みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »里親様からのお便り
カテゴリー「里親様からのお便り」の記事一覧

里親様から@小次郎改めみかん君  

「茶白子猫を保護しました」
の小次郎君あらためみかん君の里親様から近況報告と写真を頂きました。

トライアルに伺ったのは昨年12月中旬。


最初はどうしても緊張しちゃうよね
blogtk10.jpg

お子さんが不安そうだった小次郎を見て
着ていたフリースでくるんで下さいました
blogtk11.jpg


最初は環境が変わり、夜鳴きをするかもしれません
とお伝えしておいたのですが
後日のメールには
夜鳴きもせず、ごはんも初日からしっかり食べました
とのことでした(゚д゚)

個体にもよりますが、
トライアル初日は警戒して飲まず食わずが当たり前なので。。

その後も順調にTさんファミリーに馴染んでいったようです。

大きな問題もなく12月下旬に正式譲渡となりました。
新しいちゃんとした名前は「みかん」君。

しっかり者のお兄ちゃん、
みかん君とたくさんたくさん一緒に遊んでくれる弟君、
爪とぎやキャットウォークをDIYされた旦那様、
みかん君をブログで見つけてくださった奥様、

そんなファミリーの一員になったみかん君。

↓旦那様の手作り登り棒兼爪とぎ
blogtk00.png
嬉しそうに爪を立てて登っていますね~


これからは愛を与え、与えられて
里親様ともども豊かな人生、猫生を送られますように。


以下、頂いたメール抜粋と写真です。


「ワクチン(2回目)接種、無事に完了しました。
初めて病院に連れて行きましたが、
暴れずおとなしくしてくれて
注射もすぐに終わりました。よかったです。」

blogtk01.jpg

「今の体重は3kgあります。
生後5.5か月くらいになるのかな?
最近ますます食欲が旺盛です。
去勢手術は2月~3月に申し込む予定です」

blogtk02.png

「みかんはこの家に来て、
一週間である程度くつろぐようになりました。
最初は抱っこも緊張して爪を立てていましたが、
2週間くらいで家族に慣れ、子供の不安定な抱き方にも、
ある程度我慢してくれるようになりました。
よく遊び、よく食べ、よくウンチをします」



blogtk03.png


blogtk04.jpg

「ケージは今も片付けずにみかんの部屋としています。
キャットウォークの一部にもなるし、当面このままでいいかなと思っています」

「登り棒をもう一本立てましたが、上の台から降りられないようなので、
足場を色々試行錯誤しています」

blogtk05.jpg

「子供の友達が遊びに来ると、ケージに引っ込みます。
そういうのを見ると、
家族には慣れているんだなと気づかされます」


blogtk06.jpg 

「みかんの最近は、レシートやビー玉など、
相変わらず丸めたものにじゃれついて転がしています。
爪とぎ兼登り棒もお気に入りです。
爪とぎはやはり、段ボールより縄とかの繊維ものが好きなようです」


blogtk07.png

「おかげさまで、やっと猫と一緒の生活も軌道になってきました。
またご報告させていただきます」



詳しいご報告とたくさんの写真をありがとうございます。
掲載許可も快くOKを出してくださいました。

また、みなと猫の会へご寄付を頂きました。
当会の活動に対する理解と応援へ深くお礼申し上げます。


辛い事や悲しいことも少なくないこの活動ですが、
里親様からの近況便りは私たちの元気の源であり
次へのがんばるステップにもなります。

本当にありがとうございます。


これからもTさんファミリーとみかん君が
ともに楽しく、幸せな生活を
末永く送られますように。



みかん君のように
新しいほんとうの家族と出会いたいなぁ…
と待ちわびる猫たちが大集合!

2/11(祝土) 13時より
名古屋市港区 競馬場会館


にて猫の里親様を探す譲渡会を行います。


たくさんのおもしろにゃんずに
会いに来てくださいね!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

溺愛み~ちゅん  

春に里親様の元に行ったあんちゃん
あん360


推定8歳くらいでした。




多い時は10数匹の猫と一緒にいましたが、
時々この子を追いかける猫がいて
追い詰められ、ひっくり返って
ギャーギャー言ってはまた逃げて…


怪我をするような本気のケンカはないものの、
追われたり お気に入りの場所は追い出されたりで
いつもひとりポツンと離れている子でした。



他の部屋は猫嫌いの高齢猫うにちゃんを筆頭に
静かな環境がお好きなくろちゃん、ツナちゃん、
(この2匹は他の猫に我関せずなのでうにちゃんもOK)
時々新入りの隔離。


他の猫とケンカになる風ちゃんは
1匹でまた別の部屋へ。


あんちゃん以上に他の猫とは難しい子を分けていて、
肩身の狭い思いをしながらとわかっていても
狭いうちではその他大勢の中しかなかった。




猫団子に加わることもほとんどなかった
IMG_2021.jpg



ひとり離れて
IMG_3999.jpg




あんちゃんはすごくかまって欲しい
かまってちゃん。


呼べば「あんあーん」と返事をして飛んで来る
ちょっと犬っぽい子でした (^^ゞ



大人猫で しかも推定8歳という年齢、
初めは亡くなった先住猫さん似の
茶トラと決めて譲渡会に来られたことよりも、
中身でこの子を選んでくださいました。







トライアル初日

部屋の隅っこでカーテンに隠れる
あん1
まぁ 大体こんな感じよね



少し時間がかかっても
必ず馴れますから。




1階にはワンコもいて気にして吠えるかも と、
あんちゃんは2階でと仰っていました。




ほぼ あんちゃん専用の日当りのいい部屋に


ケージ キャットタワー 猫用コタツ 
あん2



フードにおやつも用意していただいて
あん3






トライアルに伺うまでにお願いしてあった脱走防止柵




玄関は吹き抜けで2階の廊下から見下ろせるお宅なので
あん5



落ちないようにと柵が取り付けてありました
あん6




階段のまん中にゲートを設置してくださったのですが
あん4
これでは飛び越してしまうし人も通りにくいので




階段の一番上に移動して
IMG_9488.jpg



手すりから階段に下りてしまうかも ということで
あんトライアル1
ここにも柵ををすぐに設置してくださいました







翌日には少し環境に慣れてきたようでごはんも食べ
あん11



これは私の と匂いを付け
あんトライアル2日目1



もともと愛想のいい子

喋りながら部屋中を歩き回ったり
キャットタワーに登ったり
体をひたすら擦り付けてきたりしたそう。


でも、まだ緊張もあったのか
トイレをしないと心配されたり、
慣れてトイレもちゃんとするようになれば

便がコロコロで固いから
と 色々調べて
パウチやビオフェルミンを少し混ぜ
水分を摂りやすいよう工夫したりで
「綺麗な水分を含んだウンチが出るようになりました」

と お知らせくださったり (^-^)




階段の手すりに上ってしまい
IMG_9485.jpg
落ちては大変とすぐ柵を強化され安心な環境で





熱帯魚を珍しそうに眺めたり
あんトライアル1週間3



押入れの棚や
あん12


専用コタツの中
IMG_9490.jpg



キャットタワーとお気に入りの場所で寝放題
あん13
うちにいた時みたいに横取りされる心配もない





こうしてトライアル中もこまめに
様子をお知らせしてくださったり、
器用で脱走防止柵の改善もすぐに
対処してくださったりと、やることが
びっくりするくらい早い (゚Д゚;)


吠えるかも と仰っていたワンコも
予想に反して吠えることもなく




チューゲットも買ってもらい
あんチューゲット3-480



夢中になって遊び
あんチューゲット-480



低いキャットタワーでは外が見えにくいだろうと
あん15
追加されていました (@_@)なんて贅沢




綺麗な熱帯魚
IMG_9492.jpg



亡くなった先住猫さんもお傍に
IMG_9497.jpg

先住猫さんが み~ちゅん
つい、そう呼んでしまうそうで
名前は「み~ちゅん」に。

ちゃん じゃなく「ちゅん」というのが
また可愛いですね (^-^)



お母様のお話では、ワンコがいるので
新しく猫を飼うことをずっと我慢していたのだろうと。

その分?愛情炸裂しています (≧▽≦)



こんな雑誌もありましたよ
IMG_9500.jpg



勉強家です
IMG_9501.jpg



記念に写真を1枚 と抱っこしてもらうと
あん里親さん
頬ずりしてました ( *´艸`)


頬ずりはお願いしたわけではないですけど(笑)





おそらく捨てられたんだろう
突然公園に現れ、痩せた体ですり寄って来て
一度トライアルに行ったものの、
短期間で7kgのデブ猫になって帰って来たあんちゃん。


時間をかけたダイエットも頑張り、
我慢も多かった多頭保護猫生活から
望んでいた飼い主さん独り占めを手に入れました。




A様より先日お便りをいただきました。

* * * * * * * *

こんにちは(^-^)/

み~ちゅん(元あんちゃん)は元気にしてるかなぁ~!?
とか心配される時があるかと思って、たまには元気報告しますね!

ちゃんと食べて、飲んで、オシッコもウンコも異常なく
暇さえあれば「アン!アン!」と甘えて来ます(笑)
膝の上で抱っこされるのが大好きな子ですね(o^^o)

今は寒いので毛布やコタツに入ったり出たりと!
とにかく元気にしておりますので安心して下さいませ!

* * * * * * * *


ありがとうございます。
どうしてるかな~とは思いますが
全然心配はしていませんよー (^-^)/

愛情たっぷり注ぎ込まれているでしょうから (^◇^)



最新のお写真もいただきました!


毛布にもぐる子でしたね
あん12月


ちょっとふっくら?
あん12月2


み~ちゅんサンタさん可愛い (*^▽^*)
あん12月3



こうして幸せなお便りをいただけるのが
活動をやってて良かったと思える瞬間です。


A様 ありがとうございます m(_ _)m


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

幸せ掴んだクルツ君  

正式譲渡になった子たちのことを
書こうと思いつつ…
ずいぶん経ってしまいすみません m(_ _)m




先に
里親様から先日頂いたお便りと
一緒にクルツ君のご紹介。




ダンボールに入れられ捨てられた4兄弟
IMG_1261-480.jpg


一番左の片目が塞がりそうな子が
びーぐる 後のクルツ君です。







びーぐるは病院で先生に
猫なのにビーグル?
とも笑われましたが

「この子、顔が大きい。
可愛い~」

と、笑われた子です。


そう言われれば たしかに… ( *´艸`)
IMG_1558-480-1.jpg
膨らんで見えるけど この時のびーぐるはとろ(女の子)より体重は軽かった



そうかな~?顔大きい?
IMG_1521-360.jpg






お届けの帰りに寄ったイオンモール常滑
IMG_2066.jpg
大きな招き猫


途中にもあちこちに招き猫がいました
IMG_2065.jpg





先住猫のチイ君
IMG_2044.jpg
初対面の人でもOKな穏やかな子です




ご主人様手作りの爪とぎ
IMG_2047.jpg


猫型のも手作り 力作です
IMG_2037.jpg


用意してくださったおもちゃに夢中
IMG_2057.jpg
子供ですからね~


ネズミ捕った!
IMG_2055.jpg


しっぽの先が白いから「びーぐる」だった↓
IMG_2062.jpg



ビーグル犬
ビーグル
私はもともと犬派


猫の場合は
しっぽの先が白いのは
キャンドルテールといって
幸運を呼ぶと言われているそうですね。




チイ君とは様子を見ながら
会わせていただくようにお願いしました。



チイ君は公園に大量遺棄されたところを
おぶねこさんに助けられた猫。

保護されていた間も
おそらく捨てられる前も
多頭で暮らしていた子。


きっと大丈夫だけど念のため。





正式譲渡のお返事をいただき
お好きな本に登場するクルツという
カッコいい名前を付けていただきました。


再びお伺いすると


仲良くなって傍で見ているチイ君
びーぐる3


色々なおもちゃや
びーぐる4


猫ちぐらまで増えていました 高いんですよねコレ
びーぐる7


でもダンボールの方で遊んじゃったりするんですよね
びーぐる6


チイ君と一緒に遊べるように
びーぐる8
一番左の小さい箱にはクルツ君しか入れないんですって (゚∀゚)


ケージの周りにワイヤーネットで
びーぐる9


クルツ君の基地のように工夫されていました
びーぐる10





穏やかで甘えっ子のチイ君
チイ3


今までべったりストーカー猫だったのが
弟ができて いいとこ見せるためか
べったりが減ってお兄ちゃんらしくなったのだとか。




イクメン
チイ2




まだ遊びたい盛りのクルツ君に襲われちゃうことも。

しつこいと反撃するそうだけど
教育的指導?
優しいチイ君。




クルツ君が離れている時はべったり
チイ1


こうして舌を出して寝ることが多いとか ( *´艸`)
ちい2


帰り際にはクルツ君も遊び疲れ…
びーぐる2
ソファの下で寝ちゃいました





チイ君は上顎の奥の方に穴が開いている
軟口蓋裂
食べ物が鼻腔に入り込んでしまう。

それも承知の上でチイ君をお迎えした
優しい里親様。

できるものなら治してあげたいけど…
と仰っていました。



フードが穴に入りにくいよう
少しずつ食べさせるなど工夫して
いつも見守っています。



お構いなしのクルツ君は
チイ君のごはんまで狙って食べているよう…( ̄ー ̄)



里親K様から

**********************

こんにちは、ご無沙汰しております。
クルツが来て3ヶ月経ちましたので報告致します。

最近のクルツは食欲旺盛で、チイ(先住猫)の分までバクバク食べてます。
先日ワクチンを打ちに病院へ行き、体重計ったら生後4ヶ月で2.5キロありました。
顔もまん丸です。なのでダイエットまではいきませんがなるべくセーブさせてます…。

そして来年1月に去勢手術を予定してます。うまくケアできるか今から心配です。

クルツにはチイにないものがたくさんあり、私達に新鮮さをもたらしてくれます。
最近の新たな行動で、夕飯の支度中私の足元でニャーニャー鳴き始めたら、
抱っこして調理中の鍋の様子をみせてあげるという事をやっています。
ある程度見せると満足してどっか行きます。

こんな謎行動が多々あるクルツですが、いつもお出迎えしてくれたり
お風呂上がるのを側で待っていてくれたりとっても可愛いです。


あっという間に大きくなって、これからどんな成猫になるか楽しみです。
またご連絡致します。
寒くなりましたので身体に気をつけてお過ごしください。

**********************

顔はもともとまん丸かも~(^_^;)


お写真もいただきました!


チイ君とのツーショット
クルツ1


壁にキャットウォークまで!!
161019_131750.jpg


セーブの効果?顔がほっそり見えます
クルツ4


も~可愛いすぎ~~
クルツ3


K様ありがとうございます m(_ _)m

末永くよろしくお願いいたします。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

マリーちゃんに新しい家族が  

今年5月、みなと猫の会の譲渡会に来てくださったM様のおうちの子にしてもらったマリーちゃん(元 クロちゃん)。

野良生活が長かったと思われるマリーちゃんの気持ちをゆっくりと解きほぐすように
距離を縮めていかれたM様ご夫婦。


マリーちゃんが親愛をこめてペロペロしてくれたり
甘えた声で要望を表現したりする様子を喜んでくださっていました。
※トイレで用を足すと片付けろとか、窓開けろとか、撫でろとか要求するらしい(^_^;) 

1471871151037.jpg


マリーちゃんをトライアルする当初からいずれは2匹目も考えているとのことでしたが
8月に入って2匹目の猫さんをおうちに迎え入れたとのお知らせをいただきました(*^_^*)

奥様の方は猫アレルギー気味だということを譲渡会に来られたときから自覚しておられて
その後の検査で陰性・陽性・強陽性のうち、陽性という結果が出たにもかかわらず。

ただ、何の対策もせず猫との生活を始められたわけではなく
空気清浄機を置かれたり、
猫の皮膚やハウスダストの付着を抑制するカーテンを取り付けられたり、
猫が入れない部屋を作ったり。

そんな工夫をして猫との生活を選択していただき本当に感謝です。


2匹目の猫さんは生後4ヶ月の女の子だそう。
4ヶ月と言えば、一番の遊び盛り。

おっとりなマリーちゃんはどんな反応をしたのでしょう。

八朔1


子猫と目が合うとフーシャー言ったらしいけど、基本無関心。
でも子猫が遊ぶおもちゃをマリーちゃんに向けるとそれには反応するらしい。
子猫はマリーちゃんにフーシャーやられたときだけ怖がるけど
天真爛漫だから一瞬でフーシャーやられたことも忘れるみたい(^_^;)



旦那様手作りのキャットウォークでくつろぐ子猫の八朔(はっさく)ちゃん。
手足がなが~い(;゜0゜)

八朔2


キャッキャと遊ぶ八朔ちゃんにビミョーな視線を送るマリーちゃん。
ちなみにマリーちゃんは見事なずんぐり体型。

八朔3


うちでは先住猫が5匹いた中に入ってビビりながらも徐々にみんにゃと仲良くなっていったマリーちゃん。
自分が先住猫という立場で他の猫を迎えるのは初めてだから
戸惑いもあったでしょうが、きっと仲良くなれるはず!

それに、M様ご夫婦はマリーちゃんが焼きもちをやかないようにと
何をするにしてもマリーちゃんからにすると多頭飼いの鉄則を気にしてくださってます。


そうなんです!
多頭飼いする場合は先住猫の気持ちを優先的に考えてあげてください。
特に2匹目が家の中に入ったばかりの頃は…。

うちはもうなんだかごちゃまぜですが…(-_-)



最後におまけです!

1471871145354.jpg

言わずと知れたポケモンGO(私は知らないが)。
家の中でゲームしてるとそこらじゅうにこの子が現れるそう。

リオオリンピックでポケモンGOの話題がかき消されたような気がしますが
こんな楽しみ方もあるんだにゃ~。




ではでは…

M様、マリーちゃんと八朔ちゃんが日に日に仲良くなることをお祈りしております(^∇^)
お便りありがとうございました!!


〈記事 へちま〉

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

3にゃん正式譲渡の報告  

報告が大変遅くなり申し訳ありません。

正式譲渡になった猫たちの
近況写真を頂きました。


まずはまりんちゃん。

blogmarin02.jpg
まだまだ子供のまりんちゃんは
オモチャにもすぐ飛びつきます


blogmarin01.jpg
ふう~ちょっと休憩です(〃▽〃)


blogmarin03.png
お嬢様と一緒にポーズ(#^.^#)

遊ぶの大好きで元気いっぱいのまりんちゃん。
広くて暖かいところで家族の皆様と一緒に
いつでも遊べますね。

おめでとう!まりんちゃん。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


じゅりちゃん改め茶豆ちゃん

blogjurichamame04.jpg

度胸もあって肝も据わっている茶豆ちゃん。
最初は少し夜鳴きもありましたが
すぐに馴染んだそうです。


blogjurichamame02.png
素敵なご夫婦の里親様と一緒に


blogjurichamame01.jpg
この獲物は私のもの!


blogjurichamame03.png
奥様の膝の上で甘える茶豆ちゃん

長い間、譲渡会の常連だった茶豆ちゃん。
他の猫たちが新しい家族の元へ旅立つのを
見送るばかりでしたが
茶豆ちゃんにもやっと本当の家族が見つかりました。

本当におめでとう!

他の猫たちからも人気があって
頼られていた穏やかで優しい茶豆ちゃんのこと、
家族を癒し、家族から癒される
そんな素敵な人生、いや、猫生を
送ることでしょう。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


あんな改め ゆめちゃんにも新しい家族が見つかりました。


広くて見晴らしの良いお家の子になりました。
若くて優しいご夫婦が新しいグッズをたくさん揃えて
お迎えしてくださいました。

blogannayume01.jpg
可愛らしい爪とぎの上で
ハンターチャンスを狙うゆめちゃん


blogannayume02.jpg 
とりゃ!つかまえ…あれ?


blogannayume03.jpg
このっ!ワタシに逆らうとはいい度胸ね(`o´)


blogannayume04.jpg
(`・ω・´)今日はこのくらいで許してあげる


blogannayume05.png
旦那様とツーショット



保護直後からしばらくは
威嚇したりフーシャー言ってたゆめちゃん。
譲渡会でも突然ご機嫌斜めになることもありました。

ですが、里親様宅ではおおよそそういったこともなく
馴染むのも早かったそうです。

終の棲家、一生を過ごす家、ともにずっと生きる家族、
そういったものを察知して
ゆめちゃんの心が安心したのかもしれません。

もうどこへも行かなくていいし
ずっと見守ってくれる家族がいます。

不安になることは何もないよ、ゆめちゃん。
おめでとう!


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


どの猫たちも
以前と比べると
顔がふにゃふにゃで穏やかになっています。

猫は私たちが思っている以上に
人間のことをよく見ているし、こちらの感情を察知します。

だから
「ここはあなたの家、あなたの家族。
もうどこにもいかないしずっとここにいるんだよ」
里親様のそんな気持ちも
猫にはあっという間に伝わっていくんですね。


近況をお伝えくださった里親様、本当にありがとうごさいます。

辛いことも多いこの活動ですが
このようなお便りは心の支えであり、やる気の源でもあります。
心が折れそうなときは、
頂いた写真や動画を見て励みにしたりするんです。


まだまだ新しい家族を待つ猫たちがたくさんいます。
そんなねこ達とお見合いをしませんか。

次回譲渡会は

4月10日(日) 13:30~
西区 ふれあい館 円頓寺


開催予定です。


皆様のお越しを
猫&スタッフ一同お待ちしております。


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親様からのお便り

tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop