• 名古屋市の新しい制度
    新年度なごやかキャットの制度が変わります!と言ってたのに、もう明日から新年度いつから、どう変わるのー?ということで、ちょっと聞いてみました。ざっくりですが…新しい制度が始まるのは6月から。5月まではこれまで通り今のなごやかキャットサポーターの新規の申請は5月いっぱいまでとなり、一軒で5匹までの補助というのは無くなります。ただし、申請が通ってる分に関しては来年度中はこれまで通り併用できます。新制度では【... 続きを読む
  • 名東区での捕獲
    身内の葬儀その他色々ありましてなかなか更新できずご無沙汰してしまいました m(_ _)m愛護センターからの依頼で名東区のサポーターさんが捕獲で苦戦してるから行ってくれないかと。名古屋市の東の端の名東区へ西の端の港区からって…片道1時間かかるんですけど。もっと近くの人に頼んでとは思いながら受けちゃった (^_^;)頻繁には行けないけど。しかも餌をあげる時間が遅いのであまり早くに行っても出て来ない ( ̄ー ̄)暗くて写真も... 続きを読む
  • とある施設で
    瑞穂区にお住まいのHさんなごやかキャットサポーター自宅近くのとある施設に猫が住み着いていて最近そこから耳先カットのない猫が流れて来るらしくちょこちょこ手術をしていて施設の方に声をかけたところ、前向きに考えてくださって話を聞きたいとHさんに連絡があり一緒に来てーということで、先週行ってきました。約束の時間より少し早めに着いたのでざっと敷地内を見て回ると餌やりさんがいるそうだけど置き餌があるわけでもなく... 続きを読む
  • 母猫と子猫は
    ご近所さんから相談のミケ子猫3姉妹のお母さん猫捕まりました今後はこの子1匹をお世話していってもらえます。餌をあげている高齢者のご近所の方から話を聞くと以前、そのお宅の屋根裏に入って子猫を産んだこともあったのだとか。何度言っても聞かないと、諦めモード。毎年何度も産んでいたというこの母猫がもう産むことはなくなってご近所の方も大家さんも少しは安心してもらえるだろう。大家さんが飼ってくれる人を探しどっちも可... 続きを読む
  • のら猫のフン尿被害で迷惑してたから② ~朝日新聞連載記事~
    朝日新聞連載記事のつづきです。猫好きということでもなくのら猫に困っていた方が実践してくださって、活動を介してご近所の方々とも良い雰囲気になった。説得力のある記事をありがとうございました。面倒だから猫は嫌いだから何もしなければ、ずっとそのままです。不妊手術をしないで餌をあげるだけの人は理解も得られません。猫が好きでも嫌いでも、のら猫を増やさないフン尿被害も減らしていくことでご自身が住む地域が住みよい... 続きを読む

プロフィール

minatoneko2014

Author:minatoneko2014
みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。私たちがやっていることは特別な知識や考えがなければできないというわけでは決してありません。ヤル気さえあれば誰にでもできることをやっています。まだまだ未熟者なので行政や周囲のみなさまの知恵や力をお借りしながらのら猫問題を解決できるようにしていきたいと思っています!

みなと猫の会メンバーは、みんな普通の一般市民。身近にいるのら猫たちの状況を嘆き、自分たちができる範囲で1匹でも不幸な猫を減らそうと名古屋市で活動中。TNRから里親様探しまで、行政や地域の皆さんとご一緒に進んでいきたいと思っています。

Instagram

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

最新記事

迷子の猫を探しています 1

こつぶちゃん
↑画像をクリックで詳細記事へ

★なごやかキャットサポーターって?

野良猫を減らしたいと思っている
名古屋市民の皆様が市から助成を
受けて取り組める
「なごやかキャットサポーター」
という制度があります。
まずは当ブログ内の
「なごやかキャットサポーター」
の記事をご覧ください。

愛知県動物遺棄防止ポスター

令和元年愛知県遺棄ポスター