みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »2016年03月
2016年03月の記事一覧

緊急! 餌やりさん募集  

避妊去勢はすでに済んでいるエリア。


去年、しいたけ・あけび・わらびたち5匹の兄弟が捨てられた場所だが、
みんな里親さまのところへ行くことができて、その場所で猫は増えていない。

というより、亡くなった子もいて減ってきている場所だ。



こうして捨てる奴がいなければ野良猫は減っていく。


※追記※
きれいにして減らしていくことで苦情も激減し、許可を得ている場所です。






そこの猫たちに毎日餌をあげ、周辺を時間をかけて掃除していた餌やりさんを
お母さんと呼んでいた。



別のエリアだが なぜ味噌が?! と訳のわからない物が捨てられることも
IMGP7047.jpg



こんなのも片付けながら餌やりしている
IMGP7049.jpg

猫が、餌やりが汚す とばかり言うが、他の人間が汚し捨てるゴミの方がずっと多い。




お母さんは毎日、もっと大きなゴミ袋2~3袋片付けている。





そのお母さんから、体調を崩して餌やりに行けないとSOSメールがあった。



きっと お腹すかせて待ってるね
あらこ1



しばらくはお母さん復帰は無理そうなので、とりあえず 行ける時に私も行くことにして
他の餌やりさんにも頼んでみるけど、協力していただける方いらっしゃいませんか?


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

3月26日譲渡会報告  

桜の花があちこちで咲きこぼれる
とても暖かな日になりました。

たくさんの方がお越しくださいました。
県外から来てくださったご家族もいらっしゃいました。
ありがとうごさいます!

00skaijou.png


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


今回は5匹のトライアルが決まりました。
なんと、全て男の子でした(*゚Q゚*)
次回は、女子力全開で
女の子たちも頑張りますよ( ̄^ ̄)ゞ


いのっちくん

00sinocchi01.jpg


キブンくん

00skibun01.jpg


秋くん

00saki01.jpg


冬くん

00sfuyu02.jpg


カンくん

00skan01_20160328175244550.png


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


今回参加した猫たち。次回譲渡会も参加予定です。



優子ガブリエルさん メス
00syuko01.jpg

高貴な優子様は優雅に会場を見渡しておられました
美人独特のオーラがあります



ポンちゃん メス
00spon01.jpg 

大人しく、穏やかな性格です。
しかも美形です!
単頭で初めて猫を飼いたい方はぜひ。



なみちゃん メス
00snami01_20160328183258943.jpg

最初の頃はうつむいてばかりだったなみちゃん、
今では顔をあげて挨拶できるようになりました
やさしい猫に癒されたい方へ



オスカーくん オス
00soscar01_20160328183300ede.jpg

会場入りしたときはご機嫌斜めでしたが
その後は落ち着いて抱っこされていました
チョコ色の毛並みが注目の的でした



セナちゃん メス
00ssena03.png 

抱っこして~触って~と猛アピールしていました
たくさん抱っこしてもらってご満悦のセナちゃん
こんなに甘えん坊だったかしら…?



春ちゃん メス
00sharu02.jpg

イカ耳気味だけど
怒ってるんじゃないんです 緊張してるだけΣ(゚Θ゚)
抱っこが気持ち良かったのか
このあと眠りそうになっていました



イトシロくん オス
00sitoshiro01.jpg
ほぼ白でキジ模様と黒のポッチがチャームポイント
撫でてもらうのが好きな大人しい甘えん坊です



カズくん オス
00skazu01.jpg
大柄なキジトラの男の子
抱っこされて膝の上でナデナデされて嬉しそうでした



ジュニアくん オス
00sjunior01.jpg
いつにも増して困り顔のジュニアくん
決めの立ちポーズは毎回ピッタリ同じ角度
どこかで練習しているんでしょうか



マイちゃん メス
00smai01_201603281833365cc.png

まんまるお目目と小柄なボディーで
可愛さオーラが全開でした
ちょっと恥ずかしがり屋のこわがりさんなので
単頭で猫と暮らしたい方に向いています



しむらけん オス
00sshimura01.jpg

ずーっと見てても飽きません
味のある顔、ふんわかボディー、
愛嬌があって、それでいて癒される表情
こんな猫が家にいたら、人生楽しいこと間違いないです



タビくん オス
00stabi01.png 
「ねーねー、お腹すいたよ」

00stabi02.png 
「ごはんまだぁーーー??」

家でも「ごはんくれ」コールを先陣切ってやります
食いしん坊ばんざい!



シャミちゃん メス
00sshami01.jpg

おてんば元気娘だってたまには
こんなアンニュイなキメ顔ができるんです
ちょっと大人っぽいところも見せないとね(*゚ェ゚*)



風(ふう)ちゃん メス
00sfuu01_2016032818332169e.jpg

顔をなでなでされるのが好き ボディータッチは苦手なの(;д;)
単頭で美人猫と暮らしたい方、ぜひ風ちゃんに会いに来てくださいね



もなかくん オス
00smonaka01_2016032818331835c.jpg

フリースに顔を埋めて隠れちゃう癖があるんです
家ではスリゴロニャンの甘えん坊なのに
抱っこだって大好きだよね



***番外編***

昨年冬に車のエンジンルームから
保護した柊馬くん

会場に遊びに来てくれました。

00stoma03.png 
柊馬くん オス

ものすごいイケメンに成長していて皆さんびっくりです!

保護したての頃は↓

柊馬4 

こんなんでした。

家では
とーーってもやんちゃ坊主だそうで((⊂(^ω^)⊃))

健やかに自由にのびのびと暮らし、
家族みんなから愛されているのが
よくわかります。
将来はもっとイケメンになるんだろうなぁ。
楽しみ~~(*≧∪≦)

たまに遊びに来てくださいね(^∇^)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


H様より

00ssashiireH.jpg 

いつもありがとうございます。
保護猫や地域猫のために使わせていただきます。


現金のご寄附を頂いたU様、
募金箱にお金を入れてくださった皆様、

ありがとうごさいます。
不幸な猫を減らすため
大事に使わせていただきます。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


知らない場所で
知らない人やらない猫に囲まれ
譲渡会では緊張してしまう参加猫もいます。

でも、そういう猫に限って
家ではとんでもない甘えん坊だったりするのです。
そんな外ツン家デレ猫が
オスに多いような気がするのは
私だけでしょうか。。。


気になる猫がいたら
お気軽にお問い合わせくださいね。


次回譲渡会は

4月2日(土) 13時より
名古屋市港区 競馬場会館

開催予定です。

皆様のお越しを
猫&スタッフ一同お待ちしております。



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

第39回 みなと猫の会主催 譲渡会3月26日(土)名古屋市港区  

3月最後の譲渡会のご案内です。

春休み期間中の開催となります。
ぜひご家族揃ってお越しください。

00sblogshimura01.png
しむらけん オス
久々にイイ顔の猫と出会いました
身も心も男前 惚れます


00s2016年03月譲渡会チラシ仮01


第39回 みなと猫の会主催 譲渡会

日 時: 2016年3月26日(土) 13時~15時

場 所: 名古屋市港区 競馬場会館 1階 打ち合わせ室
              
        愛知県名古屋市港区泰明町1丁目1
          あおなみ線「名古屋競馬場前」駅下車徒歩3分




 ◎ お車でお越しの方は無料駐車場があります。
  ※駐車場が混む場合は建物西側の「3号駐車場」をご利用ください。

 ◎ 譲渡会その他の問い合わせは
    minatonekonokai@gmail.com までお願いします。


参加猫について

 ・参加している猫は、ワクチンや駆虫等の基本治療を済ませています。
  また、年齢や健康状態に応じて避妊去勢手術を行っています。
 ・参加予定猫が体調不良などで不参加になることもあります。
 ・参加猫の一部をいつでも里親募集中の里親会情報で紹介しています。
 ・ブログ内にも里親募集猫のカテゴリーがございます。
  参加する猫について、より詳しい紹介をしておりますので是非ご覧ください。

 参加者さんのブログ

  ■myままさん        「にゃんこの宝箱」
  ■へちまさん         「へちまの観察日記」
  ■犬白ママさん        「犬白日記」
  ■まゆさん          「キムドジン!!」  
  ■サクラねこ名古屋さん    「サクラねこ名古屋」 
  ■uzumakinecoさん     「猫ときどき雨」
  ■はむぷらねっとさん     「気づいたら猫だらけ」

各ブログでも新しい家族を待つ猫たちを紹介しています。
また、当ブログの左欄にあるメールフォームからでも
お問い合わせを受け付けております。


ご来場の皆様へ

 ・譲渡会の見学は入場無料・予約不要です。
 ・猫の引き取りはしておりませんので会場へ持ち込むのはご遠慮ください。
 ・当日に猫をお渡しすることはありません。
  後日ご自宅までお届けに伺います。
 ・一週間から二週間のトライアル期間後、正式譲渡となります。
 ・トライアル及び譲渡の際には
  完全室内飼い・ご家族の同意・脱走防止策・アンケート記入など
  諸条件がございます。
 ・里親様には治療費の一部ご負担をお願いしております。
  これ以上不幸な猫を増やさないための治療費とさせて頂きますので
  何卒ご理解ください。
 ・非会員の個人保護者も参加しています。
  譲渡条件やトライアルは猫の保護者に準じます。


■里親をご希望の方は
「猫が皆様の新しい家族になるまで 」もご一読願います。
■譲渡会の簡単な流れは
「譲渡会ご来場予定の皆様へお願いと案内」をお読みください。


譲渡会に参加する猫達は外で厳しい環境に耐え、辛い目にあった経験をしています。
保護した猫たちが二度とそのような思いをしないように
新しい猫の家族の皆様のお越しを
猫&スタッフ一同でお待ちしております。

猫を保護している非会員の方へ
 「会には入ってないけれど、保護している猫を譲渡会に参加させたい」
 という方は左欄にあるメールフォームよりご相談ください。
 参加に関してはいくつかの条件がございます。
 確認事項などを当会より折り返しさせていただきますので
 連絡先の明記をお願いします。



次回の譲渡会について

第40回譲渡会

日時: 2016年4月2日(土)13時~15時
場所: 名古屋市港区 競馬場会館


第41回譲渡会

日時: 2016年4月10日(日)13時30分~16時
場所: 名古屋市西区 ふれあい館 円頓寺


にて開催予定です。


00sblogharuna01.jpg
春菜ちゃん メス
あまりに人が好きすぎるので
保護された可愛い女の子です
つぶらな目がキュート.゚+.(・∀・)゚+.



寒暖差が激しい時期は
猫の体調も不安定になりがちです。
予告なしに譲渡会をお休みする猫も
おりますのでご了承ください。



猫&スタッフ一同
皆様のお越しをお待ちしています!!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 譲渡会のお知らせ

tb: 0   cm: 0

絵本の主人公になった保護猫 ぴっちとりた  

名古屋に住み始めて初めて自分の意志で保護した3匹の猫たち。

その前に1匹、
ほぼ旦那の勢いにおされて保護した猫がいたけど
自分の意志で保護したのはその猫たちが初めて。

2010年6月の真っ昼間、もう外の気温は夏の暑さを感じさせる頃だった。
その日は仕事が休みで部屋の中でぼーっとしていた。
と、そのとき、
窓の外から聞こえてきたのは生まれて間もないとすぐわかる子猫の鳴き声。

「行くか 行かないのか?」
その頃の私はまだ猫の保護・譲渡などには馴れてなく
旦那にも保護は反対されていた。

しかし、「一応見に行こう」と外へ行ったら、もう保護するしかなかった。
そのままにしておけば
暑さと脱水・栄養不足で小さな命が途絶えてしまうであろうことは明らかだったから。

初めての生後間もない猫の保護、しかも3匹。
加えて3匹のうち1匹は下半身がダラーン。
下半身が麻痺していたのだった。

仕事中の旦那に電話で話した記憶があるけど
状況を言っただけだったかな。
旦那は家に帰ってきて子猫が3匹いることに呆れていたっけ。

食欲旺盛なその子たちはミルクをよく飲み、
離乳食もよく食べる元気な子たちに育った。
全身黒い子は「クロ」、ミィミィとよく鳴く白黒の子は「ミィ」、
キジのしま模様が入った下半身が麻痺していた子は「しま」。
みんな女の子の仲良し姉妹。

CA3G0025.jpg


うちではこの3匹を全て飼ってあげることはできないと思い
いろんな人に困った困ったと言っていたら
同じ職場の人が飼うのを前提に家に見に行きたいと言ってくれた。
その人はその当時結婚したばかりで
猫たちを見に来てくれた当日は優しい笑顔の旦那様が横におられた。

下半身麻痺のしまちゃんは私が終生飼う覚悟をしていたので
1匹の飼育を希望していた二人にはクロかミィを飼ってもらえないかと考えていた。
しかし、いろいろ考えた末、二人はクロ、ミィの2匹とも家族にすると決断してくれた。
その決断にはそのときも今もずっと感謝の気持ちでいっぱいだ。

実はそのご夫婦の旦那様の方は絵本作家のながおたくまさん。
ご夫婦からはクロには「ぴっち」、ミィには「りた」という素敵な名前をプレゼントしていただいた。
「ぴっち」という名前は「こねこのぴっち」というお二人が好きな絵本の主人公からとったそう。
「りた」は何だったかな…ごめんなさい(^^;)
まぁ、私には思いもつかない素敵な名前に最初はとまどったもの。
「ぴ、ぴ、ぴっち…!?」
今はすっかり慣れて自然に呼べますが…。


そのうち、
「この2匹の絵本ができるといいね」というみんなの願いが
ながおたくまさんの努力と情熱によって実現。
と同時に、さらに喜ばしい出来事が!
「ぴっちとりた まよなかのサーカス」という
ぴっちとりたを主人公にしたその絵本が
日産 童話と絵本のグランプリ」というコンテストの絵本部門で
その年の応募作品の中から大賞に選ばれたのです!!


ピッチリタ絵本

※詳細はコチラ

元保護主であった私たち夫婦も大賞のお知らせを聞いたときはただただビックリ…

あのクロとミィが絵本の主人公になるなんて。
しかもその絵本が大きなコンテストで大賞に選ばれるなんて。

その後、お二人の間には可愛い女の子のお子さんが生まれ、
ぴっちとりたには人間の妹が。

仲良くしてるかな?

先月になりますが、
ながおさんのお宅に
旦那とみなと猫の会のロゴや啓発チラシなどの作成に協力していただいているMさんと3人で遊びに行ってきた。
以前、Mさんに「ぴっちとりた まよなかのサーカス」をプレゼントしたら
MさんもMさんのお子さんの小さな男の子も大喜び。
ながおさんとMさんが出会ったら最強のコラボレーション作品が生まれるのでは?
なんてことを企みつつ (笑)

楽しい時間の中の一コマ。
ながおさん家族の写真を撮らせていただきました。

長尾さん家族


あと、忘れてはいけない、私たちの出会いをとりもってくれた大切な家族、ぴっちとりた。

KIMG1562.jpg

ぴっちが黒い子でりたが白黒の子。
お客さまが来ると隠れてしまうそうで、この日もベッドの下に。
でも、時間がたって慣れてくるとご飯を食べにチョコチョコ顔を出していましたが。

うちにいるぴっちとりたの姉妹、しまちゃんの今は。

KIMG1689.jpg

下半身が動かない分、
上半身が鍛えられてムッキムキです。
太っているように見えますが、これでもマッチョ猫なんです。
オシッコも便も毎日私が圧迫して出していますが
今のところ元気で健康状態良好。

3姉妹とも今年の6月で6才になります。
これからも元気でいてね。



外の猫と人に飼われて室内で暮らす猫の違いって何だろう。
それは保護しようと思う人との出会いだったり、
タイミングだったり。

多くの外の猫はその出会いやタイミングがないまま
人知れず一生を終えている。

壁一枚を隔てたその差が猫の生活を変えている。

ぴっち、りたは絵本の中ではない
現実の世界で温かい愛情のもと心地よい室内で暮らしている。
これから生まれてくるであろう小さい命も
温かい愛情のもとで生きられる場所がある世の中であってほしい。




**************************************************************************

今回の記事掲載にあたり、ながおたくまさんとその奥様には快く許可をいただいています。
ありがとうございます。
ながおたくまさんは絵本制作の他に
オーダー制作のお仕事や小学校や保育園などでのおはなし会など、幅広くご活動をされておられます。
その人柄やご活動にいつも心が温かくなります。
これからもながおたくまさんのご活躍、ご家族のみなさまの幸せを心から願っています。

ながおたくま official web site  
ながおたくま facebook

**************************************************************************

〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
市から助成を受けて取り組める制度があります。
名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。


category: 日々の記録

tb: 0   cm: 2

なごやかキャットサポーターになろう  

なごやかキャットサポーターになりませんか?



餌を与えるだけでなく、野良猫にも不妊手術をして
これ以上増えないようにする。

他所の敷地で糞尿をするのを減らすため、外猫用にトイレを作る。

管理しながら見守る。


すぐに猫が減るのではないですが、それ以上産まれて増えることがなくなり
一代限りで短い命を終え徐々に減っていきます。


なごやか


のら猫(特定の飼主のいない猫)について

具体的にはなごやかキャット推進ガイドラインをご覧ください。



助成金額は名古屋市獣医師会HPの方がわかりやすいと思います。


助成を受けられる動物病院は指定されたところのみになりますが、
どの区の病院でも可能です。

指定獣医師一覧

※病院によって補助額を超えるところもありますので、連れて行く予定の病院に
 前もって補助券の範囲内で収まるか確認した方がいいと思います。


こんな感じでおススメしてきましたが、なかなかサポーターさんが増えないので
周りの方や話をできる方に説明することに力を入れてきました。


そこでよく聞くのが、近所や町内へ報告をしてと言われ
そこまではできないと断念した というもの。




まず、保健所で一通りの説明を聞きますが難しく聞こえるのかもしれませんね。
お役所ですから。




ちゃんとガイドラインに沿ってやっていただくわけですが、

置き餌をしないでその都度きちんと片付ける

これは大前提ですから、片付けができる方なら
サポーターになるには条件は1つだけ。

自宅敷地内または許可を得た場所に外猫用のトイレを置けるか?

これだけです。



トイレは園芸用プランターに柔らかい土を入れたものでOK。
ホームセンターで安いと198円で園芸用の土が売られています。

屋根があるところに置ければ尚いいですが、屋根がなくても
雨に濡れて土が固まったら、スコップでサクサクとほぐして
また柔らかくするだけ。


おトイレ中  こんな風に猫が使います
IMG_9300 - コピー480

猫はきれい好きですから汚れたままだとトイレを使わなくなってしまうので
毎日チェックして便は片付けてください。



まずは一人で始める分には町内への報告は必須ではありません。
もちろん可能ならして頂いた方がいいです。

ご近所で二人以上同じように活動される方がいて、町内会長さんや保健委員さんに
この町内の野良猫を減らすための活動であることを理解して認めてもらう
「みまもり地域」になるには町内への報告が必要になります。

町内の方にもお知らせすれば、増えないことに安心する方もいますので
回覧板等でお願いします。



一軒で5匹分までの制限がありますが補助券が使えます。
ご近所にもう一人仲間がいれば合計10匹分の補助券を使えます。
「みまもり地域」になれば5匹までという頭数制限が外れます。


手術対象は自宅を拠点に周辺の野良猫に限られ、耳先カットは必須です。





集合住宅にお住まいの方は管理組合の許可を得てトイレを置くか、
ご近所のサポーターさんと一緒に活動するのであれば、集合住宅の
敷地内にトイレを置けなくても、サポーターさんの家を拠点に
一緒にサポーターになることができます。




手術しようと思う猫が、飼い猫ではない確認はいくつか方法がありますが
ご近所の方に口頭でお宅の飼い猫ではないですか?と両隣くらいには聞いてください。

可能であれば写真を載せたチラシや、飼い猫は外に出さないように、
飼い猫とわかるように首輪をつけてと回覧できれば確実ですが。



諦めていた方はもう一度、申請を考えてみてはいかがでしょうか。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: なごやかキャット

tb: 0   cm: 0

しろりん改めましろちゃん正式譲渡!  

白猫のしろりんちゃんは「ましろ」ちゃんに。

なんと、うさぎさんがいるお家に輿入れしました。(*゚Q゚*)

スタッフ達もドキドキ、里親さんもドキドキしながらの
トライアルです。

ですが、里親さんがとても気長に、慎重に、冷静に
見守ってくださり、正式譲渡となりました。
ありがとうございます。


里親様から
トライアル中の様子やその後の状況を
教えていただきました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


『ましろが来て一週間後くらいに
私の部屋に隔離していたのを自由にして、
初めてうさぎ達と対面しました。

ましろはちょっとビビリながらも興味津々でしたが、
うさぎ達は足をダンダン鳴らしてかなり警戒モードでした。

ましろは勝手にうさぎ達の柵の中やゲージに入って
軽く猫パンチをしたりしてちょっかいをかけて、
うさぎにブゥッ!と何度も怒られていました。
(その度に慌てて柵の外に逃げ出てました)
 
それから10日ほど経った今では
うさぎ達もましろの存在に慣れ怒りはしなくなりましたが、
寝床をとられたり、牧草をつまみ食いしようとしたり(食べられないのに…)
最近お水を全然飲んでないと思っていたら、
うさぎ達のお水を飲みまくっていたり(^_^;)

00smasiro01.jpg


構ってモード全開のましろに
狩り遊びの標的にされたり(かなりソフトにはしてくれてます)
マウンティングされかけたり、やや迷惑そうな顔をしていますが
お互いケガもな くそれなりに共存出来ています。
 
00smasiro02.jpg

ましろはたまにうさぎ達にもゴロンとお腹を見せるので、
獲物ではなく仲間だとは思ってくれている様です』


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ま、ましろちゃん、結構おてんば娘だったんですね…Σ(´Д`*)

”ここにはずっといていいんだーーー家族なんだーー(* ´ ▽ ` *)”
そんな気持ちが後押しとなり
ほっとするのか、嬉しさが爆発するのか、
それまでは控えめな性格だったのに
里親様の家で突如やんちゃ娘やんちゃ坊主になる猫は結構います。

00smasiro03.jpg 
ドヤ顔のましろちゃん in ラック

そしてなによりも
しっかり者の先住うさぎさんで良かったです。
度胸のある肝っ玉うさぎさん、
ましろちゃんのことをよろしくお願いします。


ましろちゃん、これからは、にぎやかなご家族から
たくさん愛されて過ごしてください。
ましろちゃんもたくさん新しいご家族を愛してください。

素敵な家族と巡り合ったましろちゃん

ほんとうにおめでとう!!


ましろちゃんのように
素敵な家族を探している猫が
たくさん参加する譲渡会です。

3月26日土曜日13時より
港区 競馬場会館


皆様のお越しをお待ちしております。



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

泣きながら我が家に飛び込んできた人がいた  

知り合いのAさんが泣きながら我が家に来たのは約一年前。

Aさんの自宅から少し離れたところにAさん所有の畑があり
そこで毎日ご飯を上げている野良猫がいた。
オスの黒猫で5歳前後くらい。
猫のトイレも畑の隅に造り、枯葉や腐葉土を排泄物の上に
かけて臭わないように工夫してあるなかなか立派な
ものでした。

ある日、いつものように餌をやっていると
通行人の男の人から
「野良猫に餌をやるな。保健所に通報してやる。
今度見かけたら猫を殺す」
とものすごい剣幕でまくし立てられたそう。

いろんな意味で怖くなり、我が家へ文字通り飛び込んできました。
自分のせいで、猫が殺されてしまうと大パニックになっていました。

その男が保健所に通報しても
保健所は猫を捕まえにきたりはしません。
また、猫を殺すのは犯罪ですから、
その男は犯行予告を行ったことになります。
これもまた犯罪です。
念のため、Aさんとそのご主人と一緒に
警察へ行きました。
Aさん宅と畑の周辺を
暫くは警官が巡回することに。


該当の黒猫さんは捕獲後、
去勢手術・ワクチン・
血液検査・レボリューションを行いました。
耳カットもお願いしました。

Aさんは耳カットをするときいて
とても不安そうでしたが
「麻酔が効いている間に
あっという間に終わります、
止血の処置をすぐに施すので
カット部分からの出血もほとんどありません」
とお伝えしたところ
ほっとしたようでした。

猫が不妊手術をされているのかどうかわからない
  ↓
捕まえて麻酔をかけて、確かめるしかない

これを繰り返すリスクは相当なものです。

ならば耳カットのほうが低リスクでまだマシです。
術後に抗生物質も服用するし。

00sIMG_3828.jpg
参考写真 耳カットした猫
※耳カットは90度以上の角度をつける


次に、
猫の写真と一緒に
去勢手術済であること、餌は定期的に決まった場所で食べていること、
そこは猫トイレ設置済で躾もされていること、
一代限りの命を見守ってほしいこと、
などを記載したチラシを作成して
近所(といっても畑ちかくにある民家は10軒たらずですが)
に配りに行こうとAさんと話していました。

自治会長さんを通じて役場にも相談へ行きましたが
そこの地区から猫に関する苦情は今も昔も一件もない、
だから、わざわざ事を荒立てるようなマネは
しなくてもいいのではないか、
役場としては関われない、できる事は何もない、
遠まわしにそのようなことを言われました。

べつにコトを荒立てたいのからやるのではなくて
猫が安全に暮らせて、人も安心して暮らすために
やるんです…と説明しましたが
事なかれ主義で自分の任期の間は波風立てたくない、
という役人の前では無駄だったようです。

保健所とも話して、、、生活環境の部署とも、、、
などなどたらい回しや押し付け合いが始まりそうな
嫌な予感がしました。

そうこうしているうちに、Aさんが突然
「ウチの飼い猫にする!」と宣言。

捕獲から始まり、チラシの作成をやるまでの間に
彼女なりにTNRや地域猫についていろいろ調べていたみたいです。

外にいる猫の寿命を知り、激しくショックを受けて
それがキッカケとなりずっと考えていたと。
ただ、家庭の事情などで
猫を迎え入れるには
解決すべき問題がいくつかあり難しかったが、
それらに片が付いたこと、
そして何よりきちんと猫を飼った経験が無くて不安だったそう。

耳カットの前に決断できなくてごめんなさいと
猫に謝っていました。

あっけない、でもベストな結末になりました。
私も嬉しかったですが
役所の人間も嬉しかったでしょうねぇ。
「飼い猫になりました。チラシの件は無しで」と報告したとき
そりゃもう喜んでましたから。私とAさん以上に。

その黒猫さんは晴れてAさんちの猫になりましたが
もちろん完全室内飼いで悠々自適に暮らしているみたいです。

畑の猫トイレは自然素材で作られていたので
解体も簡単、後片付けもあっという間でした。

例の男はそれ以降全く見かけないそうです。
警察の巡回が効いたのかどうかは不明ですが。


Aさんは「猫は室内で飼うほうが飼い主も猫も幸せだと
みんなにも広めよう」とお友達や知り合いに
事あるごとに言ってるのだとか。

こうやって 世の中の猫好きさんが
猫好き→猫好き+α
になれば、そのαがたくさんになって
猫と人との暮らしもかわっていく、

そう思いながら、信じながら、猫活をやっています。


00sIMG_4475.jpg
耳カットしたメス猫
何度も麻酔をかけられることはもうありません



<記事 つわこ>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 6

手遅れ  

先週保護した淡雪
淡雪4



避妊手術をしてマイクロチップも入れた。
翌日お迎えに行く都合がつかなかったので日帰りで。



帰宅後 こいつがひどいことしたと思ったらしくシャーッ と怒って
逃げるようになってしまった (~_~;)




痛いことしたね 
手術後

ごめんごめん、まだ痛いよね








淡雪の母親らしき猫。


先週見たとき 風邪と左の頬に脱毛
淡雪母



近づくと逃げてしまうのでズームで撮ったが血は出ていない 傷の痕?
淡雪母2

という状態だったので早いとこ捕まえて、ついでに診てもらおうと思って
捕獲に行ったが…




昨日の夕方、餌をあげているお宅の方がいて、聞いてみたら足元に寝ていた。


「もう死にかけてる」


何が原因かはわからない。
そのあと家の中に連れて行かれた。





以前、三毛もいたはずなので待っていたが現れない。


手術の予約をしてあった今日、10時半までに捕まれば間に合う。
早朝から行ってみたが いないし…





他の場所の猫を捕まえに行こうか、どうしようかと
ウロウロしてたら数軒先に猫がいる。

猫がいるのはこの前話をしに行った町内会長さん宅前。



ちょうど外に出て来た両隣の住民に声を掛け、飼い猫ではなく野良だと確認し
ついでになごやかキャットの説明。


朝の忙しい時間に申し訳なかったが町内会長さん宅を訪ねると、
「やってもらえればありがたい。」

ということで敷地内で捕獲させてもらった。



他の猫は先日お話させてもらったなごやかキャットサポーターに
会長さんが申請してもらって、お手伝いしながら順番に手術してもらうことに。





で、捕獲した くろちゃん
1丁目くろ

明日お迎えです。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。


category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

3月13日譲渡会報告  

3月13日、名古屋市西区円頓寺商店街ふれあい館にて
3月2回目の譲渡会を開催しました。 
大変遅くなりましたがご報告です。
3月最後は26日(土)港区競馬場会館です!


28組60名の方のご来場がありました。
この日は名古屋市中心部で「名古屋ウイメンズマラソン」が開催され、
交通規制もある中、ご来場いただきまして本当にありがとうございます!


野菜屋さん2

ふれあい館で開催するときは
こんな風に旗をかかげてお待ちしてま~す(*^_^*)

野菜屋さん1

ゆとりこさんの野菜、スタッフも楽しみにしています。
譲渡会の日にゆとりこさんの野菜販売が重なる場合があるんです。

KIMG1901.jpg

ホップとかとうがらしとか赤米とか…
これを美味しくいただけるとさらにほっこりした気持ちになれるんでしょうね~。



会場にはハーフマラソンで6位入賞という素晴らしい成績を残された後、
さらりと来てくださった方が。
入賞、おめでとうございます!!

瞼を閉じた写真になってしまいました
申し訳ございません。


KIMG1906.jpg



さて、今回のトライアル決定は4匹。
4匹のうち2匹は同じ保護主さんの猫で
2匹同時に同じ家庭にトライアルに出かける予定です。

譲渡会の開催時間内に2匹のうち1匹だけに決められず、
2匹が同じ保護主さんの猫たちだったこともあり、
2匹同時のトライアルを認めさせていただきました。

なので、この子たちのトライアルがうまくいけば
実際には合計3匹の猫たちに里親様が決まるということになります。



保護主さんは譲渡会初参加、
猫のポンちゃんは譲渡会デビューでトライアル申し込みを受けた幸運な猫さんです。

IMG_9214ポンちゃん


昨年からメイちゃんのことを気にしてくださっていた里親希望の方がご来場。
やった~!メイちゃん、トライアルがんばって~!

KIMG1939.jpg


1才半のキジトラひめちゃんと、まだ生後3ヶ月のサビ猫サリーちゃんが
一つの家庭で2匹同時にトライアルです。

KIMG1977.jpg

IMG_9205.jpg


どの子も可愛くて決められない。
…わかります、その気持ち。
ですが、それぞれのご家庭には、
ペット可の賃貸・分譲物件であっても頭数制限があったり、
世話をできる頭数に限界があったりします。

可愛いからと言って無理をして複数飼いするよりも
1匹を終生大事にしていただくことが私たちの希望です。

ですが…ご家庭の事情が可能ならば、複数飼いもオススメですよ~(*^_^*)



トライアルは決まらなかったけど、今後もご縁待ちの猫さんたち。


ハチくん 愛嬌のあるお鼻の下の黒ブチ
ハチくんの保護主さんのブログはコチラ

KIMG1903.jpg


お目々がパッチリ!ハウルくん。
ビックリさせてごめんなさい。
全身黒かと思いきや首元に白色がちょこっと入ってます。

KIMG1958.jpg


ハウルくんのお母さん、チビちゃん。
ケージの中は好きじゃない…顔に出ています(^^;)

KIMG1961.jpg


黒白模様が可愛いポーラちゃん。

KIMG1956.jpg


大きなサビ猫、ドラミちゃん。
この顔はちょっとコワイ顔してますが実は甘えん坊な猫さんなんです

KIMG1944.jpg

今回の譲渡会ではドラミちゃんが小さく見えるくらい
がっしりとした男性の方がドラミちゃんを抱っこしてくださいました。
…子猫? (笑)

KIMG1950.jpg

昨年末の譲渡会で里親になってくださった方が遊びに来てくださいました。
抱っこありがとうございます(*^_^*)

ドラミ1

ハウルくん、チビちゃん、ポーラちゃん、ドラミちゃんの保護主さんのブログはコチラ


今回の譲渡会ではなかなか可愛い顔が見られなかった志村けんくん。

KIMG1969.jpg

保護主さんより別の日に撮影のナイスなショット!

00sblogshimura01.png


今回の譲渡会では置物ではなくなっていたジュニアくん!
リラックスしているように見えます!
可愛さ倍増

KIMG1963.jpg


オスカーくんもいつもよりリラックスしているように見えます。
可愛さ倍増

KIMG1968.jpg

志村けんくん、ジュニアくん。オスカーくんの保護主さんのブログはコチラ



大きな猫、カンくん。
カンくんの前足がごっつう太くて野生の雪豹のイメージを思い浮かべます。

カンちゃん


大きな三毛猫なみちゃん。

KIMG1955.jpg


パステルサビ?というのかな?変わった色模様のちょとフクロウに似たセナちゃん(メス2才)。
こわくないよ~。ごめんね~。

KIMG1923.jpg


タビくん。
最近、譲渡会に復活して出ているんだボク。
恥ずかしがり屋だけど、よろしくね。

IMG_9216.jpg


もなかちゃん。
特技:譲渡会で毛布にもぐって顔を隠すこと。

IMG_9215.jpg


最初は顔を隠したり、知らんぷりしていても
ひとたび心を開いてくれるようになると
たちまち甘えっ子になる猫たち。
猫って心の交流ができるんだなって一緒にいてしみじみ思います。

どうか、たくさんのご縁待ち猫たちに会いに来てくださいませ(*^_^*)

次回譲渡会は→3月26日(土)名古屋市港区競馬場会館


カリメロ改めネリーちゃんの里親様からスタッフに差し入れしていただきました(*^_^*)
西尾市の亀屋米津さんの三河巻!
カリメロの里親さま

猫用フードも。
大人気ちゅーるはちゅーる愛好猫を飼育するスタッフに配られました!
不明


譲渡会に毎回のように来て猫たちの様子を見ていってくださるK様より。
いつもありがとうございます!
川口さま

猫活仲間 Hさんより。
久乃さん


スタッフの間でも。

Iさんより。
今井さん

Nさんより。
IMG_9222.jpg

Tさんより。
竹内さん

Yさんより。
吉川さん


これらのお菓子は譲渡会後のお腹の空いたスタッフの胃袋に吸い込まれていきました (笑)

                 


猫との暮らしをお考えの方
今いる猫のお友だちを探してあげたいとお考えの方
まだ飼えないけど、いずれ飼いたいとお考えの方
ただただ猫が好きで見に来たい方
犬派だけど猫も気になる方

今後の譲渡会情報をぜひご覧になって会場に足を運んでくださると嬉しいです。
猫、スタッフでみなさまのお越しをお待ちしています!!

譲渡会の日は都合が合わないという方には
希望の猫の保護主と予定を合わせ、個別にお見合いをすることも可能です。
みなと猫の会のメールフォームよりご連絡ください(*^_^*)


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

第38回 みなと猫の会主催 譲渡会3月13日(日)名古屋市西区  

3月になったとたん
真冬のような寒さに逆戻りしました。

ですが
元気な猫たちは疲れ知らずで
朝から晩までマイペース。
そんな猫たちが本当の家族を探すために
大集合する譲渡会のお知らせです。


sblogtabi01.jpg 
タビくん オス
女の子みたいな可愛らしさ おしゃべり大好き


2016年03月譲渡会チラシ仮01


第38回 みなと猫の会主催 譲渡会

日 時: 2016年3月13日(日) 13時30分~16時

場 所: 名古屋市西区 円頓寺商店街 ふれあい館えんどうじ
              
       愛知県名古屋市西区那古野1丁目35-15
        地下鉄桜通線 国際センター駅2番出口より徒歩7分
        地下鉄鶴舞線 丸の内駅8番出口より徒歩5分


大きな地図で見る

※当日は名古屋ウィメンズマラソンが開催されます。
 交通規制等による渋滞にはご注意ください。
 名古屋ウィメンズマラソンのコース地図⇒

◎ お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。
◎  譲渡会その他の問い合わせは
  みなと猫の会 minatonekonokai@gmail.com までお願いします。


参加猫について

 ・参加している猫は、ワクチンや駆虫等の基本治療を済ませています。
  また、年齢や健康状態に応じて避妊去勢手術を行っています。
 ・参加予定猫が体調不良などで不参加になることもあります。
 ・参加猫の一部をいつでも里親募集中の里親会情報で紹介しています。
 ・ブログ内にも里親募集猫のカテゴリーがございます。
  参加する猫について、より詳しい紹介をしておりますので是非ご覧ください。

 参加者さんのブログ

  ■myままさん        「にゃんこの宝箱」
  ■へちまさん         「へちまの観察日記」
  ■犬白ママさん        「犬白日記」
  ■まゆさん          「キムドジン!!」  
  ■サクラねこ名古屋さん    「サクラねこ名古屋」 
  ■uzumakinecoさん     「猫ときどき雨」
  ■はむぷらねっとさん     「気づいたら猫だらけ」

各ブログでも新しい家族を待つ猫たちを紹介しています。
また、当ブログの左欄にあるメールフォームからでも
お問い合わせを受け付けております。



ご来場の皆様へ

 ・譲渡会の見学は入場無料・予約不要です。
 ・猫の引き取りはしておりませんので会場へ持ち込むのはご遠慮ください。
 ・当日に猫をお渡しすることはありません。
  後日ご自宅までお届けに伺います。
 ・一週間から二週間のトライアル期間後、正式譲渡となります。
 ・トライアル及び譲渡の際には
  完全室内飼い・ご家族の同意・脱走防止策・アンケート記入など
  諸条件がございます。
 ・里親様には治療費の一部ご負担をお願いしております。
  これ以上不幸な猫を増やさないための治療費とさせて頂きますので
  何卒ご理解ください。
 ・非会員の個人保護者も参加しています。
  譲渡条件やトライアルは猫の保護者に準じます。


■里親をご希望の方は
「猫が皆様の新しい家族になるまで 」もご一読願います。
■譲渡会の簡単な流れは
「譲渡会ご来場予定の皆様へお願いと案内」をお読みください。


譲渡会に参加する猫達は外で厳しい環境に耐え、辛い目にあった経験をしています。
保護した猫たちが二度とそのような思いをしないように
新しい猫の家族の皆様のお越しを
猫&スタッフ一同でお待ちしております。

猫を保護している非会員の方へ
 「会には入ってないけれど、保護している猫を譲渡会に参加させたい」
 という方は左欄にあるメールフォームよりご相談ください。
 参加に関してはいくつかの条件がございます。
 確認事項などを当会より折り返しさせていただきますので
 連絡先の明記をお願いします。



次回の譲渡会について

第39回譲渡会

日時: 2016年3月26日(土)13時~15時
場所: 名古屋市港区 競馬場会館



第40回譲渡会

日時: 2016年4月2日(土)13時~15時
場所: 名古屋市港区 競馬場会館


にて開催予定です。


sblogjunior03.jpg
ジュニアくん オス
悟りを開いたかのような佇まい 仏(ホトケ)系男子です



また、当日は譲渡会場前にて
野菜屋の「ゆとりこ」さんが
お店を開きます。
自然の恵みをいっぱいうけた
健康で新鮮な野菜たちが
たくさん並びます。
スタッフ達にも大好評!
売り切れ御免です。


猫&スタッフ一同
皆様のお越しをお待ちしています!!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 譲渡会のお知らせ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop