• 優先順位
    トリアージ(仏: triage)は、対応人員や物資などの資源が通常時の規模では対応しきれないような非常事態に陥った状況で、最善の結果を得るために、対象者の優先度を決定して選別を行うこと。〈ウィキペディアより〉トリアージという言葉を時々ニュースなどで聞きますよね。災害や交通事故などといった命の危険にさらされる突発的な状況下で専門の医療スタッフが対象者に優先順位をつけ救急処置を行うこととして知られています。私... 続きを読む
  • 市民公開シンポジウムのお知らせ
    名古屋で地域猫・のら猫についての市民公開シンポジウムがあります。12月6日(土)  PM2:00~4:00入場無料名古屋国際会議場最寄り駅 : 地下鉄名城線 「日比野駅」  1番出口から歩いて5分ほどでしょうか。主催 : 名古屋市獣医師協同組合共催 : (公社)名古屋市獣医師会後援 : 名古屋市、(公社)愛知県獣医師会皆様、お誘い合わせのうえご参加ください。<記事 ちび太郎>... 続きを読む
  • 横隔膜ヘルニアのツナちゃん
    前回のつづきです。ごはんを食べなくなったツナちゃん。手術前に体力を落として もっとリスクが上がってはいけないと色々な種類の猫缶を買い込み、少しでも食べさせたかった。唯一少しだが食べたのが「金缶」人間用のツナ缶をざっくりほぐしたみたいな感じ。丸3日食べていなかったので、できればバランスのいい総合栄養食を食べてほしかったが一般食でも人間用のものでも何でも、全く食べられないよりはいい。手術まで数日、金缶だ... 続きを読む
  • どこまでやるか?
    いつも悩む。全ての猫を連れて帰ることなどできない。できることなら とっくに連れて帰っている。お金に余裕があって、広い家があって、たくさんの猫の食費・医療費・消耗品が賄えて、全ての猫が寿命をまっとうするまで20数年、面倒見続けられるのであれば。家は限られた空間。既にいっぱい。家族からもこれ以上は無理、キリがない、いい加減にしろと言われる。捨てたり、外飼いで放置する人間がいるからだ。飼い猫なら 不妊手術や... 続きを読む
  • ご飯おいしかったよ
    いつもカメラを向けるとナイスな表情を見せてくれる外猫のイクラちゃん。今朝も「ご飯おいしかったよ」と。2歳、来年の春で3歳の女の子ですが、りりしい顔つきをしております。カツオくんと同じで2012年、私がTNR活動をし始めた頃からのおつきあい。人なつこくて元気いっぱい。寒い冬がやってくる前に終生かわいがっていただける里親様との出会いがあるといいなと願っています。どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)mエイズ・白... 続きを読む
  • 家猫修行中の猫 カツオくんのその後
    8月5日に紹介した家猫修行中、カツオくんのその後です。6月はじめ、家族には「3ヶ月でどうにかしろ」と言われて一緒に生活し始めたカツオくんですがあれから5ヶ月目…譲渡会に参加することもなくひたすら家猫修行中の身分のままです(笑)ただ、カツオくんは確実に成長しています。修行は実を結んでいる…!!と私は思う。6月からの変遷をまとめてみます。6月中旬頃 まだまだ不信顔なカツオくん7月中旬 暑さでお腹全開にな... 続きを読む
  • 台風一過
    台風18号が名古屋地方を過ぎ去っていきました。と、この記事を書く準備をしている間にも雲がどんどん流されていき今は真っ青な空になっています。台風の速さって本当にすごいですね。カメラのレンズ真ん中に少し汚れがついていたみたい今朝5時に家の猫たちに起こされたときはまだ風の音がせずピーク前に外の猫たちにご飯をあげることができました。ただ、雨風をしのげるところがあるのに外でごはんを待つ猫がいます。その子の妹の... 続きを読む
  • 観たい映画
    台風、心配ですね。さて、ぜひ観てみたい映画がありました!愛知県で上映の予定は今のところ無さそうですが…ノー・ヴォイス  ←90秒の予告編があります。https://motion-gallery.net/projects/novoice↑この中に◎ “動物が幸せな社会は、決まって人も幸せです”この言葉の通り、社会的弱者である、子ども、動物、お年寄りが幸せな社会は、すべての人々が幸せな社会と言える。と書かれています。今の社会は、小さな子供が連れ去られ... 続きを読む
  • 昭和40~50年代 田舎で過ごした猫との記憶
    私は物心つく頃から犬や猫をごく自然に飼う田んぼに囲まれた田舎の家で育ちました。猫はやはりネズミ捕りの役割として飼われていたのでしょう。犬は母がオートバイで勤め先から帰る途中に後をついてきたとか言って連れてきたこともあったと記憶しています。昭和40年代後半の話です。猫は大人の猫やら子猫やら今となってはどういうルートをたどって我が家にやってきていたのかもわからない記憶が多いのですがどの猫も私は大好きで... 続きを読む

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

Instagram

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター