FC2ブログ
みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »#子育て
このページの記事一覧

雨の日も 風の日も  

とてもとても広いエリアで、たくさんの猫たちへの
餌やり、TNR、猫の体調管理、里親探し、
を行っているKさん。
この場所へは相棒さんと一緒に何年もほぼ毎日通い続けています。

数年かけてほぼ全ての猫にTNRをしました。
なごやかキャット適用外区域のため
大半は自費、あとは民間の助成金を少し使わせていただいています。

調子の悪そうな猫は病院に連れて行き、場合によっては保護に切り替えます。

また、人と暮らすのが大丈夫そうな猫には
家猫修行をして譲渡会へ参加させています。


t01.png
遠くからでもすぐわかる綺麗な耳カット


t02.png
ご飯のお皿は後片付けが楽なものを使います


t03.png
相棒さんとKさんの姿を見ると追いかけてくる猫も


t04.png
けもの道のようなところもきちんと管理


t05.png
耳カットが見当たらない… 遺棄の可能性大


t06.png
ビビリ猫さんは木陰でお食事


t07.png
見慣れぬ侵入者(私)に警戒心丸出し ご飯中にゴメンね(;_;)


ごくごく一部のエリアでも相当数の猫がいます。

毎日ここの猫たちのために
台風だろうと大雪だろうと酷暑だろうとやってきて、
ご飯をあげ、後片付けをやり、猫の体調もチェックして…

口で言うほど、文章で済ませられるほど
生易しい事ではないです。

そしてそんなKさんの努力のおかげで
このエリアで生まれる猫は激減。

あとは遺棄を減らせたら。


最近はこのエリアへの
警察の見回りも増えてきました。
この界隈で
夜間の事件や事故が頻発しているため
パトロールを強化しているそうです。

動物の遺棄は犯罪ですので
遺棄行為を目撃したり、遺棄の現場を見つけたら
すぐに警察に通報してください。

それだけで助かる命がたくさんあるのです。


「止まらない遺棄 」
で紹介した
シャム風母さんと
白子猫&茶白子猫
もKさんが管理している場所での遺棄。

ミミと名付けられた母猫 3才くらい
hmimi01_20180531213554ad3.png


茶白の子猫 チッチ 2ヶ月くらい



白子猫ちゃんはすでに里親様が見つかりました。

チッチもミミも絶賛里親様募集中です!


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°


実はミミとチッチを保護する以前から
Kさんは妊娠猫を保護していました。

「お腹の大きい猫がうろついてる」と知らせを受け
すぐに保護したのです。

その日に生まれてもおかしくないほど
母猫のお腹はパンパンでした。

無事にKさん宅で出産し、現在は母子とも元気に育っています。


母猫あんな 3才くらい
hanna_20180531220451811.png

妊娠中にもかかわらずフレンドリーで難なく保護
人と一緒、もしくは人に近いところで暮らしていたのは間違いないです


”あんな”の子猫たち


花ちゃん ♀

紅一点♪


星くん ♂

アメショーっぽいキジトラ


宙(そら)くん ♂

クリクリお目目の黒猫男子


月くん ♂

好奇心旺盛な白キジ


実は5匹で生まれてきたのですが
1匹だけ、生まれて間もなく虹の橋を渡ってしまいました。

早くにいってしまったきょうだい猫のぶんまで
うんと幸せになってもらわなきゃ!


あんなとその子猫たちも絶賛里親様募集中です。


猫たちとのお見合いやトライアルについての
お問い合わせは

minatonekonokai@gmail.com

まで。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°


Kさんちの猫たちも参加する譲渡会は

日時:6月3日(日) 13~15時
場所:社会福祉法人 中部盲導犬協会 2階ボランティア室
    名古屋市港区寛政町3-41-1
    あおなみ線「荒子川公園」駅下車 徒歩3分



皆様のご来場、お待ちしております!


〈記事 つわこ〉


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 里親募集中の猫

tag: #野良猫を家猫に  #遺棄は犯罪  #里親募集中  #子猫  #茶白  #子育て 
tb: 0   cm: 0

茶トラ子猫 1匹虹の橋へ  

元気に成長中と
書いたばかりだったのですが

西区子猫



その数日後
茶トラ2匹のうち1匹が急変し
虹の橋を渡りました (T_T)


大量の便をした後ぐったりして
ミルクの飲みも悪くなり…



すぐに病院へ行き入院したものの
お腹に異常にガスが溜まり
ガスを抜く処置をしたそうです。

おそらく腸に何らかの奇形があったのだろう
と仰っていました。



白子猫も同様にぐったりして、

みんなと一緒の方がいいでしょうと
4匹とも預かってくださった先生のもとで
残った3匹は復活


ミルクもよく飲むように ヽ(^o^)丿



残った茶トラ君は元気です
IMG_0917_20180402125522706.jpg

大きな声で鳴くように^^

茶トラ君はもう少し大きくなったら
お見合いのお申し出を
頂いております m(_ _)m




おしっこタイム
IMG_0915-480.jpg

たくさんミルク飲んで ちゃんと排泄もして



お腹ポンポン (´艸`*)
吉川白子猫

まだへその緒が取れてないけど
目は少し開いてきました。





お世話してくれているYさん

他の人が育てたら
死ぬことはなかったんじゃないかと
気にしてたようだけど

そんなことはないですから。



2~3時間おきにミルクを飲ませて
排泄させて
温かくして

何より状態をよく見て
おかしい?!と思ったらすぐに

病院に駆け込み
先生が手を尽くしてくださっても
助からなかった。



先生もYさんのことを察してか
誰がやってもダメだったよ
と言われたそう。





自分で見つけてしまった以上
自分でやるしかなかったので
私も何度かミルクで育てたが

仕事の休憩時間に抜け出して
時間が空いての授乳しか出来なくても
育つ子は難なく育つけど

しっかり見てくれていても
急変して死んでしまう子もいる。







うちの14才になる くろ・とら兄妹



2004年の4月
目が開いてない生後1週間頃に
兄妹4匹でダンボールに入れられ
捨てられていた




昔の写真がありました
GRP_0286-160.jpgGRP_0282-160.jpgGRP_0283-160.jpg



4匹のうち2匹は奇形があって
保護して1週間ほどで次々死亡。



生き残った くろ と とら
GRP_0293-160.jpgGRP_0289-160.jpgGRP_0292--160.jpg



兄妹に奇形があっても
生き残った子は特に問題ありません。


くろ ♀
IMG_0935.jpg

とら ♂
IMG_0949.jpg

14才になる今でも2匹とも元気 (^-^)




保温のため掛けてある毛布をめくる度

生きてるかな?

と、内心ドキドキの子育て思い出します (^^;)



Yさん、本当にお疲れ様です m(_ _)m
ありがとうございます。


<記事 ちび太郎>


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村





★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事を
 ご覧ください。

category: 日々の記録

tag: #子育て  #ミルク猫 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

Instagram

twitter

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop