• 連続遺棄
    先日、Yさんが保護した子猫子猫が1匹だけで歩いてる!と餌やりさんから連絡があって駆けつけ保護した子YさんがTNRしている公園、そこで産まれることはない。先の子と同じ公園の同じ場所でまた1匹だけ子猫が見つかった。先に保護されたグレーの子と兄弟かも大きさや毛の感じが同じなのだとか。見つけてもらえたからよかったものの小さな子猫は1匹だけで捨てられるとくっついて暖をとることもできず見つけてもらえなければ低体温、低... 続きを読む
  • 愛護センターでのセミナーに参加
    先週、公開講座があってuzumakinecoさんと一緒に参加してきました。問題行動など参考になりました。愛護センター職員さんからは今のセンターの現状のお話もあり北区の多頭飼育崩壊の報道以降あそこも、ここも、と相談が増え持ち込まれる猫が増えたこと保護・譲渡も もちろん大切ですが、まず増やさないこと飼い猫はもちろん野良猫も避妊去勢手術をして蛇口を閉めること持ち込まれる猫を減らさなければ「殺処分0」も叶わない殺処分... 続きを読む
  • 愛護センター おとな猫キャンペーン
    1月19日(土)~2月24日(日) まで名古屋市動物愛護センターにてほぼ毎日譲渡会を開催します!愛護センターに収容されている猫、譲渡ボランティアに登録している団体・個人が引き出したり保護した猫が1~2団体 日替わりで参加します \(^o^)/子猫は小さいというだけでもらわれやすいですが、多頭飼育崩壊も増えている昨今おとな猫はセンターから引き出しする譲渡ボラも少なく昨年度の倍以上が既に殺処分されている現状罪のないおとな... 続きを読む

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

Instagram

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター