FC2ブログ
みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »#脱走防止
このページの記事一覧

迷子のクック君見つかりました!  

雷雨に驚いて
外に飛び出してしまったクック君

飼い主さんの必死の捜索で
昨日の明け方
無事発見、保護できました!!



20180701072614_20180703100716bd1.jpg



拡散してくださった皆様
気にかけてくださった皆様
ありがとうございました m(_ _)m



肉球から出血があったそうですが
大きな怪我は無いようで


クック


帰って落ち着いてからごはんを食べ
ベッドの下でリラックスしたそうです (ノД`)・゜・。

クック2


良かった良かった (≧▽≦)



ですが
脱走はさせないことが一番!


飛び出してしまう猫が悪いのではありません。
猫には分かりません。

外に出てしまわないよう
飼い主さんが気を付けてあげるべきことです。




クック君も今回は無事に帰れましたが
外は常に危険がいっぱい

次も無事に帰れるとは限りません。



雷雨だけでなく
何かに驚いてパニックになると
猫は思わぬ行動をします。


玄関、窓など外につながる場所は
柵を設置するなど
脱走防止をしてください。


「猫 脱走防止」で検索すると
100均で買える材料を使ったものから
本格的なものまで

皆さん色々工夫されていて
参考になるものがたくさん見つかると思います。


一例
ペットフェンス1-480
画像お借りしました m(_ _)m




この季節、網戸にすることも多いでしょう。

他人事ではありません。
網戸を開けられない、破られない、外れないよう

また、人が出入りする際は
足音もなくついて来ていることもあります。

いつも出ようとしないからと安心せずに
常に足元に猫がいないか気を付けてください。




脱走は
猫自身はもちろん
飼い主さんご家族も
みんなが辛い思いをしてしまいます。


少しの工夫で
そういった不幸は防げます。


猫を飼っている方
これから飼おうと思う方は
脱走防止策をお願いいたします m(_ _)m


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tag: #脱走防止 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

twitter

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop