みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »2016年01月
2016年01月の記事一覧

第33回 みなと猫の会主催 譲渡会1月31日(日)名古屋市港区  

今週末も譲渡会、やりますよーー!

まだまだいっぱい
家を待つ猫たちがたくさんおります。

稀に見る厳しい寒気到来です。
皆様、震えて眠っていらっしゃいませんか。。
猫が家にいると気持ちも心も暖かくなりますよ。
猫暖房で布団もぬくぬくでございます。

ホンワカねこ達がいる譲渡会へ遊びに来ませんか。


201601chirashis_2016012420571833b.png


bloggenki02.jpg
元気君
まだまだ若いもんにゃ負けんぞ!と気炎をあげてますね
(普段はまったりオジサマでごさいます)


第33回 みなと猫の会主催 譲渡会

日 時: 2016年1月31日(日) 13時~15時

場 所: 名古屋市港区 中部盲導犬協会 2階ボランティア室
              愛知県名古屋市港区寛政町3-41-1
              「あおなみ線」にて「荒子川公園」駅下車。徒歩3分。

 ◎ お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。
 ◎ 中部盲導犬協会さんは場所を提供してくださっているだけです。
    譲渡会その他の問い合わせは
      みなと猫の会 minatonekonokai@gmail.com までお願いします。


大きな地図で見る



参加猫について

 ・参加している猫は、ワクチンや駆虫等の基本治療を済ませています。
  また、年齢や健康状態に応じて避妊去勢手術を行っています。
 ・参加予定猫が体調不良などで不参加になることもあります。
 ・参加猫の一部をいつでも里親募集中の里親会情報で紹介しています。
 ・ブログ内にも里親募集猫のカテゴリーがございます。
  参加する猫について、より詳しい紹介をしておりますので是非ご覧ください。

 参加者さんのブログ

  ■myままさん        「にゃんこの宝箱」
  ■へちまさん         「へちまの観察日記」
  ■犬白ママさん        「犬白日記」
  ■まゆさん          「キムドジン!!」  
  ■サクラねこ名古屋さん    「サクラねこ名古屋」 
  ■uzumakinecoさん     「猫ときどき雨」
  ■はむぷらねっとさん     「気づいたら猫だらけ」

各ブログでも新しい家族を待つ猫たちを紹介しています。
また、当ブログの左欄にあるメールフォームからでも
お問い合わせを受け付けております。



ご来場の皆様へ

 ・譲渡会の見学は入場無料・予約不要です。
 ・猫の引き取りはしておりませんので会場へ持ち込むのはご遠慮ください。
 ・当日に猫をお渡しすることはありません。
  後日ご自宅までお届けに伺います。
 ・一週間から二週間のトライアル期間後、正式譲渡となります。
 ・トライアル及び譲渡の際には
  完全室内飼い・ご家族の同意・脱走防止策・アンケート記入など
  諸条件がございます。
 ・里親様には治療費の一部ご負担をお願いしております。
  これ以上不幸な猫を増やさないための治療費とさせて頂きますので
  何卒ご理解ください。
 ・非会員の個人保護者も参加しています。
  譲渡条件やトライアルは猫の保護者に準じます。


■里親をご希望の方は
「猫が皆様の新しい家族になるまで 」もご一読願います。
■譲渡会の簡単な流れは
「譲渡会ご来場予定の皆様へお願いと案内」をお読みください。


譲渡会に参加する猫達は外で厳しい環境に耐え、辛い目にあった経験をしています。
保護した猫たちが二度とそのような思いをしないように
新しい猫の家族の皆様のお越しを
猫&スタッフ一同でお待ちしております。

猫を保護している非会員の方へ
 「会には入ってないけれど、保護している猫を譲渡会に参加させたい」
 という方は左欄にあるメールフォームよりご相談ください。
 参加に関してはいくつかの条件がございます。
 確認事項などを当会より折り返しさせていただきますので
 連絡先の明記をお願いします。




次回の譲渡会について


第34回譲渡会
 日時:2016年2月7日(日)13時~15時
 場所:名古屋市港区 中部盲導犬協会
 

第35回譲渡会
 日時:2016年2月14日(日)13時30分~16時
 場所:名古屋市西区 ふれあい館 えんどうじ
 

にて開催予定です。



blognyachi02.jpg
ニャーチさん
元の飼い主に置き去りにされた辛い経験がありますが
人を信じてやまぬ純真無垢な心を持っています


猫&スタッフ一同
皆様のお越しをお待ちしています!!


〈記事 つわこ〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 譲渡会のお知らせ

tb: 0   cm: 0

チャーちゃんは何歳?  

チャーちゃん、元気です。

下痢も治まり、痒みもほとんどなくなってきた。



首から背中にかけて酷かった傷やカサブタも ほぼなくなった
肩



3週間になるので二度目のレボリューションを滴下。




このところ、雪が降ったりすごく寒くなった。

湯たんぽを入れてケージごと覆っているので大丈夫なはずだが、
自分で毛を刈っておいて言うのもナンだけど…

背中が寒そうなので試しに持っていた服を着せてみた。



意外と平気
服




Nさんがチャーちゃんを見かけて、世話をするようになったのは
まだ2~3ヶ月前なのだそう。

そうでなくても既に大人になっている猫の年齢は、正確にはわからない。
捨てて行った飼い主以外は…


チャーちゃん、結構歯石付いてるし前歯ないし犬歯が茶色っぽいし、
と思っても、それまで食べていた物や栄養状態によっても違うだろうし
大体の目安でしかない。


そんなに動き回ることがないのも、
おとなしいのは斜頸だからかもしれない。



最初に病院で何歳くらいでしょう?と聞いたら
うーん、どうだろ… 4~6歳くらいかな? と。

実は猫医者にしじみを連れて行くとき、チャーちゃんも診てもらった。
3歳はいってる。と言われた。


私は何となく もっと年かも、と密かに思っていた。
おしっこが薄い疑惑もあったからかも。



とりあえず、おしっこ採れたらウロペーパーで見るだけにしよう
と思っていた。



しじみの避妊手術が終わって迎えに行こうとしたら、
たまたまチャーちゃんがトイレに行ったのでおしっこ採取成功。



あれ?
濁ってる…。


これって比重(一番下) もちょっと低いよね…
チャーちゃん



ちなみにうちの3歳の 活きのいい比重の色
ウロ




今から病院に行くので、新鮮なうちに持って行けるこのタイミング。
ついでに猫医者で尿検査だけしてもらおう。





検査の結果、比重は1.024 だそうで やっぱり低かった。

一度 血液検査した方がいいな。
とのこと。


参考:腎臓病と尿検査その1




結構お年いってると思っていたのに、以前からチャーちゃんを
知っているという人から生まれたのは2年前と聞いたと Nさん。


えっ?
2歳?

只今 真相確認中…





まぁ、何歳でもチャーちゃんに変わりないし。
食欲もあるしまだまだ元気そう。


あったかいし膝が好き
膝


登ってくる
チャーちゃん2


ゴロゴロを通り越して鳩のようにクルックル言ってる
人が大好きな可愛い子だ。



Nさんから昨日のメールに
「チャーちゃんも仲間と楽しく元気にしていると思います」

と書かれていたけど、すみません
チャーちゃんはまだ一人寂しく隔離してます (*´Д`)



エイズ・白血病の検査は潜伏期間があるので、
念のため来月にする予定。

他の猫と遊ぶのはその結果を見てからねー


他の猫を見た反応や、どれくらい跳べるのか
ちょっと楽しみではあるんだけど。

今のところ、60cmくらいの高さなら跳んだのは見た。
少しよろけたり上り下りは若干不安定だが、
きっとキャットタワーも難なく上れるだろう。

チャーちゃん自身も不自由なく、世話をするのも
特に手がかかるということもないと思う。


しじみもそうだが、食べ方は下手なので浅いお皿だとよくこぼす。
少し深めのお皿にしてあげた方が上手に食べられるようだ。



猫医者の先生も、あまりいたずらもしないし
こういう子は飼いやすいよ とお墨付き。


チャーちゃんを猫医者で診てもらったら、しじみとは「レベルが違う」
とはいえ、去勢手術はしじみの術後の経過を見てから。



チャーちゃんと暮らすため、もう少し時間が必要とのことで
延長して預かることになったが、一生懸命準備してくれてるそうだから。


お母さんのところに行けるまで
元気で待っていようね。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

カリメロ、正式譲渡(*^_^*) とその母、クロちゃん  

昨年末にトライアル→正式譲渡になった花胡とアン胡の姉妹、カリメロのこと。

カリメロは今年早々、正式譲渡になりました

ちょっとその経緯を。

カリメロは花胡とアン胡より1ヶ月半くらい前に生後10日あたりで保護した子。
2匹より家猫先輩でしたが、トライアルは2匹より遅れて12月29日にスタート。
年末でしたが、トライアル先のご夫婦はちょうど仕事が年末年始休みになるときだったので
十分スキンシップがとれたり、
様子を見ることができたりして、大変よかったと言っておられました。

トライアル直後は、里親様との距離を縮める大事な時間。
できるだけ、トライアルは翌日が仕事が休みの日を選ぶか、
それができなければ、休日の午前中に届けてもらい、
日中に環境に少しでも慣れさせるのがよいでしょう。

まったく知らない人や知らない室内環境に囲まれると
人でも少しは心拍数が上がる?と思いますが
言葉が通じない猫にとっては、パニック状態、パニック寸前のことが多いと思われます。
どこに行ってもおっとり、のほほん猫さんなら大丈夫なんですけどね(^^;)

カリメロの場合、
まだ生後3ヶ月半くらいの子猫で、性格的にも環境に早く慣れるかなと思ったのと
翌日からの十分なスキンシップ期間があったので夜にお届けに行かせていただきました。


トライアル開始直後のカリメロ。

まずは仮のカリメロ部屋に入ってもらいました。
いつもと違うお部屋で少し緊張している感じもします。

1453197151085.jpg

先住猫がいないご家庭だったのと
人慣れが早いだろうと思われたカリメロの性格により
3段ケージは必要ないかなという理由で
トライアルの期間、大きめのクレイトをお貸ししました。


まずは得意の肩乗りから(ちょっと無理矢理?)。
お母さんの肩へ。

広いお部屋だな~とでも思っていたかな(^^;)

1453197295655.jpg

お父さんにも抱っこ。
お父さんもお母さんも黒色の服装だったので
カリメロが埋もれてしまいちょっとわかりづらい(笑)

1453197200654.jpg


トライアル初日から抱っこもできたし、部屋も探検させてもらえて
きっとうまくいく予感
そう、思いながらカリメロを託していくことができました。


そして、トライアルからちょうど2週間後の1月11日、祝日の成人の日。
この日より前に正式譲渡の申し出をいただいていたので
互いに都合の良いこの日に再度ご家庭に伺わせていただきました。


新しいカリメロ部屋も用意していただいていました。
ありがとうございます!

眠い顔になってしまいました(^^;)

1453194897921.jpg

カリメロにはあまり専用部屋は必要ないかなとも思われますが
自然災害や緊急事態、何が起こるかわからない今の時代。
何か起こったときに猫は人間の言葉など聞きません。
本能のおもむくまま。自分の身を守ることを考え行動します。
それが猫にとって危険な事態を招くことになるかもなんて考えません。

なので、猫を飼う以上、専用のケージは一つ用意しておいた方がいいと思います。

お母さんに抱っこ。
お母さんのこの白の裏起毛ムクムク上着。
この服を着ているとき必ずフード部分のムクムクをチュパチュパするのだそう。
スミマセン

1453194855542.jpg

お父さんにも抱っこ。
この日のお父さんは赤の服。
わかりやす~い(笑)

1453194732120.jpg


カリメロの新しい名前は「ネリー」。
お母さんの大好きなアーティストさんから名前をいただいたそうです。
呼びやすくて女の子らしい名前だね!よかったね、ネリー!

トライアルスタートの日に心配していた
「あそこには上がれるかな~、どうだろうね~」
と言っていた、1階で一番高い場所も制覇したそうです。
ちょうど上がりやすいステップがあったのも好条件だったようです(笑)

※本当に上がってほしくない、危険だと思われる場合は、上がらないように対策をとってくださいね。

正式譲渡の手続きが終わってから、

心ばかりですが、ネリーのお友達の猫さんや
これから保護する猫さんにお使いください

とご寄付をいただきました。
ありがとうございます!!!

ネリーのお母さん、クロちゃんを1月22日に運良く捕獲できまして
現在は家の中で保護中ですが、
ネリーの避妊手術やワクチン代、ノミダニ駆除代に使わせていただきましたm(_ _)m

威嚇はするけど猫パンチは出さない、優しい猫さん。
まだ信用されてませんが、じょじょに心を溶きほぐしていきたいなと思っています(*^_^*)

KIMG1486.jpg




ネリーとお別れするとき
ネリーは室内に残し、ご夫婦と一緒に外へ出ましたが、
そのとき、室内にいるネリーが窓辺で…(*^_^*)


1453194694902.jpg

ご挨拶。

1453194718835.jpg


ネリー!!
よかったね~(T_T)
本当に本当にいいお父さん、お母さんに出会えて。

今はご夫婦のお隣に住む、
おじいちゃん、おばあちゃんにも可愛がっていただいているとか。
愛嬌のある、好奇心いっぱいなネリー。
これからも幸せに暮らしていってね。

Bさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

クロちゃんにも里親さまを見つけてあげられるようがんばります!!!


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様と出会えた猫

tb: 0   cm: 0

#猫バンバンプロジェクト  

以前当ブログでも紹介した

『猫がエンジンルームやタイヤの間に入ってるかも。。
乗る前に車をちょっとだけバンバンしてみよう』

という
日産自動車さんの「#猫バンバンプロジェクト」ですが

な、なんと日産自動車さんサイトで
特設ページが出来ていました!
コチラからGO⇒

ちなみに日産さんが配布する
猫バンバンマグネットステッカーは

2016年2月3日(月)17:00

が入力締切だそうです。
先着、ではなく、抽選で
100名様だとのこと。
もちろん応募しました(゚∀゚)
どうか当たりますように。。。



猫の潜り込みによる事故が起こってしまうと
運転する人だけでなく
車をメンテナンスする人もやはり
辛い気持ちになります。
誰もが避けたいし、減らしたいと
思っているはず。

ほんのちょっと車をバンバンして
それで助かる命がある。

車に乗る前のほんの数秒だけ、
猫に時間をください。
お願いします。


**************************


当団体でも以前に
車のエンジンルームに入ってしまった
子猫を救出したことがあります。
詳しくは当時の記事「子猫のレスキュー」にて。

救出時の様子

01.jpg
保護直前のエンジンルーム内の子猫

02.jpg
保護直後の子猫
もんのすごいイカ耳。めっちゃ怒ってます。

この子は「柊馬」くんと名付けられ、
今は里親様と一緒に暮らしています。
現在は遊びたい盛りのやんちゃ坊主で
そりゃもう元気すぎるほど元気なんだとか。


*************************


こういった活動は車が必須といっても過言ではありません。
TNR用捕獲器やクレイト・キャリーを何台も車に積んだり、
真夜中や明け方に車を走らせることもあります。
自動車は猫の命を救うための大事なツールでもあります。
だからこそ、日産さんの「#猫バンバンプロジェクト」を
応援したいと思っています。



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

1月23日 譲渡会報告  

1月23日(土)の譲渡会報告です!
大変遅くなってしまい申し訳ございませんm(_ _)m


暖冬だと言われながら、ここに来て久しぶりの雪に見舞われた先週の名古屋。
23日もチラチラと小雪が舞う中での譲渡会となりました。

スタッフは、
寒い中、お客様に来ていただけるのだろうかと心配しておりましたが、
なんのなんの。
9組25名のお客様にご来場いただきました。
お越しくださいました皆様、チラシ掲載・開催の告知にご協力くださいました皆様、
本当にありがとうございます!!

IMG_8524.jpg


早めに準備にとりかかったスタッフが暖房をつけて部屋をポカポカにしていましたが、
譲渡会が始まったとたん、お客様の熱も加わりさらにポカポカになりました!


さて、この日は6匹の猫さんたちのトライアルが決まりました

まずは、たくさんの参加猫たちの中で白一点の「しろりん」くん。
たくさんのお客さまに可愛いね~って言われてました。
そんなしろりんくん、先住猫さんならぬ、先住ウサギさんがいる家庭へのトライアルが決定。
過去にウサギがいるご家庭に保護猫を託した経験をもつスタッフからアドバイスを受け、
トライアルが決まりました。

IMG_8531.jpg

IMG_8559.jpg


灰原哀くんは保護したスタッフが「妊娠しているかも?」との疑いをもったくらい、ふくよかな体型。
しかし、病院での診断は男の子。
そんな灰原哀くんをブログで見たときから一途に想ってくれていたお客さまが
来場して15分もたつかたたないかのうちにトライアルの申し込み!
トライアルを決めてからもずっと会場に残り、
灰原哀くんをニコニコしながら見つめるこの方のおうちに行ってきま~す!

写真 2016-01-23 14 36 38

IMG_8526.jpg


まだまだ小さい2ヶ月半くらいのラムネちゃん(女の子)。
ラムネちゃんを希望された方は
以前、スタッフ保護猫の里親になってくださった方だったので即、正式譲渡(^o^)
3匹の先住猫さんとたくさん遊んでもらえるね!
よかったね、ラムネちゃん。

写真 2016-01-23 14 37 29


ジンジャーちゃんもまだ小さい3ヶ月の女の子(キジトラ模様)。
同じ場所で一緒に育ったサイダーくん(黒×白模様)と離れ離れになりますが
サイダーくんにもきっと素敵な里親さまが現れるよ!

KIMG1444.jpg


セブンくんもまだ体の小さな3ヶ月の男の子。
某コンビニの近くで一生懸命生きて、保護され、この日のトライアル決定。

写真 2016-01-23 14 37 52


岐阜のおちょぼ稲荷で保護された、海くん。
先に兄弟の陸くん、空くんが別の里親さまのところへ行ってしまっていたけど
海くんもいよいよトライアルだね!
この日はエネルギーがありあまってお客さまにたくさん遊んでもらえたね!

KIMG1432.jpg



6匹の猫さんたち、
迎え入れてくださるおうちで、いっぱいいっぱい甘えて、遊んで、眠ってね。




さらにさらに!
この日の譲渡会ではご縁がなかったけれど、
後日、正式譲渡やトライアルが決まった猫さんが2匹います。

一匹目は、幸運を呼ぶ?四つ葉のクローバー模様が背中にある今日子ちゃん。
この日より後に、トライアル希望を申し出てくださった家族がみえて
昨日よりトライアル・スタートしたとの連絡を受けました!
よかったね! 正式譲渡になることを願っています!

写真 2016-01-23 14 53 38

写真 2016-01-23 14 53 09


二匹目はブチにゃん。
もともと地域でお世話してくださっていた方がブチにゃんを家族に、と決断されたそうです。
よかったね!
大好きな人とずっとずっと一緒だよ。

写真 2016-01-23 15 00 12


************************************


トライアルが決まらなかったけど、がんばった猫さんたちも紹介します。

譲渡会では恥ずかしがり屋のもなかくん

KIMG1421.jpg

チュールにつられ、顔を出しました。

IMG_8555.jpg

おうちでは、
テーブルの上を拭く手にもチョイチョイと手を伸ばし遊ぼうとする好奇心たっぷりな子。
保護主さんに抱っこされる甘えっ子なもなかくんに会いに来てくださいね~!

写真 2016-01-23 14 41 21


風ちゃん
フワフワ長毛の風ちゃん。

写真 2016-01-23 14 42 05


空ちゃん。
珍しいチョコレート色×白色模様の空ちゃんは
たくさんの人から声をかけられます。

写真 2016-01-23 14 42 31


ジュリちゃん。
怒ってないの、少しビビっているだけ(^_^;)
人も猫も大好きな猫さんです。

KIMG1451.jpg


ひめちゃん。
ナデナデすると短めの毛で触り心地が独特なひめちゃん。
ぜひ、次回譲渡会にひめちゃんをナデナデしに来てくださいませ。
この横顔に胸キュンな私です。

写真 2016-01-23 14 48 09


なみちゃん。
大きな三毛猫のなみちゃん。
三毛猫好きな方~、なみちゃんのお腹にモフモフされてくださ~い。

写真 2016-01-23 14 46 29


おにいちゃん。
黒猫ファンの方、ぜひ!お問い合わせください。

写真 2016-01-23 14 48 44


にこくん。
こちらも黒猫ファンの方、ぜひぜひ!お問い合わせください。

写真 2016-01-23 14 49 23


12才のお母さん猫ニャーチ。
抱っこが大好き、いつまでも甘えっ子でゴロゴロスリスリな猫さん。

KIMG1467.jpg


ニャーチの息子、11才の元気くん。
お母さんのそばが一番安心って顔していますね(*^_^*)

写真 2016-01-23 14 54 22


ミルクティのような毛色のメイちゃん。
人も猫も大好き、おだやかな性格の猫さん。
ツヤツヤの毛をいつまでもナデナデしていたくなります~。

写真 2016-01-23 14 38 35


先ほども登場したサイダーくん。
毛色が黒に白毛がまだらに混じった珍しい模様です。
まんまるお目々が可愛いですね!

IMG_8527.jpg



仲良し兄妹のふぁみお(奥)とふぁみこ(手前)。
微妙な模様の違いで見分けます。
保護部屋では、ふぁみおくんの方が甘えっ子で、他の猫さんにベッタリ、
ふぁみこちゃんの方は高いところからみんなをクールに見てるとか。
譲渡会でもその雰囲気が出てますね(^_^;)

写真 2016-01-23 14 45 52


オスカー(左)とジュニア(右)。
オスカーとジュニアは兄弟ではないのですが
たたずまいや色模様が似ているので兄弟かと思ってしまいますね。
2匹とも譲渡会では置物になっていますが保護部屋ではリラックスしていますよ。

写真 2016-01-23 14 44 39


ひなちゃん。
この日が譲渡会デビューだったひなちゃん。
公園猫時代から地域の人にかまってもらう甘えっ子だったので
すぐに抱っこできます。

写真 2016-01-23 16 02 31

IMG_8564.jpg



************************************



生まれてきた命を
救われた命を
一瞬一瞬を懸命に生きてきた命を
この次、つなげてくださる方、次回譲渡会でお待ちしています。

日時の都合により、譲渡会に来場できない場合は
保護主の家庭等でもお見合い可能です。
ぜひ、お気軽にご連絡くださいませ!


1月の譲渡会
31日(日) 13時~15時 名古屋市港区 中部盲導犬協会2Fボランティア室

2月の譲渡会

7日(日)   13時~15時 名古屋市港区 中部盲導犬協会2Fボランティア室
14日(日)  13時30分~16時  名古屋市西区 円頓寺商店街 ふれあい館
27日(土)  13時~15時 名古屋市港区 なごや競馬場西側 競馬場会館



〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 0

長毛黒猫(オス)の情報を求めています  

耳先カットのある猫が段ボール箱に入れられ
公園に遺棄されていました。


耳先カットがあるということは、どこかで野良だった猫を
誰かが去勢手術しています。

その後、飼われていたかもしれません。

そして知らない公園に遺棄されました。


もしかして…とお心当たりのある方はいらっしゃいませんか?




もりねこさんの記事の転載です。


**************************


「よかったらもらってください」


昨日夕方のこと

名古屋市動物愛護センターから着信

耳カットのある猫が保護されたとのこと。



成猫が段ボール箱に入れて遺棄され

発見した人が警察に届けた結果

愛護センターにやってきた。



長毛オスの黒猫

「よかったらもらってください」

そう書かれていたらしい




愛護センターにいれば殺処分の可能性もある・・・

成猫の里親募集は非常に難しい・・・

引き取るべきか否か・・・

連絡をくれた愛護センター職員の方も

「すぐでなくてもいいので考えて返事をください」

と言って下さった。



一晩考え

今朝1件仕事を済ませてから

「とりあえず会わせて下さい」

と電話をしてから愛護センターに向った。




耳カット猫1

暖房のかかった部屋のケージ内にいた黒猫



耳カット猫2

耳カット猫3

シャイな子らしくなかなか顔を見せてくれず



耳カット猫4

職員さんが抱き上げてくれた。



多分電話をもらった時点で私の気持ちは固まっていた。

「うちで引き取り里親探しをします」

そう返事をした。



環境が整い次第

来週には迎えに行きます。





「よかったらもらってください」

そう書いてこの子を遺棄した大馬鹿野郎がいる。

おまえが殺処分されろ!

そう言ってぶん殴ってやりたい!



再度明記します。

情報の拡散をお願いいたします。

名古屋市港区の港北公園にて遺棄されました。

この子の去勢手術と耳カットに携わった方

知り合いの家で飼われてた猫かも

公園で段ボール箱を持ってる人を見た

どんな情報でも結構ですのでご連絡ください。

現在警察が捜査に動いています。





morineko55@gmail.com

連絡先はこちら↑ もりねこさんまで。



もともと名古屋市内にいた猫とは限らないかもしれません。
名古屋市内、名古屋市近郊でこんな感じの長毛黒猫(オス)を

保護して手術した方、管理していた方
動物病院関係の方
餌やりさん

僅かな情報でも結構です。


遺棄・虐待は犯罪です。

ご連絡お願いいたします。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。


category: 情報提供のお願い

tb: 0   cm: 0

くに君、正式譲渡へ!  

今年初めにトライアルへ出かけたくに君、正式譲渡となりました。
ありがとうございます!
名前はそのまま「くに」君、だそうです。

新しい家族の皆様からメールと写真を頂きました。


****************************


「今の所、特に心配な事はなく、とっても元気です。
すっかり慣れて、よく遊びます。
家族みんな、くにちゃんに癒されています(^^)」

IMG_0691.png
お子様たちが一緒に遊んでくれるので
元気なくに君はさぞうれしいことと思います

IMG_0676.jpg
何かみつけたっぽい顔ですね(^_^;)

IMG_0672.jpg
キャットタワーも独り占めできます

IMG_0680.jpg
遊び疲れたのでしょうか


「くにちゃんは興味津々で雪景色を眺めていましたよ(^-^)
外を眺めたり、ラティスに登ったり、
カーテンレールに乗ろうとして危なかったので、
キャットウォークを付けたらお気に入りのようです。
相変わらず元気によく遊びます(^-^)」

sIMG_0708.jpg
雪が見たいくに君

sIMG_0702.jpg
雪!雪を見せて~( ‘o’)

IMG_0703.jpg
里親様の自作キャットウォークだそうです
素敵…!
とても居心地と眺めがよさそうです。
くに君、非常に得意げな顔してます。


*****************************



とても無邪気で遊ぶの大好きなくに君が
元気なお子様たちがいるご家族の一員に
なりました。

独り占めできる広い場所にキャットタワーや
キャットウォークもあって
アクティブなくに君が大喜びで
駆け回っているのが目に浮かびます。

おめでとう、くに君。
もう、車に怯えることもありません。
新しい家族の方々を愛し、愛されて
素晴らしい人生、猫生を送ってください。



くに君のように
新しい家族を待つ猫は
まだまだたくさんおります。

元気っ子、やんちゃっ子、恥かしがりっ子、
おすましさん、甘えん坊、癒し系、
いろんな性格の猫たちが
家を探すために集合します。
1月31日(日) 港区 中部盲導犬協会
まで、ぜひぜひ会いに来てくださいね。



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

第32回 みなと猫の会主催 譲渡会1月23日(土)名古屋市港区  

やっと冬らしくなった昨今ですが
皆様風邪などひかぬようお気を付け下さい。

この時期は風邪っぴき猫だらけで
家が猫のくしゃみで鼻汁まみれになります。
私は毎日のように
消毒液を片手に鼻汁掃除で
家じゅうを走り回っています。

そんな中でも
風邪知らずで元気に暮らす保護猫たちは
1月23日(土)港区の競馬場会館で行う
譲渡会に参加しますよ~~。

ぜひぜひ皆様でお越しください。

blogfuu02.jpg

風(ふう)ちゃん メス
人の横でお座りして、撫ででもらいながら
まったりするのが好きなゴージャス系女子


201601chirashi.png


第27回 みなと猫の会主催 譲渡会

日 時: 2016年1月23日(土) 13時~15時

場 所: 名古屋市港区 競馬場会館 1階 打ち合わせ室
              
        愛知県名古屋市港区泰明町1丁目1
          あおなみ線「名古屋競馬場前」駅下車徒歩3分




 ◎ お車でお越しの方は無料駐車場があります。
  ※駐車場が混む場合は建物西側の「3号駐車場」をご利用ください。

 ◎ 譲渡会その他の問い合わせは
    minatonekonokai@gmail.com までお願いします。


参加猫について

 ・参加している猫は、ワクチンや駆虫等の基本治療を済ませています。
  また、年齢や健康状態に応じて避妊去勢手術を行っています。
 ・参加予定猫が体調不良などで不参加になることもあります。
 ・参加猫の一部をいつでも里親募集中の里親会情報で紹介しています。
 ・ブログ内にも里親募集猫のカテゴリーがございます。
  参加する猫について、より詳しい紹介をしておりますので是非ご覧ください。

 参加者さんのブログ

  ■myままさん        「にゃんこの宝箱」
  ■へちまさん         「へちまの観察日記」
  ■犬白ママさん        「犬白日記」
  ■まゆさん          「キムドジン!!」  
  ■サクラねこ名古屋さん    「サクラねこ名古屋」 
  ■uzumakinecoさん     「猫ときどき雨」
  ■はむぷらねっとさん     「気づいたら猫だらけ」

各ブログでも新しい家族を待つ猫たちを紹介しています。
気になる猫さんがいましたら、
当ブログの左欄にあるメールフォームから
気軽にお問い合わせ下さい。

ご来場の皆様へ

 ・譲渡会の見学は入場無料・予約不要です。
 ・猫の引き取りはしておりませんので会場へ持ち込むのはご遠慮ください。
 ・当日に猫をお渡しすることはありません。
  後日ご自宅までお届けに伺います。
 ・一週間から二週間のトライアル期間後、正式譲渡となります。
 ・トライアル及び譲渡の際には
  完全室内飼い・ご家族の同意・脱走防止策・アンケート記入など
  諸条件がございます。
 ・里親様には治療費の一部ご負担をお願いしております。
  これ以上不幸な猫を増やさないための治療費とさせて頂きますので
  何卒ご理解ください。
 ・非会員の個人保護者も参加しています。
  譲渡条件やトライアルは猫の保護者に準じます。


■里親をご希望の方は
「猫が皆様の新しい家族になるまで 」もご一読願います。
■譲渡会の簡単な流れは
「譲渡会ご来場予定の皆様へお願いと案内」をお読みください。


譲渡会に参加する猫達は外で厳しい環境に耐え、辛い目にあった経験をしています。
保護した猫たちが二度とそのような思いをしないように
新しい猫の家族の皆様のお越しを
猫&スタッフ一同でお待ちしております。

猫を保護している非会員の方へ
 「会には入ってないけれど、保護している猫を譲渡会に参加させたい」
 という方は左欄にあるメールフォームよりご相談ください。
 参加に関してはいくつかの条件がございます。
 確認事項などを当会より折り返しさせていただきますので
 連絡先の明記をお願いします。



次回の譲渡会について

第33回譲渡会
 日時:2016年1月31日(日)13時~15時
 場所:名古屋市港区 中部盲導犬協会 にて開催予定です。

第34回譲渡会
 日時:2016年2月14日(日)13時30分~16時
 場所:名古屋市西区 ふれあい館 えんどうじ にて開催予定です。


blogfamikoyuko01.jpg

ふぁみおくん(左)と優子ガブリエル様(右)
優子様は写真撮影が大好きな美人猫
ふぁみおくんはブラッシング大好きな
オモシロ柄の男の子



過酷な環境を運よく生き延びて、
ヒトに保護され、
家猫修行を終えて、
譲渡会に参加できる猫は
野良猫全体数からすれば
本当にごくわずかです。

だからこそ、せめて譲渡会に
参加する全ての猫に
終の棲家を見つけるつもりで
毎回譲渡会を開いています。

個性豊かなたくさんのにゃんずに
会いに来てくださいね!!



〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 譲渡会のお知らせ

tb: 0   cm: 0

殺処分 0  

おおぶ地域ねこの会さんの記事の転載です。


*****************ここから******************

「神奈川県の記事を見て思うこと。」



先日、ネットでこんな記事を見つけました。↓
http://wotopi.jp/archives/33453


”「殺す施設から“生かす”施設へ」
犬猫の殺処分ゼロを達成した保護センター担当者に聞く”
というタイトルで、神奈川県の殺処分ゼロの達成とその経緯について
書かれた記事です。


殺す施設から‘’生かす‘’施設へ、犬猫殺処分0。
確かにこれはすばらしいことだと思う。

2020年の東京オリンピックを踏まえ、
日本は年間12万頭もの犬猫を税金で殺しているのかと、
海外の人に言われたら恥ずかしいからと、
殺処分0という言葉がやたらとあちこちで横行している感じがする。


「殺処分0」


この言葉に最近、とても嫌悪感を感じるようになった。

神奈川県のセンター担当者は、猫への取り組みと課題のところで、
地域猫について、
「地域全体で飼うこの制度は難しい」と言い、
「猫の嫌いな人、関心がない人の理解が得られないことが多い」
とも言っている。


現状は保護、譲渡。

正直ガックリです。

殺処分の殆どは産まれて間もない仔猫か野良猫。
その子達をボランティアと一緒に保護譲渡すれば殺処分も減るし、
引き取りを制限すればもっと数字は減らせるだろう。

でも、数字には上がらない、
捨てられ野垂れ死にしたり、
ボロボロになって生きている猫は沢山いる。

数字に上がらない、野垂れ死になっているのはいいのか?


そんな野良猫達が原因となってあちこちで野良猫問題がおきている。
その為に虐待されたりと人の犠牲になってる猫もいる。

地域猫を取り組んでいかなければ、
野良猫問題を地域の問題、人の問題として捉えてはもらえない。


結局、猫好きな人が何とかすればいいという考えのもと、
センターもボランティアと協働といいながら、
うまく利用してるようにしか私は思えません。


何のための地域猫なのか?

減らす為だけではないでしょ?
愛護の心も子供に教えていくことも同時に出来るし、
野良猫問題も解決していける。


殺処分0なんて、引き取らなければ達成可能なこと。
その裏で、捨てられ、野垂れ死んだり、ボロボロになって生きて、
また不幸な野良猫を増やしている、その現状を見ているのか?

この現状を変えていくのは、地域でしか解決できない、
地域猫しかないと思ってる私が違うのか?


実際に成功している自治体もある。

何故成功しているのか?
それには、猫が好きとか嫌いではなく、
野良猫問題は地域の問題として捉えてもらえるよう、
根気よく、あちこちでセミナーや講演、説明会を開いているからだと思う。


それもしないで、難しいと言ってるように思えてしまう。

結局一番労力を使わなければならないこと、
つまり、住民との話し合いを避けてるように思える。

嫌いな人も減らす取り組みとわかればむやみに反対はしないだろう。

県をあげて取り組むのであれば、
生かす施設だけでなく、
生かす行政として地域猫活動を取り組んでほしい。

by U

******************ここまで*****************



先日、たまたま 動物と快適にくらせるなごや推進会議
(旧 名古屋市動物愛護管理推進協議会)の委員をしている方と、
表面上の数字だけなら殺処分なんて減らせるよね。
と、話していた。

名古屋市も殺処分数が減ったと喜んでいるが、
持ち込まれずに捨てられ増えている場所での
受け皿もないことには触れない。


なごやかキャット事業に力を入れていると言うけど、
不妊手術助成はサポーターさんの自宅周辺しか使えないという。

縦割りで緑生土木局とは話が未だつかなくて、公園もそうだが
助成を受けられない場所、工場や施設など管理者の許可を取り
職場として通って来る人達が協力して管理するのでもサポーターになれない。

そこは やりたければ手術費用は全て自腹で勝手にやってね、という
ボランティア任せなのだろう。
それが協働?
それで推進?


なごやかキャットの助成を受けても現状 使いにくい部分もあって、
見直しして行くと言っていたので いくつか改善して欲しいところは伝えた。

でも、
"参考にさせてもらう"
そう言うだけでなかなか動かない。

見直しもいつになることやら…。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

しじみ 大人になりました  

普段はほとんど鳴いたりしないしじみ。


現在 生後8ヶ月
しじみ
この体勢 おデブに見えるけど2.5kgくらいで細身です(^^ゞ


食べ方が下手で時間がかかってこぼす方が多く「ごちそうさまー」と
やめてしまうのを2~3回はもっと食べてと戻して食べさせる。

でも足元おぼつかないのに、太らせると ますます歩けなくなりそうで怖いから
そこそこ食べたら終了。



抱っこするときは、気をつけてしっかり体を持っていないと
反り返って頭から落ちそうになる。

落とさないようにと ぎゅっと抱え過ぎたり、持ち方が悪く苦しいと
あー」と聞こえるか聞こえないかくらいの
かすれたような微かな声でひと言鳴くくらい。



しじみを見つけたとき、死んでると思って手に取ると ミャーと
小さな声で鳴いたのを聞いて以来、声らしい声を聞いていない。

死にかけて声が出なくなったのかな?とも思うくらい。



しじみの避妊手術を考えて、脳障害の子の手術はどうしているのか
色々検索してみたら、麻酔をかけることのリスクが健常な子より高いとか、
元々の障害が悪化する心配があるとか、手術は勧められないと
動物病院で言われた方もいたようだった。


猫医者と呼ばれる先生には「できるよ」 と言われていたが
正直、迷った。





そうこうするうちに、しじみが発情した。

うちにはおしゃべり猫が多いのだけど 何だか聞き慣れない
変わった声が聞こえて、もずくの独り言か?タビの寝言か?
隣の部屋で風ちゃんが文句言ってるのかな?と思ったら
しじみが鳴いている!


しじみ 声出るんだ~


これって発情だよね?
と思うくらい、大きくはない声だったので困りはしないが
発情して交尾できないのはすごいストレスになると
聞いたことがある。


避妊・去勢しなくても声が小さいから大丈夫とか、
オス・メス分けるからとか、自然のままで、などと言って
飼い猫の手術を怠る人がいるが、発情を繰り返すのは可哀想だ。

うにちゃんの発情を見ていても、ごはんもそっちのけで
短い時間眠っている以外はスリスリくねくね、大声で鳴くことが続く。
メスでも発情すればマーキングもする。

たくさん寝るはずの猫が落ち着いて寝る暇もない。





とりあえず、3日で一旦おさまったが避妊手術の相談をしに
病院へ行き、しじみの場合 麻酔が危ないのか聞いた。

猫医者の先生曰く、小脳だけの障害だから呼吸管理をしっかりすれば
普通の子と変わらないから大丈夫とのこと。


ネットでこういうケースがあると見たので
と、いらんこと言っちゃったら
無料で見られるネットの医療情報など云々~。色々ご教示。

同じような障害の子はこうだったという飼い主さんの記事は
参考になると思ってるし、だからといって 鵜呑みにして全てが
しじみに当てはまると思ってはいないので、それを確認するために
事前に相談に来たんですけど…と、思いながら。




自分の力で立って歩く
しじみ1

しじみ2

しじみ3

しじみ4
今でも転びながらだけど 自分で歩いて好きな場所に行ける




他の猫のように高いところには登れないけれど
タワー2



日当りのいい気に入った場所に自分でいつでも行けて お昼寝できる
お気に入り


大好きなちび太やレオたちと一緒に寝たくて傍に行ったり、
抱っこ~ と、座っていると膝に乗ってきたり、思ったことができる。




来週、避妊手術の予約を入れた。

脳障害の子をこの病院で手術したことある人も
術後 問題なかったと言ってたし、変わらず元気で
帰って来るよね。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tb: 0   cm: 4

プロフィール

みなと猫の会facebook

カレンダー

カテゴリ

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

カテゴリ

▲ Pagetop