• TNR ミケ・サビ
    とある場所の三毛、サビを狙っていた。なかなか捕まらなかったミケ。時々しか見ないサビ。朝、ここに勤める人が出勤して来る時間からねばってみた。何とかミケが捕まった。家に戻りミケを置き、水と餌を入れる。サビがやっぱり なかなか来ない。この時間には見たことないし…という頃を見計らって 一旦撤収してお弁当を買って 近くの公園で食べようと行ってみた。この日はまだ5分咲きくらいだったが、花見に来ている人もいた。毎年... 続きを読む
  • TNR 黒猫さん
    私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。 今回名古屋市港区内のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)から2頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。 公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。 21日譲渡会が終わった後、捕獲に行ったがコンビニの母猫に早々に逃げられた。場所を... 続きを読む
  • TNR コンビニのサビちゃん
    コンビニの猫、サビ。サビだと思っていたので「サビ」と呼んでいた。はじめは一瞬チラッとしか見えなかったり暗かったりで、ほぼパッと見の背中あたりしか見ていなかったからだ。背中を見てるとサビあら、よく見たら口から胸と手足の先が白いわ…三毛だったのか。でも そのままサビと呼んでいる。3/18去年生まれた子らしい。怪しかったけど、まだ妊娠していなかった。不妊手術・レボリューション・3種ワクチン=8,740円母猫がなかな... 続きを読む
  • ひまりちゃん、元気にしています!
    こんばんは。さて、今日はみなと猫の会が主催する譲渡会にて参加した猫の里親になってくださった方のブログを紹介します。猫との出会いも人との出会いと同じ。いろんなタイミングが重なって赤い糸で結ばれます。「とらとひまりの日記」先住猫がとらくん(とらのすけ)、「いくら」ちゃんは「ひまり」ちゃんという名前をもらってとらくんとそのお母さん、息子さんがいる温かい家族の一員となりました。お母さんが撮る写真の一コマ一... 続きを読む
  • あったかくなると‥
    猫の保護・譲渡活動を本格的にする前に保護した「しまちゃん」。2010年6月生まれの女の子。目は開いてましたが、まだ子猫特有の青色の瞳の三姉妹のうちの一匹でした。三匹のうち下半身麻痺状態だったしまちゃんはうちで保護しようと決め他の二匹は無事里親を希望してくださる方に会えて今は幸せに暮らしています。しまちゃんの一番のリラックスポーズは仰向け状態。うらめしや~この子は常時オムツをつけているので特にこれか... 続きを読む
  • 白血病ウイルス陽性猫 ズーズーとマル胡
    1月29日に「白血病ウイルス陽性」というタイトルで記事を書きましたがその続編です。約1ヶ月後の2月27日、白血病ウイルスキャリアの三匹のうちのシロちゃんが発症していた悪性リンパ腫(前縦隔型)が原因で亡くなりました。シロちゃんのこと、病気のことなどを記録として残しておきたいと思いつつ診療明細書などが一部どこか行方不明になっていたものなどもありそして、いざ書こうかなと思うとなかなか指が動かなかったりで... 続きを読む
  • おかーちゃん。
    おかーちゃん、といっても私の母のことではありません。おかーちゃんは我が家の黒猫軍団の女ボスであり、猫軍団の総ボスでもあります。ボスにふさわしく、鷹揚でめったに怒らず、どの猫にも平等な態度を取り、喧嘩をすることもありません。体は小柄です。力もあるわけではありません。それをカバーする人格ならぬ猫格が備わっているのでしょうか。頭も良く、慎重な性格です。現在は推定6~8才くらい。そのハズなのですが、獣医さん... 続きを読む
  • 譲渡会のご報告
    3月21日の譲渡会、無事に終わりました。報告が遅くなりすみません。とても暖かく、晴れて良い天気。お出かけ日和の中、たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございます。次回もどうか良い天気でありますように。シンバ君のトライアルが決まりました。大人気でしたね。里親様を申し出てくださった皆様、本当にありがとうございました。今回はご縁を結べなかったけれども頑張った参加猫たちです。シャミちゃん 肩に乗っ... 続きを読む
  • 1匹→79匹!
    とあるコンビニの前でお客さんに餌をもらって生きている猫、発見。三毛猫だからメスですね。むむむ…。さて、問題です。1匹→79匹Q:この数字はいったい何を表しているのでしょう?A:1匹のメス猫が年に2回出産し、1回の出産で6匹を産み、  子どもの半数がメス猫と仮定すると、なんと1年で79匹という数字になってしまいます!ひえ~!!〈記事 へちま〉... 続きを読む
  • 猫の完全室内飼育について
    昨日にひきつづき、今日も名古屋は暖かな一日でした。自転車で家の近くを走っていると前方20メートル付近で少し薄汚れて茶色っぽくなっている白猫長毛の猫が今にも道路を横断しようとしていました。「あぶなーい!!」と大声を出すとビビってか歩こうとする足を引っ込め道路とは反対方向にゆっくりと歩いていってくれました。その場面はひとまずホッとしましたが、こんなことが日本の日常なのかと思うと気が滅入ります。2ヶ月く... 続きを読む

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

Instagram

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター