FC2ブログ
みなと猫の会 ~こぴっと猫だより~ ホーム »#多頭飼育崩壊
このページの記事一覧

名古屋市の公園に猫を大量遺棄  

7月11日の中日新聞朝刊

ご覧になった方もいらっしゃると思います。





社会面に大きく「捨て猫」の記事
20190711070532-560_20190712065150c39.jpg

18匹と報道されましたが
この後も見つかり、22匹になったとのこと。



実際は何匹捨てられたのか、
捨てた飼い主に聞いてみないと
正確な数すらわからない。




遺棄の証拠となる
捕獲された猫たちは順次
名古屋市動物愛護センターに収容された。





野良猫を減らすために
何年も努力して管理してきた公園に

猫を捨てられた被害者でもある
おおぶ地域ねこの会さんが
詳しく書かれています。
 ↓
ブログ





私達もそうですが、

野良猫を減らすための
地域猫活動やTNRを中心とした活動

シェルターがあるわけでもなく
それぞれが自宅で保護しながら、
お金だって生活費もやりくりしながら

譲渡もして減らしてはいても
たくさんの猫を保護などできるわけもなく。






遺棄された猫は

去勢手術をされていないためか
オスも傷がある猫が多く

半数いたメスはほぼ
見た目で妊娠中とわかるお腹だったとか。

明らかに授乳中だった猫もいるのに
子猫は見当たらないそう。



産まれた子猫だけ先に遺棄した?
それとも、
子猫は可愛いから手元に残してるの?

そしてまた同じことするのだろうか。





突然捨てられてどこにも行けず

与えてもらった餌をむさぼる猫たち
大高遺棄猫3

みんな首輪を着けている

大高遺棄猫2



今はみんな捕獲されていますが
報道を見て、現場を見に来る人もたくさんいて

余計に怖がって出て来なくて
残っていた猫の捕獲に苦労したとか。







愛護センターからの指示で
管理事務所が作成した張り紙を

現場に掲示してもらったそうだが
管理事務所貼り紙


20190720053405.jpg
※写真はおぶねこさんより提供



飼い主からは未だ何の連絡もなく…




「必ず迎えに来ます」

嘘ですか?

殺処分されても野垂れ死にしても
自分の所からいなくなればよかった?





愛護センターによると

猫たちの首輪は
絶対に外れないよう金具で留められていて、

それが首に当たり
傷になっていた猫も多かったとか。



「痛かったと思うよ」
職員さんはそう言っていた。





手間暇かけて
わざわざそんな細工までして

ボランティアに避妊手術をさせて、
そうしたら連れて帰ろうと思った?





可愛い、可哀想と餌だけあげても
お金をかける気はないのか

最初の1匹2匹の
避妊手術さえしないで増やす人


こういう人って
本当に猫のこと考えているのかな?






しかもこの報道後
呆れる!出来事も…






引き続き

もし飼い主に
お心当たりのある方がいらっしゃいましたら

名古屋市動物愛護センター
052-762-0380 (管理棟)

または

緑警察署
052-621-0110

までご一報ください m(_ _)m


<記事 ちび太郎>


★Amazonほしい物リスト作りました★

いつもご支援いただきありがとうございます。


゚+:。.。:+゚゚+:。.。:+゚゚+:。.。:+゚゚+:。.。:+゚゚+:


今年もやります!
地域猫セミナー

地域猫セミナー2019一般用01

外にいる猫のこと、一緒に考えませんか


にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




★なごやかキャットサポーターをご存知ですか?
 野良猫を減らしたいと思っている名古屋市民の皆様が
 市から助成を受けて取り組める制度があります。
 名古屋市が行っている「なごやかキャットサポーター」を活用しませんか。
 まずは当ブログ内の「なごやかキャットサポーター」の記事をご覧ください。

category: 情報提供のお願い

tag: #多頭飼育崩壊  #大量遺棄  #動物の遺棄は犯罪 
tb: 0   cm: 4

プロフィール

Instagram

twitter

カレンダー

カテゴリ

カテゴリ2

メールフォーム

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

▲ Pagetop