君(〃▽〃)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


Y様より
01blogs差し入れY様

T様より
01blogs差し入れT様

YDさんより
01blogs差し入れYDさん

ありがとうございます!!
保護猫や地域猫のために
大事に使わせていただきます。

また、差し入れの時に
皆さんのくださる応援の言葉、
本当に嬉しいです。
明日への活力、元気の源でもあります。
ありがとうございます。


こちらはヒト用差し入れ
NさんYさんありがとう!
01blogs差し入れNさんYさん

HさんIさん他ありがとう!
01blogs差し入れHさんIさん他

スタッフ全員で美味しくただきました。
みなさんいつも差し入れありがとうございます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


5月もほぼ毎週末譲渡会を行います。
会場が毎週変わりますので
お間違いのないようにお越しくださいませ。

次回は

5月7日 土曜日 13時~
港区 競馬場会館


開催予定です。


皆様のお越しを猫と一緒にお待ちしております!!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

2016年4月 譲渡会開催日と場所の告知です  

2016年の4月は
毎週末、譲渡会を開催することになりました。
より多くの猫たちの新しい家族を
捜すため、譲渡会スタッフ一同(と猫たち)は
張り切っております(* ´ ▽ ` *)

都合の合う日を選んで
ぜひぜひ会場にお越しくださいませ。
もちろん毎週来ていただいても(((o(*゚▽゚*)o)))

※譲渡会場に関して
  現在、3つの施設を持ち回りで
  使用させていただいています。
  開催場所が週ごとに変わります。
  お間違えのないよう、お越しくださいませ。


杏ちゃん メス
00san01.jpg
穏やかで大人しく、威嚇もありません
洋猫mixな毛並みもキュート(〃▽〃)

杏ちゃんも掲載されてる参加予定猫は⇒コチラ☆


2016年4月譲渡会チラシ



第40~44回 みなと猫の会主催 譲渡会



日 時: 2016年4月2日(土) 13時~15時

場 所: 名古屋市港区 競馬場会館 1階 打ち合わせ室
※開催終了しました


日 時: 2016年4月10日(日) 13時30分~16時

場 所: 名古屋市西区 ふれあい館 円頓寺
※開催終了しました


日 時: 2016年4月17日(日) 13時30分~16時

場 所: 名古屋市西区 ふれあい館 円頓寺
※開催終了しました


日 時: 2016年4月24日(日) 13時~15時

場 所: 名古屋市港区 中部盲導犬協会 2階ボランティア室
※開催終了しました


日 時: 2016年4月29日(祝・金) 13時30分~16時

場 所: 名古屋市西区 ふれあい館 円頓寺
※開催終了しました



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


各会場のご案内


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


4/2 譲渡会場
競馬場会館

名古屋市港区泰明町1丁目1
あおなみ線「名古屋競馬場前」駅下車徒歩3分




 ◎ お車でお越しの方は無料駐車場があります。
  ※駐車場が混む場合は建物西側の「3号駐車場」をご利用ください。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


4/10 4/17 4/29 譲渡会場
ふれあい館 円頓寺

名古屋市西区那古野1丁目35-15
地下鉄桜通線 国際センター駅2番出口より徒歩7分
地下鉄鶴舞線 丸の内駅8番出口より徒歩5分


大きな地図で見る

◎ お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


4/24 譲渡会場
中部盲導犬協会 2階ボランティア室

名古屋市港区寛政町3-41-1
あおなみ線「荒子川公園」駅下車徒歩3分


大きな地図で見る

◎ お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


◎ 譲渡会その他の問い合わせは
    minatonekonokai@gmail.com までお願いします。


参加猫について

 ・参加している猫は、ワクチンや駆虫等の基本治療を済ませています。
  また、年齢や健康状態に応じて避妊去勢手術を行っています。
 ・参加予定猫が体調不良などで不参加になることもあります。


 参加者さんのブログ

  ■myままさん        「にゃんこの宝箱」
  ■へちまさん         「へちまの観察日記」
  ■犬白ママさん        「犬白日記」
  ■まゆさん          「キムドジン!!」  
  ■サクラねこ名古屋さん    「サクラねこ名古屋」 
  ■uzumakinecoさん     「猫ときどき雨」
  ■はむぷらねっとさん     「気づいたら猫だらけ」

各ブログでも新しい家族を待つ猫たちを紹介しています。
また、当ブログの左欄にあるメールフォームからでも
お問い合わせを受け付けております。


ご来場の皆様へ

 ・譲渡会の見学は入場無料・予約不要です。
 ・猫の引き取りはしておりませんので会場へ持ち込むのはご遠慮ください。
 ・当日に猫をお渡しすることはありません。
  後日ご自宅までお届けに伺います。
 ・一週間から二週間のトライアル期間後、正式譲渡となります。
 ・トライアル及び譲渡の際には
  完全室内飼い・ご家族の同意・脱走防止策・アンケート記入など
  諸条件がございます。
 ・里親様には治療費の一部ご負担をお願いしております。
  これ以上不幸な猫を増やさないための治療費とさせて頂きますので
  何卒ご理解ください。
 ・非会員の個人保護者も参加しています。
  譲渡条件やトライアルは猫の保護者に準じます。


■里親をご希望の方は
「猫が皆様の新しい家族になるまで 」もご一読願います。
■譲渡会の簡単な流れは
「譲渡会ご来場予定の皆様へお願いと案内」をお読みください。


譲渡会に参加する猫達は外で厳しい環境に耐え、辛い目にあった経験をしています。
保護した猫たちが二度とそのような思いをしないように
新しい猫の家族の皆様のお越しを
猫&スタッフ一同でお待ちしております。

猫を保護している非会員の方へ
 「会には入ってないけれど、保護している猫を譲渡会に参加させたい」
 という方は左欄にあるメールフォームよりご相談ください。
 参加に関してはいくつかの条件がございます。
 確認事項などを当会より折り返しさせていただきますので
 連絡先の明記をお願いします。



00sblogfuu01.jpg
風(ふう)ちゃん メス
人にくっつくのが好き(=∀=)なゴージャスふさ毛持ち

ふうちゃんも掲載されてる参加予定猫は⇒コチラ☆


猫&スタッフ一同
皆様のお越しをお待ちしています!!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 譲渡会のお知らせ

tb: 0   cm: 0

今日は譲渡会です!!  

もう今日になってしまいました

29日 西区円頓寺商店街 ふれあい館での
譲渡会参加猫さんの一部をご紹介。



撫でて かまって とベタベタ甘々の柴田さん
柴田恭兵3


さぁ アナタもぜひ
柴田恭兵2


ブーちゃんもかまって男子
ぶーちゃん2


お触り歓迎よ
ぶーちゃん3


ビビリのタビ
タビ3


いつもはこんなんなんですけど 知らない所が怖いだけなんです
タビ


チョコ白の毛色のオスカー(左)と白黒の浅いハチワレのジュニア(右)
オスカージュニア2


オスカーもビビりんで控えめだけど
オスカージュニア3


本当は甘えたいんです
オスカー2


ジュニアもちょっとイカ耳だけど普段ははっちゃけて遊んだりします
ジュニア3


クラシックタビー風のガブリエル優子さん
優子2


怖がりさんでも時間はかかっても必ず馴れます
優子3


パステルサビで個性的な模様のセナ
セナ2


お鼻の模様がチャームポイントのハチくん
ハチ2


明るいオレンジ色 洋猫風の模様の杏ちゃん
杏3


ふわふわ長毛の風ちゃん
風5



まだまだ他にもいますよ~


ふれあい館で13:30~16:00

会いに来てね!!


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 里親募集中の猫

tb: 0   cm: 0

4月24日譲渡会報告  

4月24日(日)の譲渡会報告です。

桜は終わりましたが、これからは新緑の季節。
日中は初夏の匂いを感じる気持ちのいい日になりました。

会場は港区にある中部盲導犬協会。
今回は16組42名のお客さまに足を運んでいただきました。
4月は毎週のように開催しておりますが、
毎回多くの方に猫さんたちを見て、触れて、抱っこしていただき
大変嬉しく思っております。

会場



今回トライアルが決まった猫さんは な・なんと6匹!
キャー(歓喜)!!

もちろん、たとえ1匹でも決まると嬉しいのですがその6倍です!!
トライアルを決めてくださたったみなさま、本当にありがとうございますm(_ _)m
今回すぐには決められなかったけど
また譲渡会に来て考えますとのお言葉を残してくださったお客さまもおられます。

次回は4月29日(祝日・金)に開催します。
5月、6月も回数を多く予定しています。
何度でも足を運んでいただいてかまいませんので
「この子だ」と思える子
「この子と気が合いそう」と思える子
「先住猫と仲良くできそう」と思える子
ぜひ、見つけてくださいね!!


ではでは、トライアルが決まった6匹の猫さんたちです。


おだやかな顔をした2才くらいの女の子イヴちゃん。
でもけっこう激しく遊ぶんです。
トライアル希望者の方は譲渡会に2回足を運ばれて決めてくださいました。

イヴ

1才半のチャコちゃん。
ビビリ猫のチャコちゃん、トライアルを希望してくださった女性の膝の上で
体を丸めて気持ちよさそうに抱かれていました。
保護主さん談「私には抱っこさせてくれないのに」 (笑)

IMG_9767.jpg


マニアックな方から評判の高かった1才のポーラちゃん。
トライアルを希望してくださった方は
最初に人差し指の匂いを嗅がせてから口元をすーっとなぞられたそうで
「この方と暮らす猫は幸せだろうな~」と保護主さんは予感がしたとか。

IMG_9791_201604260721008d6.jpg


3才くらいのなみちゃん。
先月の譲渡会でなみちゃんを気に入ってくださったご家庭の方が
オスの先住猫さんの去勢手術を済ませたので
ぜひトライアルをしたいとお話しをいただきました!

写真 2016-04-24 13 49 47


イチくん。
元気でお茶目なイチくん、こわがりだった性格はどこへやら。
譲渡会効果か?
誰でもこわがらないお茶目な男の子になりました。

イチ


イチくんと兄弟のニイくん。
譲渡会に参加し始めた頃はとってもこわがっていましたが
今回のお客さまの膝の上ではこんな風にうっとり。
安心しきって抱かれています。
兄弟別々の場所へトライアルとなりますが、それぞれのおうちでがんばってね!

KIMG2544.jpg




その他、譲渡会の様子をさくっと。


〈見分けるのが大変な黒猫編〉

3才くらいの女の子 チビちゃん。

ちびちゃん2

2才半くらいの男の子 ハウルくん。
実はチビちゃんの息子。
カメラを向けられビックリ顔です。
他にも男前な写真がありましたが、こちらを採用させていただきました。
ごめんねハウルくん。

ハウル3

もうすぐ満1才になるしじみちゃん。
しじみちゃんは譲渡会参加ではありませんが遊びに来てくれました!
しじみちゃんの保護当時の記事はこちら

しじみ2

一生懸命バランスをとろうとします。

KIMG2536.jpg


〈笑ってるかも編〉

風邪ウイルスで左目を失ってしまった柴田恭兵くん。
気持ちの優しい男の子。

写真 2016-04-24 14 08 33


今回もモテモテだった、高木ブーくん。
モテモテの理由はこの威厳ただよう風格とおだやかな表情でしょうか。

写真 2016-04-24 14 35 39


〈怒ってなどいない編〉

人でいうところの歌舞伎役者風っていうのでしょうか。
市川海老蔵さん並のにらみが素敵なタビくんです。
実はおしゃべりな女の子っぽい性格(笑)

写真 2016-04-24 13 57 09


こちらは学園のマドンナ風(古い?)っていうんでしょうか。
ふっわふわな髪に憧れる男子学生が多いと思われます。
美人猫の風ちゃん。

写真 2016-04-24 13 56 24


〈美しすぎる横顔編〉

変わった色模様をしているセナくん。

写真 2016-04-24 13 35 20

カズくん。
手作りの前掛けがとってもお似合いです!

写真 2016-04-24 14 26 44


〈仲良しな二人編〉

オスカーとジュニア。
こわがりな2匹だけど、少しずつ譲渡会に慣れてきたよね。
少しずつ心を開いてくれればとおっしゃってくださるお客さまもおられて
嬉しいかぎりです(*^_^*)

写真 2016-04-24 14 34 10


こちらも一緒にいると安心な2匹です。
三毛キジの春菜ちゃんとキジトラの菜々ちゃん。

写真 2016-04-24 22 05 49


〈とっても嬉しかった編〉

こわがりで、もしかしたらお客さまにケガをさせてしまうかもと
用心してあまりケージから出て抱っこされるなどの様子は見られなかった
ガブリエル優子ちゃん。
今回はスタッフの娘さん、猫使いMちゃんに
こんなおだやかな顔して抱っこされてました~(≧▽≦)

写真 2016-04-24 15 02 05



写真 2016-04-24 22 05 24


譲渡会では普段のリラックスした様子をなかなかご覧になっていただけないことが多く
残念は思いをする猫さんが多いのですが、優子ちゃんもその一人。
次回譲渡会でもこんな様子が見られるといいなぁ。





以下、ご支援いただきました。
ありがとうございますm(_ _)m

N様より

西村さま

里親様やスタッフもちよりのお菓子。
譲渡会後のお疲れさまタイムにいただきましたm(_ _)m

里親さん・菊地さん


次回譲渡会は4月29日(祝日・金
今度は西区円頓寺商店街ふれあい館ですよ。
お間違えなく~。

ななんと あと3日後です。
ひえ~っ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

5月の譲渡会予定

5月7日(土)、15日(日)、22日(日)、29日(日)
を予定しています。
会場などの詳細はまた近々お知らせいたしま~す!!



〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
市から助成を受けて取り組める制度があります。
名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

迷子犬が保護されました  

4月23日の夜、名東区の東名古屋病院付近で
雨の中、ひとりで歩いている犬が保護されました。


地図2



高校生の男の子がバスの中から見かけて
途中下車して連れて帰ってくれたのですが、
おうちにはすでに4匹の犬がいて預かるのは難しく
今は名古屋市動物愛護センターにいます。


愛護センターでの期限は5月1日ですが、
連休明けまで待ってくれるそうです。


警察にも届け出済み。

元のおうち、飼い主さんを探しています。



獣医師は7~8歳ではないかと仰っていたそう。

1461494280552-400.jpg



毛はホルモンバランスの崩れから抜けてしまっていて、
肌が黒くなっているので もう生えてくることはないかと思われます。

皮膚の状態は悪いですが人や犬にうつるようなことはなく、
病気はなさそうで 9.5kgくらいの痩せ気味ですが
ごはんもよく食べ元気で人懐こい女の子。

1461463028659-480.jpg



首輪は着けていませんでしたが 着けていたであろう擦れた痕があります。

1461494276135-480.jpg



歯石も奥歯に少し付いているくらいできれいな状態との事。

1461494284754-400.jpg



期限がきた時の預かりをそのお宅も
検討はしてくださるようですがまだ未定。

1461494290334-480.jpg



散歩の時に似た犬を見かけたことがある
近所で飼われていた犬に似ている
など、些細な情報でも結構です。

minatonekonokai@gmail.com まで

犬が(猫も) いなくなったと探している方がいたら

名古屋市動物愛護センター 052-762-0380 

まで連絡していただくよう伝えてください m(_ _)m



以前、私が迷子犬を保護した時に飼い主さんはどこにも届けておらず、
3週間後にチラシを見たと連絡があり、探していなかったのかと聞くと
歩いて散歩コースは探していた と。

名古屋市の期限は4日間(土日祝は数えず)です。

迷子になった時、保健所や愛護センターに連絡することは
知らなかったと言っていました。

まだそういった方もいます。


拡散、情報提供のご協力お願いいたします m(_ _)m


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 情報提供のお願い

tb: 0   cm: 0

カツオ、トイレに行きまくる 後編  

カツオ、トイレに行きまくる 前編 につづき 後編です。

午後3時頃、やっと捕獲できたカツオ(※家猫です)を
さっそく動物病院へ。

カツオの場合、
おとなしく診察台の上に乗ってお医者様の処置を受けるということはできないのと
今回、尿検査に加えて長毛のカツオの毛をカットしていただくことにしたので
全身麻酔をかけての処置に。
捕獲できたときに一度にあれこれやっておかないと
という私側の都合なもんでカツオには体への負担が大きかったと思いますが…。

その日はお泊まり、翌日午前中に処置をしてくださいました。


採尿方法はカテーテル採尿。
「カテーテル」と呼ばれる細い管を尿道から挿入して尿を採る方法。
麻酔がかかっていればカツオはこの方法でも大丈夫です。

尿検査の結果…細菌(-) 結晶・結石(-) 赤血球(+)
エコー検査…膀胱内結石(-)
診断…尿中に赤血球が見られたので膀胱炎だろうとのこと。
処置…コンベニア注射(1回の注射後、2週間効果が持続する薬剤)

結石じゃなかったんだ~~と結果を聞いて
安心はしたものの
尿中に細菌や結石が見られない原因不明の膀胱炎。
今回のように原因不明の膀胱炎は「特発性膀胱炎」というそうです。


私がよくネットで猫の病気や処置に悩んだとき見させてもらっているサイトでは
特発性膀胱炎の原因として以下のものがあげられています。

 オス猫
 肥満
 純血種
 ドライフード
 飲水量不足
 ストレス

このうちカツオにあてはまるものは 
オス猫だということと、あとはストレスだろうか…

デカいわりには神経過敏で人間のちょっとの動作も見逃しません。
寝ていてもそーっと近づくだけで目を開けます。
あと、来客があったり玄関のチャイムが鳴ると隠れます。
どの猫にもこれくらいだったら当てはまりそうですが
原因として考えるならカツオはストレスに弱い方かもしれません。
  

あと、今回のオシッコ騒動とは関係なく
1年半前に打ってもらったっきり、打てていなかったワクチン接種と
エイズ・白血病ウイルス検査もしていただきました。

うちにはエイズ・白血病陽性の猫が1匹おり、
その子は他の猫と接触しないようケージ生活しているのですが、
私が見ていられる時だけ出しています。
で、その子、どこでもかまわず舐めるのが大好きなんです。
スキあらば、床を舐める、布団カバーを舐める、可愛い子を舐める…
天気のいい日にベランダに出すとコンクリートまで舐めるんです。
いったい、コンクリートのどこが美味しいのか…。

で、目を離したスキに
カツオもその子に嬉しそうに頭を舐められているのを何度か見たことがあるもので(-_-)
「あ゛ーーーーーーーーっ」
と私のデカい声にビックリし、
「あ、ダメだったかしら」みたいな顔して止めるんですが
カツオの場合、白血病ウイルスのワクチンも接種してなくて
感染している可能性が高いのではと心配していました。

ですが、結果はエイズ・白血病ウイルス感染どちらも(-)
ホッ よかった。

どこかの動物病院で聞いたことがありますが
ある程度体の免疫力がついて体力のある子は感染しづらいと。


さて、それと今回の件で夏が近づくたびにやりたかったことができました!
カツオの毛刈りです(^^;)

どうなったかというと…


シッポの先のフサフサだけ残してきれいにカットされたカツオ。

KIMG2469.jpg


クロちゃんはカツオが帰ってきたとき大丈夫だった?と心配していました。

KIMG2474.jpg


しまちゃん(キジ白)はカツオがいったい誰なのかわからなかったようです。
しばらくシャーシャー言ってました(笑)

KIMG2373.jpg



これで夏を越すまでの間、
自分の長毛を舐めては飲み込んでしまうのを防ぐこともできそうです。

ですが、今はまだ朝晩寒そうなんで
寒さ対策は必要ですね。

長毛からいっきに短毛になり
寒さのストレスが加わって膀胱炎がぶりかえしてもよくないですから。

長毛をカットしてから、夜、私が寝ている布団の上で寝るようになりました。
それはかなり嬉しいことであります(*^_^*)


コンベニア注射を打ったのが2週間前の土曜日。
日、月、火とトイレに行きまくる症状は治まったのですが
水、木とまた朝にトイレに行く回数が増える行動が見られましたが
その後、またいつもの落ち着いた様子を見せるようになりました。

特発性膀胱炎というのは人間の40才以上の女性によくみられる
間質性膀胱炎というのと似ているそうです。
そう言われてみれば
私も最近トイレが近い。。。

猫の特発性膀胱炎と同じで原因は解明されていないという。

何事も食生活と気持ちの持ちようですかね。


猫も人間もストレスをためないように生活できるといいですね!
人間は意識的にストレスを軽減できるんだし!


今回、家猫カツオの特発性膀胱炎のことを書きましたが、
こんな猫の病気もあるのだと知っていただけたら。

猫といっしょに生活するということは
猫の成長や老化を見守ることでもあり、
猫の病気のこともその都度学んでいくということでもありますね。
人間が猫から見守られてることも多いですが…(^^;)


明日、港区 中部盲導犬協会で譲渡会あります!

猫との暮らしを考えている方、
猫が大好きで見学だけでもしてみたい方、
地域猫活動に興味・関心がある方、
スタッフ、猫一同でお待ちしておりま~す!!


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
市から助成を受けて取り組める制度があります。
名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。


category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

カツオ、トイレに行きまくる 前編  

さかのぼること2週間前、4月8日の朝のこと。

家猫たちに「ゴハンクレクレ、イツマデネテンダ」と起こされるいつもと変わらない朝だった。

家猫たちに、と書いたが一番「ゴハンクレクレ」というのは「カツオ」という
以前は里親募集を試みようと家猫修行をがんばった猫だ。

カツオ


このカツオ(4才♂)、「野良猫」から「家猫」化に成功はしたものの
なんと素手では我が家に来て2年経った今も捕まえられないのだ。
抱っこしてあげるよ~とラブラブ光線を送っても
「ソンナノシンジラレルカ」という顔をして去って行く。

ただ、体や頭、耳横など触られるのは気持ちがいいようで
うっとりとした顔をする。
長毛のフサフサ毛も背中部分、シッポ部分をブラッシングできないわけではなかった。

しかし、伸ばす手が片手だといいのだが
両手になると
「ツカマエラレル」と思うのか
デカいわりには軽い身のこなしでスッと去って行く。

こんなカツオだが、
周りの猫たちとは1匹を除いては仲が良く、
さほど飼い主に大迷惑をかけずに過ごしているので
私は一応「家猫」化したと認定している。


そう、それで話を戻すと
4月8日の朝、このカツオがゴハンを食べた後の異常な行動に気がついた。
気がつかないわけはなかった。

頻繁にトイレに入って
オシッコを出そうとするのだ。

最初は「アレ?」
と思っただけだったが
つづけざまに3回、4回、5回…これがずっとつづき
20回以上はトイレに出たり入ったりするのだ。

やばい…オシッコが出にくいとなるとこれはもしや結石か?

その時点では私の頭の中ではどこかの部位に結石がある!?としか思い至らず
結石があってオシッコが出ない→膀胱パンパン→尿毒症→ほっておくと死んじゃう!
と最悪ケースのイメージがふくらむばかり。

ほっておかなきゃいいじゃないかと思われるだろうが
そこがカツオを里親に出せない一番の理由。

病気か?と思われるときにぱっと病院に連れて行けない。

先にも書いたが、「麻酔銃」で眠らせないと捕獲できないような猫だから。
いや、これはもちろん無理だし、やらないが。
っていうか、やれない。

「うーん、ヤバイヤバイ」

しかし、このカツオ、
私と暮らすようになって今までに2度、捕まえることに成功している。
一度目は大きなケージ暮らしをしているときにキャリーバックの中に追い込み
入った瞬間にパタッとキャリーバッグの扉を閉める方法。
二度目は譲渡会などで使う折りたたみケージにゴハンのお皿を置き
入った瞬間、パタッと閉める方法。

今は大きなケージの中での生活をしていないカツオは
折りたたみの小さいケージにゴハン作戦しかない!
名付けて騙し討ち作戦(^^;)
しかし、この方法、簡単そうでそうでもない。
「前、これに入ってなんかヤバいことなかった…?」
そんなことを忘れさせちゃうくらいお腹が空いた状態にもっていくか
大好きなウェットフードを匂いたたせてお皿に入れるか
どちらかで入っていただくことを祈るしかない。

つまりは捕獲器といっしょだ。
人間の手動によって閉める捕獲器作戦。

午前中はこの作戦を試みるも
折りたたみケージの真ん中くらいで前足を止め
首を伸ばしてゴハンを食べ、さっと出る。
体の大きなカツオくんのお尻部分までがなかなか入らない。
もうちょっと進めば、強引に扉を閉められるのに。
もう一回り大きな折りたたみケージもあったが
それでは、私が持ち運ぶのが困難だ。
病院での処置も小さな折りたたみケージに入っていた方がやりやすいはずだった。


尿路結石だとしたら排尿困難で排尿時に痛がって声をあげるくらいだというが
幸いそれはなかった。
血尿も出ていなかった。

トイレに行く回数が多いだけだ。
そしてほんの少しのオシッコが出る。

なんとかオシッコだけでも採れれば
最悪、尿検査だけでもして薬が処方してもらえるとの
みなと猫の会スタッフ・ちび太郎さんのアドバイスもあり、
ほんの少しだけ出るオシッコを採れないものかと思ったけど
それも無理。

時間がただ過ぎるだけでは
カツオの体に尿の毒素がまわってしまうのでは?
と考え、オシッコはないが、
とりあえず以前カツオに鎮静をかけて処置をしていただいたことがある動物病院へ。

症状を伝えると
本来なら尿検査やエコーなどをとり結晶や結石がないか調べてから処方するが
薬と療法食をとりあえず使ってみてということでいただきました。
薬は感染症の治療に使われる抗生物質。
近いうちに捕まえられて診察に連れて来られたとき
原因が結石だとしても、そう早くにその療法食で溶けないから診断はできるという予測をもって。


家に帰ると時はすでに午後3時。
いただいてきたフードに薬を混ぜてとりあえずあげてみるかと
そのパウチを開けた途端、
新しいゴハン好きなカツオの目が輝いた!

「これはチャンス」とばかりにお皿を折りたたみケージにセッティング。
そしたら、午前、あれほど入れさせるのに手こずった時間がうそのよう。
あっという間に奥まで入り、そこをパタッ。

閉められたカツオの顔は怒っていました。

KIMG2301.jpg


病院から戻ってきたばかりではあったけれど
下部尿路疾患は症状が見られてから時間をおかずに病院へ連れていかないと
最悪の場合、死んでしまうこともあります。

またまた動物病院へ、今度はカツオを連れて。


と、ここまでが前編。
疲れたのでつづきは後編にします。。。



〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
市から助成を受けて取り組める制度があります。
名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。


category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

李(すもも)ちゃん、5匹のママに  

名古屋中西部でTNRや里親募集の活動を
やっておられるIさんとYさん。
それはそれはパワフルで頼もしいお二人。
譲渡会でもいろいろと助けてくださる
心強い方たちなのです。

そのIさんとYさんよりメッセージをいただきました。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

「3月下旬に虐待のある地域にて
お腹の大きなお母さん猫を保護、
4月10日に赤ちゃん生まれました。

お母さん猫は人馴れしているので
子育てが終わったら避妊手術をして里親募集します。
避妊手術の時にウイルス検査とワクチン接種をする予定です」

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


Iさんは同地域からたくさんの猫を助けだして
自宅に保護しています。
今回のお母さん猫は近隣地区の
Yさんの家で保護・出産することに。

保護した猫の名前は李(すもも)ちゃん。

4月10日、譲渡会の日。
IさんとYさんが譲渡会に参加中、
すももちゃんは無事に5匹を出産したのです。
お産にはYさん家族が
立ち会って見守ってくださいました。
ありがとうございます。
すもも母さんもお疲れ様でした。


出産後10日くらいのすももと子供たちです。

お母さん猫 李(すもも) 1才半くらい

00ssumomo02.jpg

まんまる目でこちらを見て警戒していますね。
耳も垂直に立っています。
Yさんいわく
『まだ、警戒が強くてなかなか写真が撮れないです』
とのこと。
母猫としては当然のリアクションですが。。。
でも、すももちゃん、たまには写真撮らせてくださいね。


00ssumomo01.jpg

チビすけたちはオッパイ争奪戦の最中。
すもも母さんは授乳しながらも顔は上げて
きちんとこちらをチェックしています。
子供たちを危険から守る気満々をアピール。
優しくて頼もしいママです。


すももの子供たち

00ssumomojr01.jpg
このぽこぽこ腹が幸せの象徴

子猫の仕事はオッパイをたくさん飲んで
ひたすら寝ることですもんね。


00ssumomojr02.jpg
目はまだ全開していません

あと1週間くらいで開くと思われます。
目が開くのおおそよ2週間から3週間の間くらいですが
個体差があります。
同じお母さんから生まれてきたのに
1週間で開く子もいれば、2週間過ぎてやっと開く子もいます。


00ssumomojr03.jpg
きょうだいで団子になって寝る

互いの体温で暖め合いながら眠りにつきます。
そうやってきょうだい達の匂いや声を覚えていきます。
視覚が頼りにならないこの時期、
嗅覚と聴覚がとても大事な役目を果たします。

もう少し大きくなったら
きょうだいとじゃれあって、けんかして、仲直りして、
おかあさんに怒られて、愛されて、守られて
いろんなことを覚えていきます。



すももちゃんと子猫たちが
譲渡会へ参加する時は
当ブログでお知らせします。
しばしお待ちくださいませ。


これからもすももファミリーを
よろしくお願いします(´∀`*)



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親募集中の猫

tb: 0   cm: 0

2015年度 収支報告  

大変遅くなってしまいました m(_ _)m



コンビニ募金箱のご寄付 5,677円 いただいてきました。
ゆこ様、ご寄付くださった皆さま、いつもありがとうございます。

この分を含めた 2015年度 収支報告です。


収入

コンビニ募金箱       53,931
譲渡会募金箱・参加費    78,044
H様より           16,000
N様より           10,000
T様より           5,000
K様より           10,000
N様より           5,000
S様より           5,000
N様より           12,000

合計            194,975




支出

11頭TNR・治療費      268,243 (外猫や譲渡に出せない病気の猫の治療費)
譲渡会会場費         26,800
事務用品等          19,697

合計            314,740


※ 餌や猫砂の費用は含めていません。



幸せ掴んだ猫たちは→こちら






もうひとつご報告が。

とある場所。
くろちゃん、おりべ、ラムネたち、13匹ほどがいた場所。


茶白のずっと風邪ひきだったオスが姿を消したとのこと。
その少し前に抗生剤を渡して飲ませてもらっていて、
やっと良くなって顔がきれいになったと聞いた矢先でした。

シネマ茶白


どこか近くで死んでいるのではないかと探したけど見つからず、
今でも見かけないそう。



同じところにいた1匹、白黒の “おかーちゃん” を連れて帰り
家猫にしたサポーターさん。

さらにもう1匹 人懐こかった “デブねこ” を家猫にしてくれた
シネマ4
もう車に轢かれる心配ないね



今、この場所はほとんど猫を見かけなくなりました。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

4月17日譲渡会報告  

昨日4月17日(日)、西区円頓寺商店街・ふれあい館での譲渡会、
43組94名のお客さまがご来場くださいました。
開始時刻を過ぎると会場内はあれよあれよという間にお客さまがあふれんばかりとなり、
スタッフもびっくりでした\(゜□゜)/
お客さまの中には窮屈な中での猫の見学、触れ合いとなり
十分な検討ができなかった方もおられるかもしれません。
改善策を考え、次回またお客さまを迎えたいと思います。

このアーケードが目印ですよ~(地下鉄丸の内線側)。
KIMG2517.jpg

ふれあい館の入口。
KIMG2518.jpg

午前中の強い風雨が嘘のよう、午後からはお日様が出て気温もグングン上昇。
会場内も暑くなり、冷房をつけました。
会場様子



今回は子猫をご希望されるお客さまが多かったのですが
会場内でトライアルが決まったのは大人の猫。


2014年9月に保護されたときはまだ小さかったシャミちゃん。
猫風邪のため片目がグシュグシュしてしまったまま完治しませんでしたが
保護主のかーさんとその家族のみなさんから愛され
元気いっぱいの子に。
KIMG2493.jpg

譲渡会の常連組だったけど、新しい「かーさん」が見つかりそうだね!
よかったね、シャミちゃん!
シャミちゃん



サクラねこ名古屋さんのところで保護後、疥癬治療を受けながらスクスク育ったライムくん。
大勢のお客さまに疲れてしまったのか毛布にかくれてしまっています。
新しい家族ができるよ、がんばってね!
IMG_9705.jpg

ライムくんの妹のプラムちゃんが体調を崩して入院中でしたが
もうしばらくすれば退院とのことで、
少し兄妹の時間を過ごさせてあげてからのトライアルだそうです。
1460958189384.jpg




この2匹の他、譲渡会には小さすぎてまだ参加できない子猫たちの写真などを見て
里親候補を考えてくださった方が大勢いらっしゃいました。


子猫パワー…すごい:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



今回の譲渡会での他の猫さんたちの様子をさくっと。


子猫のときの風邪の影響で両目を失ってしまったけど
元気に生活するたいようくん。
ナデナデしてもらって気持ちよさそうな表情は他の猫さんと変わりません。
IMG_9696.jpg


たいようくんと兄妹のラムちゃん。
ラムちゃんも片目失ってしまっています。
風邪は子猫にとって命取りですが、2匹はこうして元気にしています。
2匹とももうすぐ1才、まだまだ遊び盛り!
ラム


アメリカンカールのような耳をしたイヴちゃん。
IMG_9672.jpg


お鼻が大きくてかっこいいドンドンくん。
IMG_9667.jpg


バンザイもできるようになったイチくん。兄弟に「ニィ」「サン」もいます。
KIMG2515.jpg


と~っても仲良しの2匹。
左が8ヶ月の春菜ちゃんで右が4才くらいの菜々ちゃん。
菜々ちゃんだけがケージから出されるとさかんに鳴いて
菜々ちゃんを戻すと安心して鳴き止みます。
その後は2匹で舐め合いっこ。
お互いが大好きなんですね。
KIMG2509.jpg


三毛猫のなみちゃん。
IMG_9704.jpg


柴田恭兵くんの寝落ち。
保護部屋ではなみちゃんととっても仲がいいそうです。→まゆさんのブログ
IMG_9699.jpg


きれいなアメショー柄のガブリエル優子様。
譲渡会では思考が読み取れないクールな表情をしています。
甘えん坊な優子ちゃんを一度みてみたい。
IMG_9701.jpg


サンゴちゃん。
3匹の子猫たちの子育てが終わりサンゴちゃんも譲渡会デビューでした。
1460958235819.jpg



ふれあい館での譲渡会を前々から見ていて応援したいなという気持ちで
フードを持ってきてくださった方がおられました。
N様ありがとうございます!
N様


いつもみなと猫の会を応援してくださるデザイナーのM様より
人間用差し入れいただきました。
ありがとうございます!
M様



次回譲渡会は
4月24日(日)港区盲導犬協会
時間は13時~15時。
お間違えなく(*^_^*)


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

母猫や人の手の温もりを知らないまま
亡くなっていく猫たちが生まれませんように。
そいういう思いで譲渡会を開いています。

〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
市から助成を受けて取り組める制度があります。
名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop