みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »他団体の紹介
カテゴリー「他団体の紹介」の記事一覧

福岡市・大阪市 障害猫だけの譲渡会  

パニャリンピック ってご存じでしょうか?


私もつい最近、別のことを検索していて
たまたま見かけたこの言葉

何だろう?と思っていたところ
ナイスタイミングで教えていただき知りました。

Missyさま! ありがとうございます m(_ _)m



にゃんクルーさん主催 障害猫さん譲渡会
ブログ→幸せの黄色い猫さん






うちにも片目の猫がいましたし 重度の脳障害の猫もいます
IMG_5551 (2)480





メンバーのへちまさんは下半身麻痺の猫がいます
上半身ムキムキになってキャットタワーも前足だけで登れるとか
しまちゃん





里親さん探しも
小さくて可愛い子猫だけじゃなく
障害があっても同じ猫


どんな猫も
同じように保護され
ハンデがある子たちにも
同じように里親さんを。



陰ながら応援したいですね (^-^)





少しのハンデは
おうちの中での生活はほとんど差し支えありません。




軽度の脳障害だったチャーちゃん
チャーちゃん

保護主さんの受け入れ準備ができるまで預かり、
治療や去勢手術を済ませるため
診てもらった猫医者もむしろ
「こういう子はイタズラしないから飼いやすいよ」
と、太鼓判。





健常な子でも外での暮らしは厳しい。


ハンデのある子はなおさら
それまでがんばって生き抜いてきた分
安心できるおうちでゆったり過ごし


辛いこともあったけど
生きてきて
大好きな人に出会えてよかった


そう猫さんたちに思ってもらえたらいいな。





福岡市で9月30日

panyarinpic.jpg
 

詳細は
にゃわん奮闘記さん



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


大阪市 にゃんクルーさん主催

第7回パニャリンピック

         -障害猫さん譲渡会-



目が見えない、片足がない、白血病キャリアなど、障害をもっているけど、

人間大好き、猫大好き、そんな猫さんたちが集まります。

どうか、そんな猫さんたちに会いに来てあげてください。



2017年11月5日(日)



場所 今回より場所が変わります。

    キャットソシオン様の都島をお借りします。

    カッパちゃん写真展を開催した場所です。

    詳しくは後程。



時間 13時から16時

      ☆完全室内飼い

      ☆まだの場合、不妊手術をすること

      ☆ワクチンなど、適正な医療行為を受けさせること

      ☆愛情を持って生涯飼育すること

      ☆譲渡契約書を交わすこと(猫のお届けは必須です)



・当日猫を連れ帰ることは出来ません。



この譲渡会に限り、入場料としておひとり1000円をお願いします。

頂いた入場料はすべて、本日集まった猫さんたちに使わせていただきます。

ご了承いただきますようお願いします。



皆様のご来場をお待ちしておりますヾ(@^▽^@)ノ


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

~転載ここまで


場所の詳細は幸せの黄色い猫さんでチェックしてください。



たくさんの良いご縁がありますように!




〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇



10万筆の署名を裁判所に!!

大矢誠容疑者に懲役刑を求める署名


動物虐待は重犯罪です!

動物虐待を「他の暴力的傾向を示唆する危険信号」として刑罰を重くする事を求める署名


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

熊本地震被災猫が殺処分 署名のお願い   

熊本地震での震災後、
殺処分の停止期間中にもかかわらず
被災した14匹の猫たちが
熊本県動物管理センターの管理を委託されている
熊本県弘済会により県に無断で殺処分されていたそうです。

また、お腹を空かせ同センターに迷い込んだ猫1匹も
支援フードの袋を破ったという理由で捕獲して殺害。


多くの人も動物も被災した震災。
被害にあった猫たちが
何故殺されなければならないのでしょう。



以下、全国動物ネットワークさんより一部抜粋

震災で家族とはぐれた犬猫がいるかもしれないという理由で、
熊本県は震災後は殺処分停止措置をとっていました。
収容された多数の犬猫はボランティアさん達が
不眠不休で新しい飼い主を見つけるため頑張っていました。

ボランティアさんに渡してくれたらみんな生きられた命だった。






この無断で殺処分した弘済会を告発するため
署名を集めておられます↓







詳細は
全国動物ネットワークさんの記事をご覧ください。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 4

3月14日(火) 豊川市で地域猫説明会  

各地でボランティアさんが増えて
1匹でも外で暮らす野良猫が減ってくれたら。


ボランティアと言うと、そこまでは…
と 気負ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。



私は猫ボラではないボランティアを始めて
20年ほどになりますが、
初めてボランティアというものを
やろうと思った時

どんなんだろう
何ができるのかな?
いい加減でもいけないし…

と、ちょっと考え込んでいました。



そんな時


身内に不幸があり 空港で急いで帰りたい人に
急いでいなかった人がチケットを譲ってあげた


その時できること
それも小さなボランティアです


というような内容のことをたまたまTVで見て、

できることをやればいいんだ
と、思い行動に移せました。

その中で少しずつあれもこれもと
できることが増えていったのだと思います。




野良猫が気になる
何とかしたいけどどうしたら…



まずはお話を聞いてみませんか?




3月14日(火) 午後2時から
豊川稲荷の瑞祥殿(ずいしょうでん)2階 にて

所有者のいない猫問題
地域猫活動について



愛知県動物保護管理センターと
おぶねこさんによる地域猫説明会があります。


おぶねこ地域猫説明会チラシ500



猫が好きな人も嫌いな人も
好きでも嫌いでもないけど気になる人も


一緒に考えてみませんか?
できることはきっとあります。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

猫が家を占拠!?~急増する多頭飼育崩壊~  

地域猫活動について
とても参考になることや、
知りたい情報が満載の
ねりまねこさんのブログ。


いつも拝見していて


明後日、15日(火)
NHK クローズアップ現代+



で70頭多頭飼育崩壊の件が放送されるのを知りました。





多頭飼育崩壊というと

「猫の問題だから、と

ボランティアが

丸抱えするケースが多いですが、」



と仰るようにボランティアでも、気になっても
これ以上は…と
ためらうのではないでしょうか。





70頭多頭飼育崩壊!? にあるように


「最近は、

多頭飼育崩壊があれば、

猫の引取り手

(飼い主、または一時預かり)や

寄付などを募るため

広く拡散されますが

この案件は

人もお金も募らず、

どうぶつ基金・獣医さん

ボランティアさんらで

解決したようです。」





気になりますね~
ぜひ見なきゃ (`・ω・´)


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

アニマル・ウェルフェアサミット2016に参加して(一部セミナーを聴講)  

滝川クリステルさんが代表理事をするクリステル・ヴィ・アンサンブル財団主催の「アニマル・ウェルフェアサミット2016」が
8月26日(金)・27日(土)に行われ、私は27日午後からのプログラムに参加してきました。
会場は、な・なんと東京大学(;゜0゜)



***開催前の準備期間、開催中の詳細***
アニマル・ウエルフェアサミット2016 フェイスブック


私が参加したのは14時40分~15時55分の「フォスターアカデミーセミナー」。
二日間で数多くのプログラムが組まれていたようですが
都合が合わず(うっかり忘れていたともいう)これと最後の総括だけ参加…


予習不足で会場に入った私はまず、セミナーのタイトルから?でした。

4a332f05ade4ac7bb3c46c472cb5eac8.jpg



フォスターってなんだ?

猫活をやってきて5年、フォスターって私の周りでは使わない用語でしたが
どうやら私たちが使う用語で言うところの「一時預かりさん」のようなものだぞ…
セミナーの途中からわかりました

セミナーでは「フォスター」の意味をうんぬんかんぬんとは言われなかったので
後でネットで調べました。
そしたら「フォスター」って出てくる出てくる…
いつのまに「預かりさん」を「フォスター」って呼ぶようになったのか?
日本ではまだ数少ないこの預かりさんだが、
アメリカでは動物福祉の活動がさかんでフォスターをする家庭が多いのだとか。
つまり一時預かりさんをフォスターと呼ぶようになったのはきっとアメリカの影響ですね、
すみません、これは私の推測です。
でもまぁ、きっとそうなのでしょう。



ただ、お話をされた大阪市獣医師会の細井戸大成先生が準備された資料には
「小さな命を未来につなぐ ~子猫リレー事業」とありました。

その後は先生のお話に集中。


KIMG3311_640.jpg


全国で殺処分される犬猫の割合は犬より猫が多く、
猫の中でも8割くらいは子猫であるという事実をふまえて
この事業があるのだなと想像はできました。

肝心なリレーはどう行われるのか?
ざっくり表すと

大阪市動物管理センター



大阪市獣医師会



大阪市獣医師会協力会員動物病院(~3ヶ月齢)



キトンシッター・ボランティアさん(~6ヶ月齢)



飼い主希望者へ正式に譲渡



ざっくりですが、このようなリレーが昨年2015年10月から試行されているそうです。
現在80匹のうち10匹が正式な飼い主のもとで暮らしているとのこと。

こういう点はどうするんだろう?
こんなときどう対応するんだろう?
などなど、疑問がいくつかあったのですが
他の参加者も聞きたいことなどがあって質疑応答の時間がなくなってしまい
私はセミナー予定時間が終わってから先生に直接、一点のみ質問させていただきました。

それは、こうした事業を広めることによって
事業を悪用し、管理センターへの持ち込み、子猫の遺棄が増えるのではないか?
という点については危惧されないのか?といういこと。

大阪市、大阪市獣医師会さんのこれまでの努力や成果に水を差してはいけないと思うので
先生からいただいた回答はここでは書けませんが、
もちろん危惧した上でやっているのだと。


他、先生のセミナー中のお話の中で、なるほど!と思ったことがありました。

3ヶ月齢~6ヶ月齢の猫を預かってもらう(キトンシッター・ボランティアさんになってもらう)のは
60歳以上の方にしているということ。

私たち団体的な考えからいうと
60歳以上の方に譲渡する場合、
1人暮らしでは万が一のことを考え、近所に子供の家族がいるなどの安心材料がない限り
正式に譲渡はできません。

この事業で60歳以上の方に預かりさんをやってもらうのはそこに理由がありました。
正式な譲渡だとだいたい断られてしまうこの年齢層の方をターゲットにし、
猫と生活する喜び、飼育を通して豊かになる生活を味わってもらおうということです。

6ヶ月齢を過ぎると正式な飼い主さんの元へいく別れがあることを知った上で
預かりさんをやっていただくということですが
たとえ短い期間をともに暮らすことになったとしても、
その方の生活にそれぞれの猫がプラスになる何かをもたらすでしょう。
もちろん、動物病院のサポートもあります。

別れがさみしく「この子の正式な飼い主になりたい」と言われる方もおられるそうですが
そういった場合は、ルールにのっとって正式に譲渡するのだそう。


残念だったことは

キトンシッター・ボランティア家庭に引き渡す前の
エイズウイルス検査、白血病ウイルス検査の結果、
陽性だった猫については譲渡対象にはしていないとか。

検査の結果が陽性であっても
その子は他の猫と変わらず猫です。
生き物は生きている間、いろんな病気、けがをします。
大きい、小さいの差はありますが
体調や心の様子を気にかけてあげなければいけない子たちです。

ウイルス検査の結果が陽性であってもそれをひっくるめて受け止めてくださる人を探す、
陽性であってもその子の猫生でおこりうるであろう体の変化を知識として知らせ、
へんに怖がらせないというのも大事なのではないか、と思うのです。
今のところ陽性の子が出ていないという話ですが、それにもビックリ。
陽性結果が出た場合、飼い主をどう探すかは今後の課題の一つとのこと。


子猫リレー事業が大阪市から全国へ広がるようにとの熱い思いを先生からお聞きした時間でした。



その後、16時45分からのサミット総括に参加。
ここで初めて代表の滝川クリステルさんを拝見したのですが…美しかった。
内面の美しさがあっての美しさなのでしょうね。
率直な気持ちです


KIMG3321_640.jpg


前日に東京都小池百合子都知事との対談もあり
多くのマスコミに取り上げられ、
アニマルウェルフェアという概念が浸透し、
殺処分ゼロにむけての動きがさらに加速することを願っているというようなことを
おっしゃっていたと思います(すみません)。

なんでもクリステル・ヴィ・アンサンブル財団側は
2020年の東京オリンピックまでに殺処分ゼロを!目標にしていたけれど
小池都知事はそれを前倒しに!とおっしゃっていたそうです。

力強いお言葉!!


ぜひ、全国の自治体へも波及していってもらいたいものです。


ただ、公的な数字だけのゼロではなく、
マスコミにはとりあげられていない
全国各地でおこる遺棄、
悪質ブリーダー・引き取り屋による劣悪な環境による飼育、その果てに命を落とす子たちの数もゼロにしなくてはいけない。

むしろ、そちらの方を先にゼロにしないといけない。

遺棄は
隣近所あちこちで、仮面をかぶったあの人が(仮面をかぶっていないあの人も)している身近な犯罪である。

アニマルウェルフェアは動物愛護意識が高い人だけのものではなく
地球に生きるすべての人が意識しなければその世界へはたどり着けない。


〈記事 へちま〉 

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。




category: 他団体の紹介

tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop